目の神様でご利益のある新井薬師で眼病平癒を!

011

義母が白内障の手術をする、ということで目の神様がいるところは?と新井薬師がヒットしました。

新井薬師で眼病平癒をしてきました

スポンサーリンク

目の神様の新井薬師に行ってきました

新井薬師、または梅照院として知られています。

021
こちらは徳川家2代将軍の秀忠公の第5子和子が、どこへ行っても治らなかった眼病がこちらに祈願したとともに平癒したことから目の薬師として昔から多く信仰されてきました。

有名な「めめ」絵馬もあります。

014013

「めぐすりの木」と言うお茶も売られていました。

スポンサーリンク

012

お守りもいろいろあります。

また「子育て薬師」としても有名です。かつて住職が薬師如来のお告げで作った障子用の万能薬「夢想丸」がよく効くと有名でした。

新井薬師の場所は?

・西武線新宿線

新井薬師前駅  徒歩5分

・JR中野駅(北口) バス5分

中野駅から歩いて15分~20分くらいです。北口から中野通りをひたすらまっすぐで、北野神社が見えてきたら右に行くと着きますよ。

・関東バス

「新井薬師前」「北の神社」下車

新井薬師の周辺も商店街は多く、散歩しているだけでも楽しい場所です。

また中野から有名な商店街ブロードウエイを抜けて中野通りを行くと、楽しく行けますよ。

新井薬師の井戸は?

016
こちらの井戸はかなりの名水のようで、何人かの人がペットボトルなどに水を汲んでいました。

なんでもかつてはこのあたりは各地に名水がわき出ていたそうです。そこから「新井」という地名もついたそうです。

新井薬師公園の瓢箪池は水垢離場であったとされ、安置された不動明王を傍で白蛇が守護したといわれています。
この冷泉は、公園造成後に湧出が絶えてしまいました。しかし昭和35年に不動明王堂が建立されて、白蛇の霊を供養しようと祀られたところ大井戸が発見されたそうです。

こちらのお水でお茶を入れたり、ご飯を炊いたりするととても美味しいそうです。私も持っていたペットボトルをあけて、お水を入れてきましたよ。

 

まとめ

義母のために「めめの絵馬」と「めぐすりの木」のお茶をお土産に渡しました。とても喜んでいましたよ。

もし目を患っている方がいたら、こちらで祈願されてみてはいかがですか?

珍しいので喜ばれると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す