マッサージチェアを使わないしいらない理由とは?処分方法や費用は?

父の日にマッサージチェアでもプレゼントしようか?

母の日にマッサージチェアもいいかな。

疲れた自分へのご褒美にマッサージチェアを奮発してもいいよね。

と高価で大きい買い物だけにたくさんの要素がないと、買うまでには

いたらないのがマッサージチェア。

でも買う前にちょっと待って!

私がマッサージチェアを使わなくなった理由や処分費用など、

ご紹介します。

また買うならドクターエアー3Dマッサージチェアがおすすめです。

 

スポンサーリンク

マッサージチェアは使わない

なんで買ってしまったんだろう?・・

 

我が家には衝動買いしてしまって失敗したものがゴロゴロしているが、その中でも買って1か月で後悔の嵐だったのが

マッサージチェアではないだろうか。

 

そう。

 

旅館で温泉あがりのマッサージがあまりにも気持ちよくって、こんな気持ちがいいものが家にあったら最高だよね(´▽`*)とその翌週には電気屋さんに行っていた。

 

たくさんマッサージチェアが並んでいます。お試しすると

 

気持ちい~~~~~い(´▽`*)

 

お値段は35万(゜_゜)

 

それでもちょうどセール中で正価50万程度するものだった。

 

「あの極上の幸せ感を毎日味わえるなら、そのためにがむしゃらに働いてもいいんじゃないか?」

とどこからか声がして

 

これください!

 

待ちに待って我が家のリビングに到着してみると

・・

・・・

デカい・・・

 

あれ?想像以上にデカいね、と(゜_゜)

 

ちょっとした胸騒ぎもしたが、ま、まああの極上のリラックス感を味わうためには致し方ない。

 

では夢の国に行ってきますか、とスイッチオン!

あーーー、そうそう~~~。この感じ。

 

とそのまま眠りにつくこともあったりと、マッサージチェアの出現は2,3日は幸せでした。

家族とも取り合いになったりと、そう、2,3日は大人気でした。

 

幼稚園児までも「ん~~最高~~」とかスイッチ入れないで座っていましたから。

でもでも、2,3日がピークで2週間くらいはなんだかんだと使っていたかな。

 

でも段々と使わなくなっていくんです。

 

何故なら

 

思うほど気持ちよくない!

飽きる!

 

そう。

旅館で感じたあの夢心地な感じは、全てが揃ってたうえでの極上の幸せだと思うんです。

 

非日常とでもいおうか。

 

例えばディズニーランドでなんだかんだと買ってしまうお土産。

ドナルドの帽子とかやけに高いけどあの場所でどうしても欲しくなってしまう。

 

いざ家に持ち帰ると

 

魔法のとけたかぼちゃの馬車状態。

 

なんでこんな帽子買ったんだ?

なんでこんな眼鏡買ったんだ?

なんで切り絵とかやってもらったんだろう?

 

怖い、怖い、魔法にかかってた私( ゚Д゚)

マッサージチェアはまさにそんな感じ。

 

買ったマッサージチェアが合わなかったのかな?と思いますけど、我が家の実家のマッサージチェアも数か月で物置になっています。

「マッサージチェア・処分」とかで検索すると、たくさん捨てたがってる人がいますね~。

 

お荷物。

 

またちょうどゴロゴロが来てほしいところに来ないという現実もありました。

腰のしたあたりをゴロゴロやってほしいのに、ちょうどのところで上にいってしまう。

しかも上の方はゴロゴロやられると痛くなったりするんです。

 

あーー!なんであと5cm頑張ってくれない!とちょっとしたストレスもかかえる。

 

またマッサージ器ってやりすぎはよくないって知ってましたか?

