バスケで身長低いのはダメ?中学から背を伸ばすためにしたこと

バスケをしたいけど身長が低いから無理

よくこういった理由でバスケ部に入部しない人が増えているようで、バスケ部在籍の我が子はブーブー文句言っています。

身長が低いと確かに不利だけど、身長を伸ばすためにできることはたくさんありますよ。

そして身長は伸ばせますよ。

我が子もずっと中学生の頃は158cmで低かったけれど、高校生になってから180cm超えました~。

我が子が身長を伸ばすためにしたことをご紹介します。

スポンサーリンク

バスケで身長低いのはダメ?

バスケットボール選手ってデカい人ばかりで、もう身長が高いというだけで点数いただいた感じになりますよね。

試合を観てても身長が高い人がゴール下でボールをうったら、もうたちうちできませんから。

 

確かにバスケで低いのは不利です。

 

でもNBAの選手に160cmの選手がいるのを知っていますか?

 

1987年〜2001年までNBAで活躍し続けたマグジー・ボーグス

身長はNBA史上最も低い160cmで小さな巨人とも呼ばれていたプレーヤーですが、とってもかっこいいですよね。

 

 

また子どものバスケ部にも先輩でも160cm程度なのに、ものすごくうまくてキャプテンの人もいます。

身長が低いのを足が速いとか瞬足力があるとかでカバーしているんですけどね。

 

我が子も中学の頃は身長は低い方で、背の順も全体の3分の1も前の方。

バスケは好きで入部したものの、ずっと自分の身長の不利さに悩んでいたようでした。

 

特に試合の時のゴール下では、身長の高い子にボールを取られるともう終わりですからね。

 

バスケで身長は伸びる?

バスケをしている人ってみんな身長高い人が多いですよね。

バスケが身長を伸ばすというのにはそれなりの理由があって、うそではないようです。

 

というのもバスケは縦に伸びる動き(ジャンプ)が多いです。

縦に伸びることで骨端線と呼ばれる軟骨組織を刺激してくれます。

 

このことではバスケが背を伸ばす運動ということで効果的ではあります。

 

だからといってこの縦の動きだけが背を伸ばしているか?というとそうでもなく、

運動し質のいい睡眠をとっていることもあるようです。

 

一概にバスケをやれば背が伸びるというわけでもないようです。

バスケで身長を伸ばすためにしたこととは

背が高いとか低いとかは悲しいかな【遺伝】問題

があります。

 

子どもの身長は両親の身長で大体計算できるといいますしね。

 

男の子 =(お父さんの身長 + お母さんの身長 + 13) ÷ 2 + 2
女の子 =(お父さんの身長 + お母さんの身長 - 13) ÷ 2 + 2

 

でも実は身長と遺伝の要因は20%とも言われています。

 

だから親が背が低いからといって諦めることはないんです!

 

確かに背が低い両親の子どもは小さい子が多いし、背が高い両親の子どもは背が高いというのは一般的ですが、時々そうでもないお子さんっていますよね。

 

【遺伝】が全てだとしたら兄弟の身長はみんな同じになってしまいますし、

背の低い両親の子どもはみんな背が低いかというとそうでもない子どももいますよね。

 

周りを見渡してみると何人かはいるかと思います。

 

遺伝ではなく何かというとそれは

 

環境です。

 

背が伸びるとは?

 

背が伸びるというのは、つまりは骨が伸びるということです。

人間の身体には206個の大小の骨が存在しています。

これが子どものころにはそれらの骨と骨の継ぎ目に「骨端線(こつたんせん)」と呼ばれる軟骨部分があり、そこの部分が増殖することで骨が伸びていきます。

 

この骨端線(こつたんせん)は大人になるとなくなってしまうので、なくなるともう背が伸びることはできないわけです。

通常、男子が18歳女子が16歳に骨端線(こつたんせん)はなくなるといわれています。

 

背を伸ばすにはこの骨端線(こつたんせん)がポイントで、この軟骨細胞の原料となるのがタンパク質と言われています。

 

牛乳を飲むと背が伸びるって本当?

 

背を伸ばしたいからたくさん牛乳を飲む!

というのはよく聞きますが、

牛乳に多く含まれるカルシウムは骨を強くする働きはありますが、骨を伸ばすわけではないんです

 

牛乳はたくさん飲めば背が伸びるわけではなく、適度な量は必要ですがそれ以上摂ると今度は脂肪分の摂り過ぎで肥満になったり、他の食事が食べられなくなりタンパク質不足になることのほうが心配です。

 

牛乳は1日600ml程度がいいと言われています。

 

では背を伸ばす5大栄養素ってなに?

 

・タンパク質

・カルシウム

・マグネシウム

・ビタミンD

・亜鉛

 

背を伸ばす食べ物は?

・タンパク質

牛肉・豚肉・鶏肉・まぐろ・サンマ・卵・豆腐・納豆・チーズ・米など

・カルシウム

牛乳・チーズ・豆腐・納豆・ひじき・ヨーグルト・モロヘイヤ・切干大根など

・マグネシウム

あおさ・きなこ・牡蠣・ほうれん草・アーモンド・ごま・玄米など

・ビタミンD

干しシイタケ・カツオ・きくらげ・イワシ・紅鮭など

・亜鉛

牡蠣・レバー・アーモンド・豆腐・納豆・卵の黄身など

 

。。

。。。

 

って!(;・∀・)

 

いろいろなものをバランスよく

というところにいきつくわけで。。。。

 

栄養というのは単体でタンパク質ばかり多く摂るとかカルシウムだけ多く摂っても、他の栄養素が絡まないと栄養として体内に吸収しずらくなります。

 

だから給食でも三角食べと言われて、同じものばかりを食べるのではなくて少しずつ順番に

と言われますよね。

 

