アトピーにこの石鹸をおすすめする理由!使わないはだめ?

アトピーっ子におすすめする石鹸ってある?

次男がアトピーでずっと悩まされてきたので、あらゆる石鹸を使ってきました。

ついでに私も軽いアトピーなんですけどね。

 

でも石鹸で洗わないのが実は一番なんだとかも聞いて、石鹸を使わないようにしたりもしました。

でも全く使わないというのも実はアトピーにはよくないんだとかで。

 

いやあ、本当に石鹸はいいと言われるものは大体買ってきました(-“-)

でもどれもいいのか悪いのかよくわからない感じ。

 

そんな時友人に教えてもらったナーブルスソープ。

これ、めっちゃいいですよ(*’▽’)

その理由をお話ししますね~。

スポンサーリンク

アトピーって石鹸使わない方がいいの?

アトピーではないほうの子どもが骨外肉腫という病気で入院したときに、運よくとても権威あるお医者さんに診てもらえたんですね。

 

皮膚科の先生なんですがテレビなんかにも出られたりするようなお医者様なんですが、ちょっと話す機会があった時に次男のアトピーのことを聞いてみたんです。

 

「アトピーの子ってどうすればいいんですかね?」って。

 

するとその先生は

 

「石鹸を使わないことだよ」って。

 

先生のお子さんも少しアトピーだったようですが、石鹸をしばらく辞めたらきれいによくなったと話していました。

泥汚れとか油汚れとかものすごく汚れているなら石鹸は必要ですが、普通の生活していたら体の汚れなんかはお風呂に入るだけで十分に落ちるんだそうです。

 

今は清潔にし過ぎて肌が乾燥してしまうのが問題だと話していました。

 

タモリさんもそうですよね。

タモリさんも石鹸使わない入浴法で知られています。

 

だからあんな年でもお肌つやつやなのかもしれませんね~。

 

で、石鹸使わない入浴法で調べたらあのイケメン代表の福山雅治も使わないようにしているみたいです。

ローラとかも名前もあがっていました。

 

タモリが石鹸使わないと言われると、クサいかも?と思ってしまうけど、福山雅治が使っていないとなると、いいかもと思えてしまうのはなぜ?

 

で、石鹸辞めました。

 

確かに石鹸使わなくても臭くなったりはしないんですが、でもなんか気持ち悪い。。。。

特に子どもは気持ち悪いみたい。

 

 

アトピー傾向が少しの私は石鹸を使わない入浴法でお肌がいい感じになりました。

 

でも

 

アトピーの我が子はなんか前よりもひどくなった感じ。。

 

で、

 

いつも通っている皮膚科のお医者さんに聞くと

 

「アトピーの子は石鹸使わないとだめだよ!」って。

 

でもアトピーの人こそ石鹸を使う理由があるんですって(あのお医者さんはそういったけど)

 

その理由は2つあって

 

① アトピーの人だったら毎日のように保湿剤やらステロイドやらを使っているかと思いますが、これを落とす必要があります。

落とさずにさらに新しいクリームを塗ると油性のクリームなどはアレルゲンをつけていることが多いので、そのままアレルゲンを肌に塗り込むことになります。

 

 

② ブドウ球菌やカビを増やさないようにすることです。

 

ブドウ球菌やカビというのはどこにでもいて、どんな人の肌にもあるものです。

わかりやすい例でいうと、とびひです。

 

とびひにかかったことはありますか?

 

アトピーの人は肌が荒れているので、なりやすい人が多いかと思います。

というかアトピーの人ってブドウ球菌が増えやすい体質なんですって。

だからとびひにもなりやすい人も 多いみたいです。

 

というのも、健康的な皮膚の人にはブドウ球菌やカビ菌などの細菌をやっつけてくれる天然の抗生物質があるんですが、アトピーの人はこの抗生物質を出す力が弱いんだそうです。

さらにステロイドなどを常用しているとこの天然の抗生物質を減らしてしまうので、さらに増殖してしまうと言った感じです。

 

ブドウ球菌などの菌が皮膚の傷口などに入り込んで感染してしまう皮膚病のことです。

どこにでもある細菌なので、アトピーの人ほど石鹸などできちんと落としてあげないとブドウ球菌などは増殖してしまう恐れがあります。

 

これらの細菌には石鹸を使わないと消滅させることはできないのです。

 

石鹸。。。

 

本当にいろいろ試しました。

 

友達からアトピーの症状がよくなったと聞けば、1個5000円もする石鹸を平気で買っていましたから。

 

今思うとあれはなんだったんだろう???

