ダスキンモップは犬猫の毛を取るのに最適!使ってみた感想とメリット

犬猫の毛に悩んでいませんか?

床に舞い散る毛。。永遠に服に付き続ける毛。。

ダスキンモップを使ってみたら、吸着力にびっくりしました。

犬猫を飼っている人にはマストアイテムだと思うんですよね。

ダスキンモップのメリットデメリットなどもあげてみました~。

スポンサーリンク

犬猫の毛に困る

 

犬や猫を飼っていると悩ましいのが

 

ですよね。

 

「まるちゃ~~~ん」と抱っこしたら最後。

 

服には毛がびっしり

(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!マイガー

 

あとは家の中ではあまり気づかなくても、外に出て自分の服にびっくりするくらい猫の毛がついていた、なんて経験ないですか?

 

これがまた取れないんですよね~。

 

日の光にさらされて、人の目にさらされて、

 

「こいつどこからでてきたんだ?」

と思われているかのような毛だらけな私(*´Д`)

 

また階段付近とかにたまっていく

 

毛、毛、毛。。。

 

見てぬふりを続けていると、段々と毛玉が端っこのほうで大きくなっていって、段々その成長を楽しみにしている自分に

( ゚д゚)ハッ!としたりして。

 

いつかは子どもがその成長していく毛玉に名前をつけていたことがあったけ。。。
(大ちゃん大きくなってきたよ~、って!いい加減掃除しろよっ)

 

いやいや、掃除はしますよ。

 

でもペットの毛ってなかなか取れないんですよね。

 

掃除機ぶーーんってかけても、毛がまっているのか掃除が終わってもまたすぐ毛がはらはらはらりと落ちてくるみたいで、中々完璧にはなくならない。

 

そうそう!

あとちょっと心が痛くなるのが、友達とかが遊びに来て

「じゃあね、またね~」って帰る後ろ姿に猫の毛がびっしりついていたりして。。。

 

申し訳ない。。とか思うわけ。

 

君に罪はないけどさあ~。。。

 

でも電車とかでスーツにペットの毛がついているおじさんとか見かけると、ちょっと和むときありませんか。

 

「あー、こんな長毛の猫飼ってるんだ、このおじさん」とか思ってそれだけで「優しい人認定」とか心の中でしたりね(´▽`*)

 

でもこの中々取れなくペットを飼っている以上毛との闘いは永遠に続くものだと思っていたんですけど、

我が家にダスキンのモップがきてからは生活ががらりと変わりました。

 

ダスキンモップが犬猫の毛を取るのに最適!

 

モップはいままで頼んでいたところがありました。

 

これなんですけど、業務用のモップなので効果もそれなりにありました。

 

モップって毎月ランニングコストがかかるから、結構な出費になるんですよね。

どうせどこも同じだと思っていたので安いところでいいかな、と。

 

ちなみにこれは月500円程度です。

 

 

どこも変わらないだろう、と。

 

でも長毛の猫を飼っている友達の家に驚くほど猫の毛が落ちていなくて、いつもきれいなので聞くと

 

「ダスキンのモップ使ってるから」とのこと。

 

へ~~、なんて聞いていたらお試しがあるとのことで、モップ頼んでるところあるんだけどお試しなら安いからいいか、と辞めるつもりで頼んでみました。

 

いや~、びっくりです!

 

いままでのモップとは雲泥の差!

何が違うって吸着力が全然違う。

 

あとモップの部分が細いので小回りが効いてとってもやりやすいんです。

 

それから今までのモップよりも軽いですね。

 

ホコリなどは勿論なんですけど、ペットの毛などは軽いから舞いやすいんですけどこれなら舞う前にキャッチしてくれます。

 

いままでのモップももちろん吸着剤がついていましたが、吸着材の種類が違うのかな?

からめとる量がハンパないです。

 

そしてまたこの吸着剤のおかげで、モップしただけで床につやがでます。

ワックスかけたみたいな艶がでるので、本当に一挙両得なんです。

 

とにかく楽々にお掃除ができます。

 

またこの色も好きなんですよね。

キャップがあるので置いておいてもスタイリッシュな感じなので、そのままリビングに置いておける感じがいいですね。

 

ダスキンのモップのメリットは?

 

この吸着剤はダスキン独自で開発したものらしく、やはり他には類をみないようです。

 

つまりこの吸着剤によりしっかりとホコリなどを舞い上げないでからめとることができる、のがすごいんですね。

ホコリなどはアレルゲンですから、舞ってるとそれを吸い込むことによってアレルギーの原因にもなりますからね。

 

ダスキンのモップのデメリットは?

 

デメリットはやはり価格が高い!ということですね。

 

毎月3点セットで頼むと1890円かかりますから、一見安そうですが年間で22680円ですからね。

 

長い目で考えると、

 

買えそう。。。

 

って思ってしまうケチな私です。

 

でも普通のモップなども買って使ったことありますけど、モップって洗うのが面倒なんですよね。

まあダスキンのモップはこの吸着剤が特殊なので、そもそも普通のモップとは違いますが、

結局モップって家にあっても汚れたら洗うのが面倒でそのままになってしまっていたものぐさな私です。

 

しかも私みたいなケチで掃除嫌いにいい点が、毎月の交換でお金が発生するので、

交換日の前日になると真っ黒くして返さないと元を取った気にならないので、いきなり大掃除し始めます。

 

カーテンレールの上とかソファーの下とか、壁とか、しまいには玄関までモップしまくります。

 

「真っ黒にして返してくださいね」なんて言われるので思いっきり使わないと勿体ない根性が働いて、ダスキンのおかげで普段しない場所も常にきれいでいてくれます^^

 

ただクリーナーはいらないかもな、と思います。

確かに便利ではありますが、音がうるさいんです。

マンションとかだと夜は遠慮してしまうくらいの音ではないでしょうか。

 

あとそれなりに大きいので、正直邪魔です。

 

しかもゴミをここまで持ってくるのも面倒なので、それならちり取りなどでとったほうが早いかなと思うこともあります。

ハンディーモップも究極いらないので、安くしたいならモップのみの単体でも十分だと思いますよ(´▽`*)

 

600円で1か月レンタルの申し込みはこちらからできますよ。



 

あっ、そうそう。

ダスキンってスポンジがすごい!んです。

 

普通のものよりも少し長めで、初めは少し固いかなと感じるかもしれませんけど、

少しの洗剤で泡立ちがすごいし、使っているうちにいい感じの固さになってきますよ。

 

そして何よりももちがいい!

 

いままでのは数週間でぺしゃんこになってしまうので、使い捨てに近い感じでしたが、

ダスキンのスポンジは中々よれよれにならないんです!

 

半年とか平気でもちますよ。

 

まとめ買いして友達に配ったらみんなダスキンファンになりましたから^^

おしゃれ着洗いの洗剤とかもおすすめなので、ちょっとのぞいてみてください。

↓↓↓

まとめ

犬猫の毛のお掃除にはダスキンのモップが大活躍ですよ。

モップなんてどこも同じだと思ってませんか?

そういう人こそとりあえずお試しでもいいから使ってみてください。

騙されたと思って。

お試ししてみたからといって、断ってもしつこくされたりしないので

大丈夫ですよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す