ハミガキしても落ちない歯の黄ばみを落とすには?原因は毎日しているアレだった!

ハミガキ毎日してるのに、なかなか落ちない歯の黄ばみ!

 

歯の黄ばみをなんとかしたい!

 

わかってるんです。

歯の黄ばみの原因が着色汚れだってことは。

 

だって、コーヒー・ワイン・たばこ・チョコレート、、大好きで毎日とってますから。

 

だからコーヒーやワイン飲んだ後はすぐに水でお口くちゅくちゅしたりしてますよ。

だから毎日毎日念入りにハミガキしてますよ。

 

それでも日増しに歯が黄色くなっていくのは感じてます。

 

子どもからも

 

「ママ歯が汚い、、」

 

って言われてしまいました。(´-ω-`)

 

だから人と話すのも億劫になってきたし、最近は気にしすぎて話していると口に手をあててしまうんですよね。

 

そんなハミガキしてもしても落ちない歯の黄ばみ汚れの原因を知って、歯の黄ばみを取って歯を白する方法をご紹介します。

 

 

歯の黄ばみの原因とは?

 

歯が黄ばんでしまうだけで、マイナス3歳以上にもみられてしまうんです。

 

歯の黄ばみが気になるなら、その原因と対策を知ろう! | 歯のホワイトニング 専門店・半田市のサロン情報はホワイトクラブ。クーポン、口コミ、電話番号、オススメ美容記事など満載。完全個室で衛生的ホワイトニング、ホワイトニングサロン、半田市、阿久比町、武豊町 ...

 

さらに歯の黄ばみって不潔な印象を人に与えてしまいます。

 

歯のホワイトニング効果があるという歯みがき粉は、いいと言われればすぐに買って試してきました。

 

 

歯が白くなる

 

なんて歯みがき粉って出回ってますからね。

でもそれでも歯みがき粉でこの歯の黄ばみが取れるわけにもいかず。。。

 

で、調べてみるとこの歯の黄ばみの原因って実はこの毎日しているハミガキにあるみたいなんですよ。

 

毎日の歯ミガキが原因って。。。

 

というのもですね。

 

 

一般で売られている歯みがき粉って研磨剤が入っているものがほとんどで、歯を念入りに磨けば磨くほど歯に小さな傷が入ってしまっているんですよ。

 

 

 

ほら、いつの間にか茶渋が取れなくなるマグカップなどと同じことです。

 

マグカップの茶渋を簡単にとる、とっておきの方法とは? - toshpit

 

マグカップとかもいつの間にかいつもの洗い方だけでは落ちきれなくなってしまっていませんか?

 

 

歯も同じで歯についた目に見えない小さな傷に以下の着色成分が入り込んでしまっているんです。

 

主に以下のような成分に着色成分が多いのです。

 

・コーヒー(着色成分:タンニン)
・ワイン(着色成分:ポリフェノール)
・チョコレート(着色成分:ポリフェノール)
・カレー(着色成分:ターメリック)
・大豆食品(着色成分:イソフラボン)
・緑黄色野菜(着色成分:ビタミンB群)
・タバコ(着色成分:ヤニ)

 

タバコのヤニは粘着質なので歯の表面にべったりとついてしまうと、これがなかなか取れないともいわれています。

 

 

 

目に見えない小さな傷が歯の表目についているので、そこにコーヒーやワインなどの着色しやすいものを口に入れると、

その細かい傷に色が入り込んでしまうってわけ。

 

スポンサーリンク

 

さらにそこ小さな傷って光の乱反射を起こすんです。

 

例え汚れを取ってもその傷が光の乱反射を起こし、白く見えていた歯を黄ばんでみせます。

 

ゴシゴシと研磨剤入りの歯みがき粉などで磨くことによって、毎日小さな傷をつけてしまっているというわけです。

 

 

歯のホワイトニングの危険性

だからもういっそクリニックなどに通って歯のホワイトニングとやらをしようかなって思いました。

 

で、いろいろ調べるとまずは金額

 

さらにオフィスクリーニングとホームクリーニングと一緒にやることがおススメとなっているから、お金がすごくかかってしまうなと。

 

さらに、こんなに時間とお金かけても数回通ったらきれいになれるってわけでもなく、たばこやコーヒーを常用していると定期的に通わないといけないんだって。

 

どんだけお金かかるんだかと。

 

さらに、知覚過敏になりやすくなるみたいです。

 

ココが実は1番ひっかりましたね(´-ω-`)

 

ちょっと冷たいものなどを口に入れると、ピリッとひびくようになってしまうなんて事例が多いようです。

 

これイヤだなと。

 

ホワイトニングって結局のところは歯を削って白くするっていうことなので、薄くなってしまうんですよね。

 

あとね。

 

歯が白くなりたいんですけど、新庄みたいに真っ白になりたいわけじゃないです。

 

欧米人には真っ白い歯が好まれているようですが、日本人にはまだ真っ白い歯って芸能人か新庄くらいで一般人で光るくらいの白い歯って

受け入れがたいところありますよね。

 

友達にもホワイトニングやり過ぎて暗闇でも光る暗いの歯の白い子いますけど、ちょっと陰で噂されています。。。

 

「あの歯はやばいよね」って。

 

そこまでの白さは求めてないんですよね。

 

 

健康的に白くなりたいだけなの

 

というか、黄ばみが取れてくれればいいの

 

歯の黄ばみを取る歯みがき粉がある?

 

 

市販の歯みがき粉じゃダメだよねってことで、SNSとかで見つけのがこれ!