 

きれいに泡立てる講習とかも聞いてきて、家で泡立ててそれを体にしばらく置いておいてから流す。

確かにね、肌はもっちりしたような気がしました。

 

大人もこの石鹸使うとは肌が白くなるとか言われて、私も一緒になって使いました。

しかもその石鹸は通販とかでは買えなくて紹介だけしか買えないものだった気がします。

 

大人の私は確かにいいものを使っている感覚はありましたけど、我が子はいっこうによくはなりませんでした。

 

というよりもむしろ肌がよけい乾燥していたような気も。

 

まあ石鹸の泡立てをそのままアトピーの肌にのせているんですから、今思えば当然といえば当然ですよね。

でもあの時はなんとかしてよくなって欲しいという思いで、わらにもすがるような思いでしたね。

 

皮膚科ですすめられたのはコンテス。

 

口コミをみてもわかるとおり、多くの皮膚科でもすすめられる石鹸のようです。

低刺激でスクワランなどの保湿成分も入っているとのこと。

 

これも1年くらい使いました。

確かに悪くはないです。

余分なものが使われていない感じだし、つっぱったりしないしいいことはいいです。

 

でもこのサイズでこの価格は少し高いかなと。

そして目立って効果があればいいのですが、使っても特に変化があったり実感はなかったです。

 

アトピーの石鹸の選び方は?

アトピーの人が石鹸を選ぶ基準で言われている

・香料
・着色料
・防腐剤

 

この3点が使われていないもの、つまり無添加の石鹸です。

 

これね。

 

これは安くて確かに余計なものが入っていないので、優しい感じがします。

皮膚科推奨のコンテスを使うなら価格のずっと安いこっちを使う方がいいでしょう。

 

でも無添加せっけんとして安くドラッグストアなどに売られているものは、余分なものが入っていないけれど

洗浄力も強いのです。

 

あと市販されているものでよく優秀と言われる牛乳石鹸。

 

確かに長いこと愛されてきたものなので信用もできるものです。

私も安いし簡単に手に入るしで暫く使っていました。

 

でも成分を調べると

  • 石ケン素地
  • 香料
  • 乳脂(牛乳)
  • スクワラン
  • ステアリン酸
  • 酸化チタン
  • EDTA-4Na

 

しっかり香料入ってるし。。。。

 

てかEDTA-4Naを調べてみるとアレルギーを誘発する成分だとか。

 

え!

アトピーによくないって。。。

 

薬事法改定で成分の表示が義務付けされるようになった成分なんですよ。

 

 

他にも無添加せっけんと書いてあっても実は添加物がひとつ入っていないだけで

表記されているものもあるといいます。

 

その中で安価で買える無添加せっけんはシャボン玉石けんだといわれていますね。

 

シャボン玉石けんは石けん成分(液体は水も含む)以外は何も入っていない石鹸

なんだとか。

 

シャボン玉石けんもよくアトピーっ子には推奨されていますよね。

 

でもそもそも無添加石けんはアルカリ性です。

皮膚は弱酸性ですので、汚れも良く落ちるかわりに脱脂力もあります。

 

つまり洗浄力が強すぎると言うこと。

 

確かにつっぱったり乾燥しやすいんですよね。

 

アトピーの肌は乾燥などでお肌の表面がガサガサになっています。

つまり肌の内部がところどころ擦り切れている状態なので、そこに刺激物のあるものを使うとさらに悪化してしまうことになります。

 

傷口に塩を盛り込むような感じですよね。

 

アトピーの人は肌が敏感になっていますので、化学成分などが入っているものは肌にとって刺激となってしまいます。

 

避けたい成分

・石油系合成界面活性剤

・パラベン(防腐剤)、着色料

・スクラブ

・アルコール

 

 

また洗浄力の強いものも必要以上に皮脂を取ってしまうため、よくありません。

液体ボディーソープは合成界面活性剤が使われていることが多く、刺激が強いのでよくありません。

 

これらの表示のあるものは刺激が強いです。

・ラウリル硫酸

・ラウレス硫酸

・スルフォン酸Na

・トリエタノールアミン

・キシレンスルホン酸アンモニウム

・アルキルエーテル硫酸ナトリウム

 

 

そんなんでいいと言われる皮膚科があれば電車で片道2時間かけてかよって、そこの石鹸を使ったりもしました。

 

でもね。

 

石鹸をいろいろ変えたところで悪くはならないけど特によくもならないんです!

