家庭教師に合格のお礼をしたい!金額の相場や手紙は渡した方がいい?

合格したから家庭教師の先生にお礼がしたい!

一体なにをあげたらいいのだろうか?

金一封を包む時は、金額の相場はいくらくらい?

また喜ばれる贈り物はなに?

手紙は渡した方がいいのかな?など家庭教師の先生へもお礼についてお話しします。

スポンサーリンク

家庭教師に合格のお礼がしたい!

 

家庭教師の先生にお世話になっていて、志望校に合格したら基本的にはお礼はするものです。

塾など集団授業とは違って個人でマンツーマンでみていただいているので、最後のお礼というのは先生個人的にお礼するのが一般的だと思われます。

 

私も学生時代家庭教師をしていた時は、最後にいろいろとしていただいた覚えがあります。

 

家庭教師センターや家庭教師の協会などからの派遣の場合、協会に送るのではなく先生に直接お渡しするほうがいいでしょう。

 

金品的なものは、協会に送っても先生に渡される事がない場合もあります。

また協会に先生へのお礼を送ったとしても、協会側が先生のことをそれで評価してくれるところも少ないと思います。

 

先生に受け取っていただきたいですよね。

 

ただし金品の受け取りなどを禁止しているところもありますので、現金で渡すよりは図書券や商品券などだと受け取りやすいと思います。

 

 

学生ではなくプロで家庭教師をされている先生の場合は、また少し違います。

 

その場合は現金がいいでしょう。

 

お礼という熨斗をつけて、現金を包むのが一番喜ばれると思います。

というのも家庭教師で生計をたてている先生の場合、この時がボーナスのようなものです。

 

 

家庭教師の先生へのプレゼントで何かいいものある?

 

金品的なものよりも一番嬉しいのは、生徒からの手紙や贈り物です。

 

家庭教師というお仕事は一見時給がいいので、それでやっているのかと思われがちですが、実のところそうでもないのです。

学生の場合は平日ですと生徒の都合もあり、大抵夜の時間帯になるかと思います。

そして一人につき2時間というのが一般的でしょう。

 

つまりその日一日の先生のアルバイトは、時給が良くても2時間分のお給料しかいただけないわけです。

しかも時間ですぐ帰る先生もあまりいないと思います。

 

正直なところ、お金目的だとよっぽど居酒屋などの飲食で1日通しで何時間も働いた方がいいのです。

 

家庭教師をしている学生さんは、貧乏な人が多いと思いますよ(一人暮らしの場合)

またその授業のための予習や資料作りなどもいろいろあるため、正直割には合わないバイトではあります。

 

では何故やるのか?というと、

 

やはり教えることが楽しいとか、理解してもらえた時の喜びとか、なんとか合格してほしいと気持ちでやっている先生がほとんどだと思います。

 

ですので拙い字で書かれた「先生ありがとう」という手紙は、本当に嬉しいものです。

 

また女の先生だと最後にお手紙とちょっとした花束(ブーケ)などをサプライズで子どもから渡されたりすると、涙ものですね。

スポンサーリンク

最後の時にお手紙と花束を渡されて、子どもと一緒に写真に撮っていただきました。

お父様がすぐに現像に行っていただいたらしく、私の号泣の写真を写真たてにいれたものを帰りにいただいたことはとても嬉しく、いまでも宝物になっています。

 

基本家庭教師の先生は自宅の住所などは教えないと思います。

ですので後から贈ることはできないと思いますので、最後の授業の時にお渡しするつもりで準備されたほうがいいですよ。

 

住所を聞いたりするのは、タブーだと思います。

 

またご家族の方とも仲良くされている先生なら、子どもを交えて会食なども楽しいものです。

合格した後の会食だと、今までは言えなかった暴露話なども先生から飛び出してくるかもしれませんよ^^

 

 

家庭教師の先生のお礼の相場は?

 

よく言われるのがひと月の金額と同等程度とは言われます。

 

と言っても気持ちなので、1万円以上ならそのご家庭の方針でいいと思います。

学生の場合は1万円~3万円程度です。

 

ただし1万円未満だと商品券や図書券などだと失礼になりかねますので、その場合は何か品物にした方がいいと思われます

 

また学生の場合はデパートの商品などをいただいても使い道がなくて困る子も多いようです。

クオカードや図書館のほうが使い道があっていいようにも思われます。

 

またプロの家庭教師の先生の場合は、時給もそれなりにお支払いされているかと思います。

 

先生のおかげで合格させてもらった、という気持ちがあれば

10万円単位でお礼すると言う話しも聞きます。

 

一般的には3万~5万でそれにワイシャツのお仕立券をつけたりする方が多いようです。

 

家庭教師の先生にお礼の手紙は?

お子さんからのお手紙が一番嬉しいので、是非ともお子さんに書かせてみてください。

また親が「---と書きなさい」と丁寧な文章を書かせるよりも、子どもの素直な文章のほうがいいですね。

 

家庭教師の先生はお子さんのことを見てきたので、親が書かせた言葉などはすぐわかると思いますよ^^

 

<私立中学でも塾って必要なの?>はこちら

家庭教師の先生へのお礼のまとめ

 

合格したという報告は家庭教師の先生にとってとても嬉しいものです。

いままでの苦労が報われる一番最高の時だと思います。

また子ども同様ご家族も本当に幸せな時ですよね。

 

正直少しばかり不満があった先生でも、合格すれば全て吹っ飛んで、

いくらでもお礼したくなってしまいますね^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す