つまりはおかずの種類を多くいろいろな食材を使って、バランスのいい食事というのが一番なんですけどね~。

 

でも料理担当の母親としては毎日そんなことできない!(>_<)

 

 

 

調べるとサプリでも飲料系でもたくさんあるんですよね。

背が低いことで悩めるお母さんお多いということですよね^^

(良かった、よかった)

 

そこで選んだのがのびのびスムージー

 

のびのびスムージーがいいな、と思ったのがこの成分。

 

スムージーというだけあって、たくさんの野菜が含まれています。

さらに質のいい睡眠に効果的なクワンソウが業界トップクラスで配合されている点も

購入するポイントになりました。

 

というのも、夜中のスマホが原因で少し自律神経もおかしくしていたところでした。

朝起きられない日が続いたりしていたので。

そんなことも改善できるかな、と購入してみました。

朝ごはんをきちんと食べられる時間に起きられないので、

サッと十分な栄養素を朝食代わりに摂れることも良かったです。

 

味はちょっとドロッとしたココアといった感じで

違和感なく飲めます。

でも大人には少し甘いかな。

子どもは好きでしたよ。

 

のびのびスムージーは朝食の時の飲み物として習慣のようになっていたのですが、

毎月購入すると出費が。。。

ちょっと高いんですよね。。。

 

 

次に頼んだのがセノビック

 

セノビックの方が断然お安い!

背を伸ばすための栄養素がつまった子どもにとって安全なものは何かないかな~と思っていたところに、友達のお母さんに教えてもらったのがセノビックです。

ちなみにこのお母さんのお子さんはバスケ部で高校2年生で183CMあります。

 

セノビックはロート製薬から販売されています。

ロート製薬はご存じのとおり製薬会社で、目薬などで有名なところです。

 

子どもに与えるものですので、まずはよく知っている安心な会社が販売しているというところがポイントでした。

あとは続けやすい価格です(´▽`*)

 

セノビックはのびのびスムージーよりもすっきりとした味わいで、

甘さもちょうどいい感じです。

大人でも飲める甘さです。

 

セノビックの栄養素は?

 

特徴的なのがボーンペップです。

骨形成促進成分と呼ばれているボーンペップが入っています。

 

「ボーンペップ」は骨に大切な栄養素が豊富に含まれている“卵”から生まれた成分で、たっぷり100mgも摂取することができます。

このボーンペップはカルシウムと同時に摂ることで、背を伸ばす効果が高まります。

 

セノビックにはカルシウムもしっかり入っているので、効果が期待できるというわけです。

 

その他にもカルシウムや鉄分などの豊富で、セノビックで1日に必要なカルシウムと鉄分を80%も補給することができるので、日常の食事だけではまかなえない栄養素もしっかりと補給することができるというわけ。

 

背を伸ばすだけの目的ではなく、成長期にあるお子さんには是非日常の食事に取り入れたいものですよね。

 

セノビックはいつ飲むのがいいの?

 

「朝一番」と「寝る前」が効果的なようです。

朝一番に飲むのは睡眠中に水分を失った体に摂りいれることで、吸収率も高まります。

また背が伸びるのは睡眠中です。

睡眠中に必要な栄養素を摂りこんでおくことも必要ですし、溶かす牛乳を温めてあげることにより、牛乳のタンパク質は神経作用を鎮静化する働きがあると言われています。

 

睡眠の質を高める効果も期待できるというわけです。

セノビックの味は何がいい?

 

一番人気はココア味だそうです。

我が家もココア味をずっと飲んでいます。

 

栄養素的にも比べてみるとさほどかわらないので、初めはお子さんの好きな飲みやすいものが一番いいと思います。

 

一般的に言われるのが

・ミルクココア味⇒牛乳嫌いなお子さまにも好評

・いちごミルク味⇒酸味があって、ミルクココア味やヨーグルト味と混ぜるのもお勧め。

・ヨーグルト味⇒さっぱりとした味で、朝食やおやつにもお勧め。

・プロテインinバナナ味⇒運動する子どもたちにもお勧め。

・ポタージュ味⇒お食事にもお勧め。

 

ご参考までに。

 

と、中学の時にはのびのびスムージとセノビックを飲ませていましたが、高校生になってからさすがに飽きてきたのか

飲まなくなる日も増えてきたんです。

でも高校1年の時に175CMにはなっていたので、まあいいかなと思っていたんですけどね。

 

そんな時毎朝観ているNHKのあさイチで紹介されていたのが成長ホルモンを増やす成分があるとかでアルファGPCが紹介されていました。

 

背を伸ばすためにはいくらいい栄養素を送り込んでもこの成長ホルモンが足りないと

背は伸びないわけで、高校生くらいになると段々伸びも落ち着いてくるんですよね。

 

へえ~、なんて見ていたら、いわゆる老化によって引き起こすシミやしわ、つまりは老化現象はこの成長ホルモン減少が要因だとかで、若返りのサプリとしてもいいみたいで。。。( *´艸`)

 

そのアルファGPCを1粒に400mgも配合したのが、身長を伸ばすサポートをしてくれるサプリメントが《GPCスーパー》なんです。

 

ということで、子どもと一緒に飲もうかな?と今なら500円モニターができるのですぐに申し込んでしまいました^^

 

500円モニターができるのはこちらです。
ご参考まで

 

今は親子で飲んでいます。

ちなみに子どもは182CMになりましたよ^^

 

まとめ

身長は遺伝だとばかり思っていたのですが、遺伝は20%くらいしかないと言うことを知って

成長期にこうして栄養補助食品を与えられて良かったと思っています。

身長低いからバスケできない、とか諦めないでくださいね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す