さすがにその辺で安く売られている香料たっぷりの石鹸でも使えば悪くなりそうですけど、無添加せっけん使っていれば他にどんな石鹸を使おうとも変わらなかったというのが石鹸ジプシーを経てきた感想です。

 

ちなみに高価な石鹸は何故か母の私の肌には合いました。

が、値段が分相応でないので速攻やめましたけど。

スポンサーリンク

アトピーの人の石鹸にはナーブルスソープ

 

そんな時友達に教えてもらったのがナーブルスソープ。

 

でもその当時は実は日本で販売されていなくて、ドイツの友達に送ってもらっていたんですよ。

 

なんでもオーガニック自然成分100%だとか。

合成界面活性剤、石油由来原料不使用、化学合成防腐剤、酸化防止剤、発泡剤、金属封鎖剤、着色料、人工香料一切無添加

 

でもまあこのくらいならそれほど驚くことはないですよね。

 

成分や製法にこだわった石鹸ならそこそここのくらいのクオリティならたくさんありますから。

 

正直、使ってみてくださいとしかいいようがないんですが、まずは説明すると

 

・エコサート認定商品

 

エコサートって?思いますが、エコサートに認定されるのってかなり難しいんだそうです。

世界最大規模の国際オーガニック製品認証機関なんです。

厳しい検査基準をクリアしているので、要は信頼できる製品だということです。

 

しかも!ナチュラル&オーガニックコスメとナチュラルコスメの両方を取得しています。

 

・フェアトレード製品

 

つまりはこの商品を購入すれば、発展途上国の生産者をサポートしていますということです。

貧しい国の人の支援にもなるということですね。

 

・ヴィーガン・フレンドリー

 

新鮮な植物性の原材料のみを使用したヴィーガンソープです。

どんな製品においても動物実験を行っていない原料を使っていますよ、というとっても優しい石鹸なんです。

 

さまざまな商品の背後には多くの命が奪われていたりしますからね。

 

そんなこと知らない、と思ってもその商品を購入してその会社を支えている人にも責任があるわけで。。。

 

そういった面ではこの製品を購入することは、大きい言葉ですが世界平和にもつながるんじゃないか、というかそういう志の高い製品ってつまり

 

信用できる!

 

ってところですよね。

 

あとね、エリザベス女王1世も愛したとかで長い歴史を誇る石鹸なんです。

 

現在も同じ製法で職人さんたちがひとつずつ手作りで丁寧に作っています。

で、とにかく環境にもいい、石鹸自体もとってもいい!

 

というかね。

 

いままで石鹸ジプシーをしてきた私がようやく出逢った!と感じた石鹸なんです。

 

とにかく使ってみて!としかいいようがない。

 

まずナーブルスソープのこの質感。

自然派志向の私は本当にたまらない( *´艸`)

 

そして香りが香料とか使っていないので自然の香りなのに

とっても癒されるというか落ち着く香りがします。

 

まあアトピー軽症の私の感想はどうでもいいんですよね。

アトピーっ子に使ってみた感想なんですが、使ってみると

 

いやなしっとり感ではない、いいしっとり感がする!んです。

 

わかりますかね?

 

いままでたくさんの石鹸を使ってきて、高い石鹸は確かにしっとりします。

でもなんとなく化粧水をつけた後のような一枚ベールをまとったようなしっとり感があるんです。

 

確かにつっぱたり乾燥したりはないのだけど、その変なしっとり感のせいで、その後にぬるステロイドや

クリームなどは浸透しないですべってしまうような感じなんですよね。

 

上手に説明できませんが。

 

一方、無添加せっけんなどはそのしっとり感はなくさっぱりしますが、洗ってからじわりじわりと

パキパキと乾燥していくような感じで、その後のクリームなどはまさに砂が水をすいこむような感じ。

 

でもこのナーブルスソープはしっとりしているけど、クリームや保湿水などもすっと肌に浸透していく感じもありますし、

目に見えてわかるのが、石鹸で洗うと首やひざ裏などが赤っぽくなるのがならなかったことです。

 

それでなんでいいのか調べてみたら、天然のオリーブで作られているからなんです。

 

というのもお肌を保湿するのに効果的なのはオレイン酸だということがわかって、

オレイン酸を多く含んでいるのはオリーブなんですよね。

 

つまりオリーブで作られた石鹸は刺激が少ないのに保湿力が高い!

オリーブにはオレイン酸のほかに植物性スクワランが含まれていて、これも人間の皮脂に含まれる成分のひとつなんですよ。

 

まだ日本で販売されて間もないので口コミが少ないですが、モニターをした人々の9割以上は満足して

予約したそうです。

 

一応抜粋しておきますね。

 

娘は肌が赤くなるほど乾燥肌ですが、赤みがましになってきました。

ナーブルスソープ - 製品レビュー - ナチュラルオリーブ

以前は4才の娘が、乾燥で足などをかゆがることがあったのですが、ナーブルスソープを使いはじめてからは、そういったこともなく、しっとり肌をキープしています。

ナーブルスソープ - 製品レビュー - ナチュラルオリーブ

ナーブルスソープは刺激もなく、洗いあがりはさっぱり、その後しっとりします。その後のお化粧水の入り方が良いです。

性別: 女性

 

ナーブルスソープ - 製品レビュー

ナーブルスソープの種類や選び方

 

 

 