 

 

 薬用ちゅらトゥースホワイトニング

 

川村ひかるさんが愛用しているとかっていうホワイトニングハミガキ

 

沖縄の会社で製造販売されている歯みがき粉なんですけど、沖縄って虫歯率が全国で1番低く歯がきれいなことでも知られているんですよね。

 

有効な成分を多くふくんでいるため、一般のドラッグストアなどでは販売されていないものなんですね。

 

一般的に販売されているハミガキ粉だとここまで成分を入れることができないんだとか。

 

というのもこちら医薬部外品です。

 

ホワイトニング系の歯みがき粉はいろいろ出回っていますが、医薬部外品というのは珍しいですよね。

 

PAAポリアスパラギン酸というアミノ酸高分子が

 

汚れを浮かせて、剥がして、落とす

んだとか。

 

こちらの歯みがき粉は研磨剤は不使用です。

 

研磨剤入りの歯みがき粉でいくら磨いても、歯が傷つくだけで黄ばみなどの汚れってなかなか落ちないですよね。

 

ホワイトニング効果を期待したいなら、まずは研磨剤不必要の歯みがき粉を選ぶことが1番大切です。

 

市販の歯みがき粉だとこの研磨剤不必要というハミガキ粉って本当に少ないんですよね。

 

あと市販のハミガキ粉の多くは泡状になるものが多いですが、この泡状になるのって実は歯にとってあまりよくないんですよね。

というのも、泡状にする成分というのはラウリス硫酸ナトリウムという成分です。

 

 

このラウリス硫酸ナトリウムという成分は危険性がある成分で、アメリカや欧米の一部では禁止している国もあるくらいの成分なんですね。

 

この成分は口内粘膜から吸収しやすく ダイレクトに血管に入って15秒で心臓に届きます。

また目の裏や肝臓、 女性の場合は子宮等に蓄積します。

 

近年若年性白内障が多くなっているのですが それは歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸などが 原因のひとつではないかと疑われています。

また最近の若い人に味覚障害が多いのも ラウリル硫酸Naなどの合成界面活性剤が舌の表面の味細胞を溶かして破壊しているのが 原因だと言われています。

 

ではなんで使用されているのかというと、泡状にすることで消費者が使用して磨いた感や爽快感があるので満足させやすいという効果があります。

 

また安価なのも特徴なので、いかに安いコストで消費者を満足させられるか?ということを考えた時に、このような成分を使用するほかならないんでしょうね。

 

 

さらに泡だつといったことで、実は歯をきちんと磨けていない可能性もなるんですよね。

泡だつことで満足してしまっているので、肝心の磨くという行為がされていない可能性があるのです。

 

 

このちゅらトゥースハミガキはこういった研磨剤やラウリス硫酸ナトリウムなどの界面活性剤など、余計なものは一切入っていません。

 

 

この歯みがき粉ですけど、このトロリとした液体でハミガキするとやけにすっきりするんですよね。

 

いままではハミガキだけはユーチューブとか観ながらやたら時間をかけてきていたんですけど、1回10分くたいずっと磨いていてもなんかスッキリすることってなかったんですよね。

 

でもちゅらトゥースホワイトで磨くと、少しの時間でもやたらすっきりするんですよね。

 

サッパリみたいな。

 

そうしたら抗菌試験の結果が出てましたけど、これだけ菌が検出されないという結果が。

 

 

つまり、虫歯予防にもなるしなにより口臭予防にもかなり効果的なハミガキ粉だということがわかります。

 

たしかにちゅらトゥースで夜磨くと、今までは朝になると口の中がねばっこかったのが、口の中のねばつきがなくなっているんですよね。

 

時々歯の出血があったんですけど歯茎が引き締まったからか、歯の出血もなくなりましたね。

 

ちゅらトゥースの歯みがき粉って

世界でも4商品だけ!
PAVONE AWARD特別金賞

 

を受賞したすごいハミガキ粉みたいですね。

 

さらに化粧品部門で唯一審査員特別賞を受賞しているんですよね。

 

 

とにかく今までの歯みがき粉とは違って、自分でもわかるくらい歯が健康的になっていくのを感じました。

 

 

肝心の歯の黄ばみですけど歯の黄ばみが薄くなってきたなと感じたのは、1か月くらいしてからでした。

すぐに白くなるというものではないです。

 

平均的には2か月くらいできれいな白い歯になって、コーヒーやタバコなどを吸っても歯の黄ばみが気にならなくなりました。

 

本当に2か月くらい使っていると、いままではワインなんか飲むとすぐに歯がうっすらとお歯黒状態で自分でもびっくりしてしまうんです

 

けど、ワインとかコーヒー飲んでも歯にコーティングされているかのように全くつかなくなりました。

 

ツルンとはじいてくれる感じですね。

 

これがとにかく嬉しい(*^▽^*)

 

これはリンゴ酸によるものらしいですよ。

 

わざわざホワイトニングなんか通う必要なんてないですね。

いままで人前で歯を出して笑うのが嫌だったんですけど、歯を見せることに躊躇しなくなりましたし。

 

歯みがき粉としては少し高いですが、ホワイトニングのリスクや金額を考えれば全然コスパのいい買い物だと思います。

 

 

いまなら初回限定でこの自宅でホワイトニングができるハミガキ粉が

1980円で試せますよ。

 

 

さらに30日間返金保証がついているので、まずは自宅でホワイトニングを試してみませんか?

 

   \返金保証つき/

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

 

使ってみるといままでの歯みがき粉はなんだったんだ!って思うくらい、スッキリして気持ちいいですよ~

 

スポンサーリンク

コメントを残す