華道池坊のお稽古。ハニカミ棒とアンスリュームの生け方

IMG_2019
本日の池坊のお稽古は自由花です。

ハニカム棒というとても変わった異素材を用いてのお稽古です。

こちらの異素材、初めて見るものでどう活けていいのやら。

ピンクのアンスリュームを使います。

どうなることやら。

スポンサーリンク

華道池坊のお稽古、自由花の花材

・アンスリューム(ピンク)

・かすみそう

・ポトス

・ハニカミ棒

IMG_2015

ハニカミ棒とアンスリュームの生け方

お花器はアンスリュームの涼しい感じを活かしたいと思い、

水盤にしました。
IMG_2016

ハニカミ棒の使い方は悩みましたね~~。

ハニカミ棒は

・細く切って使う

・そのままの大きさで使う

など、個性豊かに好きなように使っていいということでした。

で、私はアンスリュームを網目に入れて、お花のバックに網目

があるというふうにしました。

===先生からはこんなふうにハニカミ棒を使った人は初めてよ、と言われました。

いいのか、悪いのか・・・

今回のポイントは、

スポンサーリンク

・バラバラふわふわになりがちなかすみ草をまとめてみるといい。

=粗密
IMG_2024

・ポトスの使い方は面を見せるように生けると活き活きしていい。
IMG_2022

・かすみそうはまだ開いていないつぼみのかすみ草と開いているもの

とわける。

IMG_2020

池坊のお稽古、自由自在を使った生け方

他の生徒さんが自由自在を使ったお稽古をしていました。

ご参考までに。

花材

・モンステラ

・グロリオサ

・かすみ草

・自由自在3mm

IMG_2018IMG_2017

モンステラはそのまま使わないで、必ずカットして形を作るということ。

 

自由自在はその名の通り、自在なのでお花器にも絡ませたりして大きく使うと素敵とのお話でした。

今回も楽しくお稽古できました。

スポンサーリンク

コメントを残す