陰部のニオイが気になる!デリケートゾーン専用の石鹸を徹底比較!

陰部のニオイが気になって仕方ない!

 

デリケートゾーンなどの臭いは特に生理中などは気になるものです。

 

「あれ?私クサいかも?」

 

と気になったら、もう頭の中はそのことでいっぱいで。。。

 

だからと言って仲のいい友達にも中々

「私のあそこってニオってる?」なんて聞けないですからね。

 

逆に聞かれてもかなり困惑するよな~。

 

そんな陰部のニオイが気になり始めたあなたに、よくあるデリケートゾーンのニオイを解消する石鹸とかって効果があるのか?

また一言で【デリケートゾーン専用】といっても症状によって特質が違うので

陰部専用の石鹸で評判の3種を徹底比較してみました。

スポンサーリンク

陰部のニオイの原因って?

私のあそこって臭い?

 

って誰にも言えない悩みとして抱えてしまいますが、デリケートゾーンのニオイが気になったことがあるのは女性で9割もいるそうです。

 

つまり誰もが言わないだけで、気にしたことがあるんです。

だから自分だけ?とか(゚ε゚)キニシナイ!!

 

そもそもニオイの原因は

主には雑菌といわれています。(ガンジタなどの病気以外)

デリケートゾーンは体の中でも特に雑菌が繁殖しやすいところです。

 

つまり陰部は湿度は高いし、オリモノなどのタンパク質は雑菌が繁殖する絶好の栄養素なんです。

 

雑菌にとっては陰部は増殖し放題のパ~ラダーイス!なんですね。

ニオイがするのは、その雑菌が増殖しているときに発するニオイです。

 

だからといって石鹸でゴリゴリに洗ってしまいたくなりますが、実はこれが一番いけないことなんです!

 

というか現代陰部の痒みやニオイを気にする人が増えているようで、その原因の一つに洗いすぎがあげられています。

 

清潔にしたほうがいいのか、洗わないで放置しておいたほうがいいのか、どっちなの?!

と発狂したくなりますが、体を洗う石鹸であそこもゴシゴシ洗ってしまうのがいけないんです!

 

というのも、デリケートゾーンには常在菌という外部の細菌やアレルゲンからお肌を守ってくれる菌がいます。

デリケートゾーンは健康な状態=酸性な状態

に保っておくと、この常在菌が正常に働いてくれます。

 

この菌のおかげで雑菌が繁殖しやすいデリケートな箇所を守ってくれているんですけど、体を洗うデリケートゾーンには刺激が強い石鹸で洗ってしまうと、

酸性な状態が崩れ、この常在菌を雑菌だけでなく殺してしまうんです。

 

すると湿度が高く雑菌の栄養の多い場所は雑菌が繁殖し放題となるわけです。

 

陰部がかゆいからとゴシゴシ石鹸で洗うと、すっきり痒みも一時はなくなるのですが、暫くすると猛烈なかゆみが襲って来たりしませんか?

 

そのまま痒みを我慢していると、今度はニオイが気になり始めるという。

そもそもデリケートゾーンは優しい専用の石鹸で洗うのは、欧米などでは一般的らしいです。

 

確かに顔は繊細な場所だから顔専用の石鹸で洗うのは一般的ですよね。

陰部も同様に専用の石鹸を使うのが一般的らしいのです。

陰部のニオイ解消の石鹸は?

デリケートゾーン専用の石鹸を使わないといけないということはわかったけれど、

果たしてどれがいいのかどういいのかわからないですよね。

 

調べるとデリケートゾーンの専用の石鹸ってたくさんあるんです。

 

陰部のニオイを解消する専用石鹸として有名なところで、

自分でも実際使っているものと使いたいと思っているものを

3つ購入してみました。

 

・コラージュフルフル泡石鹸

・アンボーテ

・イビサ

 

 

特に口コミなども良かったところを厳選して集めてみました。

 

さて陰部のニオイ対策に実際に効果的なのはどれなのでしょうか?