 

実際に

・頭痛

・吐き気

・だるさ

 

などを訴える人も多いそうですよ。

 

マッサージチェアはいらない理由

本当にいらないと思います。

理由は

・飽きる

・でかい

・重すぎて下のホコリなど掃除しにくい

・結局物置になる

・高かったから容易に捨てられない

・捨てるのさえ大変

 

 

マッサージチェアを買って大後悔なのは、やはり大きさでしょう。

マッサージはせっかくなら使わないといけない、とリビングに置く方が多いと思います。

 

リビングといえば、家の中では一等地ですよ。

スポンサーリンク

 

そこにドーーーーんと大きい機械があると、本当にどんなに部屋をコーディネートしても台無しになります。

 

そしてとにかく重いです!

我が家のマッサージ器は重量105kgとあります。

 

つまりどかして掃除とかできないのです。

 

そう!使わないとただの独活の大木です。

 

邪魔で邪魔仕方がない!

 

 

でも捨てるのにもお金がかかるし、変に高かっただけに捨てられないというのも実情なんです。

つまりリビングでコートや鞄などの物置になるだけ、というわけです。

 

てんこ盛りです・・・。

マッサージチェアの処分方法

 

じゃあ買ってみても処分が大変そうだけど、どのくらい大変なのか調べてみた。

 

処分方法を調べてみました。

① 自治体に依頼

② リサイクルショップ

③ 不用品買取業者

 

ここで一番の問題となるのは、形式年数が10年経っているか?ということ。

 

10年というのがまずは買い取りできるかできないかの境目のようです。

10年経ってしまっているものは、不用品としてお金を払って処分してもらうほかないようです。

私も今リサイクルショップに電話して聞いたら、11年経過していたので買取はできないとのことでした。

 

あー、結局使わない期間が10年以上あったからさっさと決断して買取してもらえば良かったなあ。

 

①自治体

お住まいの市町村での粗大ごみ受付はどうか?

東京ですが聞いてみました。

すると100キロあってもマッサージチェアというくくりでいけるので、その規定でオッケーということで1000円でした。

これはお住まいによって違うと思いますので、問い合わせしてみてください。

 

ただし!自治体の場合は家の中まで取りに来てはくれません。

自分で玄関先まで持って行くことが原則となります。

 

 

③ 不用品買取

こちらは12000~18000円ということです。

業者なのでやっぱり高いですよね。

100キロ近いので男性が2,3人かかりで運び出さないといけないため、このくらいかかるのでしょう。

とまあ、処分するにしてもいろいろと面倒なんです。

 

つまり100キロ近いマッサージチェアを玄関先まで運べない人は、

不用品買取として2万円弱支払うしかねいようですね。

 

マッサージチェアは結局買う必要ない?

 

親戚や友達が買うかどうか悩んでいたら、全力で阻止しますね。

マッサージチェアはたまにやるからいいんです。

本当にここに気が付かなかった。

そんなものに何十万もかけて、リビングの一等地にデカい物体を置く。

 

わたしにはいらないものの何者でもないと思います。

 

でもどうしても欲しいんだけど。。。と思ったら、展示してあるマッサージチェアを1週間試してみてください。

 

多分それだけで十分満足するかと思います。

やっぱり欲しいと思った人だけ、買っても無駄にならない人なのかな、と思いました。

 

マッサージチェア買うならドクターエア3Dマッサージがおすすめ

 

いまこんなマッサージチェアが評判のようですね。

どれどれ?とみてみると、本当にこういうので十分ですよね。

 

マッサージチェアのいいところだけを集めて、薄型にしている点がすごい!

これなら使わない時はしまっておけるし、邪魔にならない。

 

しかも持ち運びできるから、好きなところでできるというのもすごくいい!

 

マッサージチェアを初めて買うなら、まずはこういうものがおすすめです。

コンパクトでお手軽な値段。

 

このくらいなら、父の日とかにプレゼントしてもよさそうですね。

 

マッサージも合う合わないというのがあって、使い続けて気持ちいいと思う人もいれば

そうでない人も多いものです。

 

こういう手軽なものから使っていくといいですね。

 

売切れするくらい人気のようですよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す