しそジュースがアトピー、花粉症に効果あり!長期保存法は?

IMG_1568
しそジュースの効果がすごいんです!

しそジュースというのは、赤しそのことですよ。

アレルギーにとても効果があるんです。

わが家は10年ほど前から梅干しと一緒に作っていますが、

アトピーの次男が赤しそが出回るこの梅雨の時期になんだか症状がいいぞ、と。

もしや「しそジュース?!」ということで調べてみると、あるわあるわ、効能が!

これだ!と思い、赤しそが出回る時期があまりにも短いので、長く飲める保存方法なども調べてみました。

アトピーや花粉症などのアレルギー持ちの方、是非一度試してみて下さい。

つらさはわかるので、お互いクスリに頼らない体つくりをしていきましょう。

そのあたりのお話ししていきます。

スポンサーリンク

しそジュースがアトピー、花粉症に効果あり!理由は?

成分的なお話しですが、しそには体内でEPAに変化するα-リノレン酸が含まれています。

このEPAには免疫を正常にする働きを持っています。

つまりアトピーや花粉症などのアレルギー症状を緩和してくれる働きがあるということで
す。

他には「ロズマリン酸」「ペりルアルデヒド」「ルテオリン」「βーカロテン」

などなど、聞き慣れない成分ですが、効能を書きだすとキリがないくらい豊富です。

良く聞かれる成分でいうと、アントシアニンが豊富でこちらは

疲れ目や視力の向上、美肌、デトックス、疲労回復、ダイエットなどに効果的ですね。

しかもこのしそジュース!クエン酸も大量に入っているではありませんか。

クエン酸といえば、言わずもがな「疲労回復」ですね。

梅雨時から暑い夏にかけて、夏バテ対策もしちゃえるかなりのすぐれものというわけです。

しそジュースの免疫力アップの作り方は?

わが家のしそジュースは長期保存使用のため、濃縮タイプです。

材料: 赤しそ   2袋~3袋

水    2リットル

はちみつ  100ml

砂糖(我が家は三温糖)お好みで

クエン酸  70グラム(酸っぱいのが好きなので。お好みで加減してください)

IMG_1566

我が家は「つかれず粉」というものを使っています。

クエン酸は薬局などに売られていますよ。

① 赤しその葉だけを使います。よーく洗いますIMG_1557IMG_1558

この芋虫がよくいます。

私はあまり気にしないんですが、友達がゆであがった芋虫に仰天して出来上がったしそジュースを全て捨ててしまったという話も聞きました。

気にする人はよーく洗ってくださいね。

② 鍋に水としその葉を入れて、30分程度ぐつぐつ煮ます。IMG_1559

③ 葉っぱが緑色に充分になったら取り除き、はちみつ、砂糖を入れて

20分ほどまた煮込みます。IMG_1561

 

始めの量の半分くらいが目安です。

④ クエン酸を入れて出来上がり!

IMG_1562

これは、かなりの濃縮タイプのものです。

氷を入れて飲んだり、炭酸や焼酎などで割ってもとても美味しいです。

お砂糖の量はお好みで調整してください。

わが家ははちみつですが、お砂糖だけでも大丈夫です。

しそジュースを長く飲みたい!長期保存の方法は?

しそジュースは必ず冷蔵で保存してください。

実際には冷蔵で半年くらいはもつようですが、私の場合はたくさん作って

半分は氷を作るもので冷凍してしまいます。
できたものはジップロックに入れておきます。

夏場はその「しそ氷」に水や炭酸などを入れてそのまま飲むと冷え冷えで美味しいですよ。

この場合も濃縮タイプで作っているので大丈夫です。

常温の保存の場合だと、かびることもありますし、

発酵してしまい、「しそシャンパン」になってしまうこともあります。

私もそのままにしていたものが、ペットボトルがパンパンになってしまい何事かと思いました。

この赤しそ、本当に出回る期間が短いので、気を付けて下さい。

通常、東京のスーパーでは、1袋250円ほどで売られています。

でも、時期を過ぎたころ100円で売られることがよくあるんですよね。

スポンサーリンク

この時期をじりじりと待っていたら、なんともう終わっていた、なんてことがありました。

6月~7月中旬くらいだけですので、見かけたら買っておかないと来年までないですよ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大原の赤紫蘇(枝付き)2kg梅干5kg用
価格:2250円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)

我が家は買いだめを忘れて、近くのスーパーにないとネットで買います。

地方のほうだと遅くまで売られているので便利です。

中でも京都大原の赤しそが好きです。

それと、買ってもペットボトルがあかないからもう少ししてから、なんてことをしていると、

赤しそがくさってしまいます。

どろどろにとけてしまうのですが、持ちも悪いので買ったらすぐに作って下さいね。

<しそジュースがカビた時の対処法は?>

赤しそが売ってない!そんなときの秘策

本当に赤しその出回る期間は短いんですよね。

スーパーだと7月の中盤くらいになるとみなくなります。

そうして急いでネットなどで注文しますが、うっかり8月過ぎるとネットでもほぼ販売中止になってしまいます。
あってもやたら高かったりします。

8月過ぎてもしそジュースを作りたい!あまりにいろいろ調べたら、ありました。

【道の駅】です。

地方の各地に農産物などを売っている場所ですが、8月過ぎてもあるところはあります。

近くの農産物を扱っているところを片っ端から聞いてみてください。

かなりの確率でありますよ。

ちなみにこれは8月10日の注文で15パックも買えました。しかも1パック120円と激安!送料入れても全然安いと思います。IMG_5559

でもさすがにお盆過ぎるとどこも入手困難ですので、気を付けてくださいね。

しその絞りかすで顔パック!

しそジュースがいかに素晴らしいものなのかわかりましたね。

わが家もいままでは美味しい飲み物として登場してきましたが、

こんなに理にかなっている飲み物だと改めて知り、今年はいつもの3倍の量を作りました。

アトピーの子どもはもちろん、美肌、ダイエット、アンチエイジングを望む私にも、

お疲れ気味のパパにも、家族で美味しく飲んでいます。

ところで・・・

このしその絞りかす。

よくふりかけをつくる方いらっしゃいますが、私は顔パックにしています。

搾ったりして、手によく触れるのですがその後とても手がすべすべするんですよね。

まさか、直接つけると美肌効果あり?!と思いもったいない精神も手伝って秘かに絞りかすを小麦粉に混ぜてパックにしています。

すると、つるつるすべすべに!

こんなに私に効果あるのに、調べるとやっている人がいないんですよ。

なので、医療的にどうなのかとか根拠がありません。

肌荒れになってしまう人もいるかもしれません。

しその化粧水なんかはあるようなので、しそ自体にはお肌にはいいようですが、

私のように敏感肌とかでなく勇気のある人は、残った絞りかすで試してみてください。

どんな効果があったかお知らせしてくださると、嬉しいです。

私はとてもすべすべになって、気のせいかシミも薄くなってきたような気がします。

医学的に誰か検証してくれたら、「しそパック」流行りそうだな、と思っています。

<余ったしそで紫蘇パックを作ってみたはこちら>

こちらの記事は雑誌【壮快】のしそジュースの特集で載りました。

2016年9月号の雑誌ですので、ご参考ください。

スポンサーリンク

One Response to “しそジュースがアトピー、花粉症に効果あり!長期保存法は?”

  1. 谷口邦彦 より:

    こんにちは。
    私、『壮快』編集部の谷口と申します。
    しそジュースを長年作って飲んでいらっしゃると知り、お話をうかがいたいと希望しております。
    ご連絡先など教えていただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

コメントを残す