現在5種類のナーブルソープが購入可能です。


・ナーブルスソープ(オリーブオイル/Natural Olive Oil)

全ての肌タイプに適したナーブルスソープ(ナチュラルオリーブオイル)は、定番のナーブルスソープです。

80%も含まれた天然オリーブオイルが、お肌に潤いを与え、肌環境を整えます

皮膚を清浄にし、キメを整えます。天然成分のオリーブオイルがお肌の乾燥を防ぎ、肌を滑らかにします。

オイルに含まれる葉緑素がお肌を健やかに保ちます。ポリフェノールも豊富に含まれています。

オリーブ油78% 水酸化ナトリウム12% 水10%
100g 約7.0 x 4.8 x 2.5cm

 

 

 

 

・ナーブルスソープ(タイム/Thyme)
100%天然のタイム(ハーブ)の成分で作られたナーブルスソープ(タイム)は、お肌に弾力を与えます。

また、純度の高い天然オリーブオイルにタイムの成分を加えることで、肌にうるおいとツヤを与えます。
タイムは、お肌にうるおいと艶を与えるハーブの一つと考えられています。

ニキビやあせもを防ぎ、黒ずんだ角栓や乾燥、日焼けによるシミのケアにも最適です。
また、体臭が気になる部分にお使いいただくことで、タイムの爽やかな香りが体の臭いをやさしく包み込みます。

 

オリーブ油67% 水酸化ナトリウム10% タイム油10% 水9% タイム葉エキス4%
100g 約7.0 x 4.8 x 2.5cm

 

 

 

 

・ナーブルスソープ(死海の泥/Dead Sea Mud)
死海の泥から生まれた自然派石鹸。純粋なオリーブオイルに死海の泥を注入することで、肌にうるおいを与え、柔軟性を保ちます。
これは神様からの自然の贈りもの。

死海の泥に含まれた希少な塩、それも独特な結晶の塩には、肌を清浄する働きがあります。

太陽の光にさらされた後の肌のシミを防ぎます。

にきびや汗疹を防ぎ、皮膚の柔軟性を保ちます。ターンオーバーケア、お肌に自然な透明感を出したい方、お肌を引き締めたい方におすすめです。

オリーブ油77% 水酸化ナトリウム10% 水9% 死海の泥4%
100g 約7.0 x 4.8 x 2.5cm 1,380円(税抜)

 

 

 

 

 

・ナーブルスソープ(グレープ/Grapes)
天然のブドウから作られたナーブルスソープ。

純粋なオリーブオイルに加え、ブドウの抽出成分を配合した新しいかたちの石鹸が、お肌に潤いを与えます。
ブドウのトリートメントを体感してみてください。

ブドウは、エイジングケア製品の新しい流行成分です。スキンケアに高い効果を発揮し、その生成物質がエイジングケア製品に使用されています。

ブドウには、お肌にハリと艶を与え、皮膚の乾燥を防ぐ抗酸化物質が含まれています。

オリーブ油67% 水酸化ナトリウム10% ブドウ種子油10% 水9% ブドウエキス4%
100g 約7.0 x 4.8 x 2.5cm

 

 

 

 

 

・ナーブルスソープ(アボカド/Avocado)
贅沢な原料であるアボカドの抽出物からできているナーブルスソープには、ピュアなオリーブオイルの他にアボカドの抽出物が加わり、肌にうるおいを与え、健康な肌を保ちます。
アボカドは、ギネスで「最も栄養価の高い果物」として認定されており、世界中のコスメ業界でも注目されています。

肌にとって重要な栄養を多く含み、古い角質の除去し、皮膚の状態を整えます。
有害な埃や土、汚染された空気から皮膚を保護し、使用後は、肌にうるおいを与えます。

使用頻度が多いほど、肌のトーンが明るくなり、生き生きとしたはりが出てくるのが特徴です。アボカドには、細胞を回復させる働きがあり、エイジングケアにおすすめです。

オリーブ油67% 水酸化ナトリウム10% アボカド油10% 水9% アボカドエキス4%
100g 約7.0 x 4.8 x 2.5cm 1,380円(税抜)

 

 

 

 

 

 

どれもしっかりとオリーブ油が入っていますので、好みで選べばいいかと思いますが

アトピーの子にはオリーブオイルの石鹸で私はアンチエイジングをかねてアボカドを使っています。

 

 

 

ナーブルスソープはどこで買うのが安い?

 

楽天とアマゾンでは販売されていますね(ない時もある)

 

アマゾンは1490円

楽天は1980円

でした。

 

公式だと1380円で一番【ナーブルスソープ公式】
買うのがお得ですね。

アマゾンの場合は正規品なのかわからないですしね。

 


 

石鹸ジプシーの方は一度試してみてほしい石鹸の紹介でした~。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す