 

まずは出した感じは

左からコラージュフルフル、イビサ、アンボーテです。

一番泡がきめ細かいのが真ん中のイビサですね。

アンボーテは液体なので、自分の手だけで泡立ててみると

 

3つ並べてみると

アンボーテは自分の手だけで泡立てたからか、最初から泡ででてくるものにはかなわないですね~。

 

香りは?

・コラージュフルフル泡石鹸=無臭

・イビサ=アロマ系のいい香り

・アンボーテ=柑橘系のレモンっぽい香り

 

ではそれぞれの成分などの特徴を詳しく説明していきますね。

 

・コラージュフルフル泡石鹸

 

陰部のトラブルには皮膚科でもすすめられる石鹸で有名です。

 

コラージュフルフルを使ってみたはこちら

 

コラージュフルフル泡石鹸の特徴の抗菌成分のミコナゾール硝酸塩が入っているのが特徴で、これはカビにとても効果的です。

また殺菌成分のトリクロサンも配合されていて、細菌にも効果的です。

 

また作っている会社が美容関係ではなく、持田製薬という製薬会社なのも特徴的です。

だから皮膚科の先生もおすすめするんでしょうね。

 

使ってみての感想はズバリ!

(というか中学生の娘がガッツリ使っているんですけどね。)

 

陰部が痒い時は効果的

 

真菌などのカビに効果的な成分と細菌に効果的な成分がwで入っているので、

痒みの原因の細菌とカビの両方に効果的です。

痒みを抑えるには一番効果があるかと思います。

 

ガンジタなどの病気でない場合のかゆみには、病院に行かなくてもこれで治す事が可能です。

 

ただ洗い上がりはさっぱりしますが、さっぱりしすぎて乾燥しやすいです。

保湿効果などは特にないようなので、乾燥しがちの方などは使うとヒリヒリしみるなどの口コミも多かったです。

また石鹸自体は無臭で、泡石鹸を使うことで細菌などのニオイの原因がなくなることはあってもいい香りになることはもちろんありません。

 

どこで買うのがお得?

 

毎月買っているので、一番お得なところを探しました。

薬局でも最近は売られている店舗もあるようで、安く購入できるのかと思い
車を飛ばして行ってきました。

 

公式だと送料無料でこのお値段です。

量が違いますが、お試しにはちょうどいいですね。

お泊りセットのプレゼントがついているのはこちらです。

 




・アンボーテは?

 

こちらはライザーラモンHGの奥さまの住谷杏奈さんがプロデュースされていることでも

有名ですね。

だから有名人が企画している中身のない石鹸か?と思ったのですが、

 

 

日本で初めてCOMOS(コスモス)認証の基準をクリアしたデリケートケアソープでオーガニック成分にこだわった商品なんです。

 

このCOMOS(コスモス)というのは、ヨーロッパの代表的なオーガニック認証団体で認定されるには95%以上がオーガニックであることや厳しい条件があて、そこをクリアしている質の高いオーガニック製品なんですね。

 

アンボーテに配合されているダマスクローズ水やローズヒップにはビタミンCも豊富で、肌の色をワントーン明るくしてくれる働きがあります。

 

つまり黒ずみ解消にも期待できるというわけです。

 

アロエベラやエーデルワイス、マロウなどは保湿効果が高いため、つっぱりや乾燥も防いでくれます。

 

使って見た感想は、とにかく香りがいい!

 

さすが98%が天然由来成分とあって、香水のようなきつい香りではなくあくまで自然なうっとりするような香りですが、これがけっこう長く香っているんです。

 

そしてボトルのかわいさも人気のようで、どこに置いてあってもデリケートゾーンのソープだとは誰も思わないですよね。

 

このソープはデリケートゾーンだけでなく、顔などにも使えますし赤ちゃんでも大丈夫なくらい安全なものです。

 

陰部のニオイもこのソープでいい香りに変わります。

 

この石鹸の香りが好きで、私は香水代わりにわきの下などもこれで洗ったりしています。

ほんのりと香るのがたまらないですね。

 

痒みのある方にはおすすめできませんが、ニオイが気になる方で特に彼氏がいる方にはおすすめです( *´艸`)

本当にいい香りが長持ちするんですから~。

 

下着を変えるときも自分自身でも気分があがりますよ

 

アンボーテはどこで買うのがお得?

