顎がカクカクと音がする。私が自宅で治した方法とは?対処法

食べるときに顎がカクカクと音がして痛いし口があかない!

accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_m
数年前から食事をしていると、顎のかみ合わせの部分がカクッと音がするようになった。
友達と食事しているときなどになりやすく、聞こえてるのかな~、と聞いてみたら「聞こえてるよ」と言われショックをうけました(ーー゛)

 

聞こえていたのか・・・。

 

ひどい時なんかは口が途中までしか開けられず、しかも超絶痛いんですよね。

このまま顎がはずれたりしたら怖いから、食事は途中までしかたべられなかったりして。

歯医者さんで聞くと【顎関節症】だと言われました。

 

その後自宅でできる速攻効果があったことをご紹介します。

スポンサーリンク

顎がカクカク音がするのはなぜ?

そもそも【顎関節症】の原因とはなんなのでしょうか?

 

歯医者さんからは、【老化】ですね、と冷たく言い放たれ、「僕もそうだから大丈夫」と、よくわからない説得をされました。

でも調べていくとそうでもなく、最近は20代~30代の若い女性に多いようです。

 

原因は老化というのもあるようですが、

◎ストレス

◎噛み合わせ

◎偏咀嚼

◎歯ぎしり


などで、つまりは顎になにかしらの負担がかかり顎の周りの筋肉のかみ合わせがアンバランスになってしまった状態のようです。

 

歯をくいしばったとか、悪い姿勢で長時間いた、大きなあくびをしたなどほんのささいなことでもなり得るようです。

 

また現代人の顎が弱くなっていることも指摘されています。

 

やわらかいものばかりたべてきたせいで、顎の筋肉が低下してきたのも原因とされています。

最近では子どもも増えてきているようなので、そのあたりに原因もありそうです。

 

顎がカクカク音がする顎関節症の治療法は?

 

顎関節症は歯医者か口腔外科に行くのがいいです。

 

顎関節症は基本的には手術を行わず、【保存療法】が多いです。

まず問診、触診などをしてからエックス線などで関節の変形などを調べます。
原因がさまざまなので、まず原因をさぐることから始めるわけです。

 

その後その原因に基づいて、治療をしていくのです。

 

歯並びが悪いとか歯ぎしりが原因の場合は、マウスピースなどを作り就寝時にはめるようにしたりするようです。

つまりマウスピースによって上下のかみ合わせを均等に戻すわけです。

スポンサーリンク

 

他には顎に悪い習慣を見つけただすことや、痛みが強い場合は薬物療法で炎症を抑えたりします。

これらの治療で改善されない場合は、外科療法になります。

 

顎がカクカク音がする私が自宅で治した方法は?

顎関節症は各々の人にそれぞれ原因があり、それをさぐるのが病院です。

 

私の場合は頻繁にではなく時々なる感じでしたので軽症の部類かと思いますので、全ての人がこれで治るわけではないことをご了承ください。

 

いろいろ調べて、まず試したのが
「割りばしを使って自分でチェック」

してみました。

 

割りばしを噛んでみて顎がズレているのかチェックします。

 

 

あっ!

ずれてる。。。

 

と確実に顎がゆがんでいることがわかったので、ゆがみを治すストレッチはいろいろとあるので試してみました。

 

1.口を開けられるだけ開け、15秒そのままキープします。
2.次に、あごを前に突出し15秒キープします。
3.あごをひっこめて15秒キープします。
4.口を右に寄せて15秒キープします。
5.口を左に寄せて15秒キープします。

1日3回が目安だそうです。

 

ベロ回し体操
1.口を閉じてベロで歯のまわりをグルグルとまわしていきます。
1回につき2秒~3秒かけてゆっくり回していくことがポイントになります。

2.右回りを50回まわします。

3.左回しを50回まわします。

4.右まわし左回し、それそれ50回を1セットとして1日に朝昼晩と3回行うのが効果的です

 

 

この2つの体操を何度かしましたが、いまいち効いているのかよくわからない感じでした。

 

でも!

速攻効果を感じた方法がこれ!

 

整骨院の先生が紹介してくださっているものですが、一回目で手ごたえを感じました。

1回目で顎のカクッという感じがおさまった気がしました。

 

それから1週間ほど続けてやりました。

 

それからいまでは毎日はしませんが、思い立った時にやるようにしています。
自分のなかでは完治したと思います。

 

また自己流ですが、温めてやると効果があるような気と、ただ単に気持ちいいのでレンジでチンした蒸しタオル
やる前にあててからしたりしています。リラックス効果もあり、おすすめですよ。

 

口があかなくて痛い場合には無理しないでくださいね。

顎関節症の場合には、顎に負担をかけてしまうのが一番よくないようです。

 

顎関節症のまとめ

友達と食事していて、カクカク音がするなんていやですよね。
かなり悩みました。
病院に行こうかと思いましたが、調べると日常生活の【癖】が顎の関節を悪くしていることを知り、では自分で治せることはやってみようと思ったことがきっかけです。

このマッサージ以外にも片側で噛まないとか、頬杖つかないとかなどなるべく癖を直すように心がけたのもあります。

まずは自分の顎に与えてる癖は何か考え、正していくと案外音がしていたことなんて忘れてるくらい治っているかも
しれませんよ。

スポンサーリンク

コメントを残す