 

アンボーテは公式サイトからだと33パーセントOFF

で定期コースなら購入することができます。

 

定期コースっていきなりはヤダ!という方は安心してください。

定期コースで申し込んでも、2回目以降はキャンセルできるので

合わなかった場合などはキャンセルがききますので、

申し込む場合は定期コースで申し込んでくださいね。

 

 

・イビサは?

 

こちらは製造販売がまた面白いところで、元々はブラジリアンワックスで有名なVIO脱毛サロン が会員の方のデリケートゾーンの悩みを解消したく作られて、会員のみに販売していたデリケートゾーン専用の石鹸です。

 

あそこの臭いが解消した!などの口コミが増えて、一般にも販売されるようになったようです。

 

特徴的なのは厚生省で認証されている医薬部外品の薬用石鹸ということです。

ibiza soap(いびざそーぷ)は、6種類のジャムウ成分の他にも薬用成分があり、5種類のビタミンも配合されています。

 

薬用成分

 

イソプロピルメチルフェノール

殺菌、抗菌作用があります

 

グリチルリチン酸ジカリウム

この成分が特徴的だと思いますが、肌荒れニキビを抑えてくれる成分です。

お肌の炎症などにも効果的なので、陰部をかいてしまって炎症を起こしてしまっている方やけっこう多いのがデリケートゾーンのニキビなんです。

 

あそこににきびができて悩んでいる方ってけっこう多いんですよ。

 

でも中々あそこのニキビ治療として病院に行くこともできないですから、そのまま放置してつぶれて増えてしまうケースも少なくないようです。

 

イビサには陰部のニキビにも効果的や薬用成分が入っていることが特徴的ですね。

 

イビサソープは陰部の痒みや臭いにも薬用成分が入っていて効果的で、保湿成分もあるのでつっぱたりじないで黒ずみを抑えるのも期待できます。

そして炎症や吹き出物などに悩んでいる人にも、おすすめできますね。

 

イビサソープはデリケートゾーンのトラブルにとてもバランスがいい気がします。

デリケートゾーン全般のトラブルにまんべんなく効果があるという感じ。

 

これ1本で任せて安心という感じです。

 

脱毛サロンの会員さんのデリケートゾーンの悩みに真摯に向き合い、製品開発してきたかたらこその石鹸のような気がします。

 

またイビサソープは28日間金額全額返金保証というのがあります。

 

よほど自信があるんだな、と思いますが

「本当に効果があるの?」

「合わなかったらどうしよう?」

と不安に思われる方はとりあえずお試しで試してみられるといいですね。

 

ただしここにあげた3つの石鹸はどれもデリケートゾーンに特化した石鹸で、安全面ではどれも安心してもらって大丈夫ですよ。

 

イビサソープはどこで買う?

 

イビサソープはもはや楽天やアマゾなどのネットでの取り扱いがありません。

元々はサロンの会員さんにだけの販売でしたから、それほど大きく販売したいというのも

ないんでしょうね。

 

薬局などでも取り扱いがないため、公式ページからの申し込みになります。

 

返金保証がある申し込みはこちらです

 

デリケートゾーン専用の石鹸のまとめ

とにかく陰部が痒くて仕方がない!という方にはコラージュフルフル泡石鹸 持田ヘルスケア
デリケートゾーンのニオイを解消してくれて、さらにいい香りにしたい方にはアンボーテ

デリケートゾーンのトラブル全般をとにかく解消したい!という方には薬用イビサソープ

 

陰部の石鹸といってもそれぞれ特徴がありますので、どうぞ参考になさってくださいね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す