再現レシピ!あの味を家庭で。ペッパーランチ編

スポンサーリンク

012

ペッパーランチが大好きな我が子たち。

あのお肉の焼けた香りと、ジュージューいう音!

子どもならずも大人もたまんないですよね?

でも、ちょっと待って!

これって、真似できそうじゃない?

ということで作ってみたら、これが超絶美味しかったというわけでご紹介します。

スポンサーリンク

再現レシピ!ペッパーランチ再現の材料

009

まずは、材料2人前

★ 牛肉(うすぎりにく)こま切れなどが安くて良い200グラム

★ コーンの缶詰 半分

★ 青ネギ 適量

★ ガーリックパウダー

★ バター

★ やきにくのたれ(わが家は焼き肉屋さん、の濃厚ダレを使用)

これだけ。

我が家はこれにアレンジして、とろけるチーズをトッピングしました。

ちなみに、会計的には

1人前にかかる金額

牛肉  198円(つけこむので、安いお肉で充分)

コーン 25円

青ネギ 20円

そのほかはシェアできるものは、50円くらいとしても

293円、およそ300円ほど。

 

ペッパーランチのお値段は680円、大盛り780円。

半値以下ですね。

ちなみに、豚肉でも作りました。

豚肉はばら肉があぶらが多くてこの料理には合いますよ。

簡単で節約料理!ペッパーランチの作り方

① お肉に焼肉のたれを混ぜ込んでおきます。

② ごはんにコーンとガーリックパウダーを混ぜます。

③ フライパンにバターを溶かし、②のごはんを焼きます。

④ ごはんを中央にまるくかため、その周りにお肉をおきます。

*お肉は1度ほどうらにかえしておきます。

お好みで、焼肉のたれをじゅっとかけます。

そのまま少し火にかけ、お肉の色が変わったら、ネギをかけてできあがり!

食べるときに、しゃもじなどでかき混ぜて食べましょう!

これに卵スープなんか添えたら、完璧です!

超!簡単!!

それから改良っを重ねて、もっと美味しくするレシピっを考えました。ご飯にあまり味がついてないので、ご飯を洋食風ライスにしたら美味しかったのでご紹介します。

たまねぎと鶏ガラスープ、バターを加えるだけで、とても美味しくなります。

玉ねぎはみじん切りにして、バターで炒める。透明になったら鶏がらスープのもとを入れて、ご飯と一緒に炒めます。

バターは多目が美味しいです。

ご飯の下ごしらえはこれだけです。ちなみこれにケチャップを入れたらオムライスの中身になりますね。

時間があるとき、試してみてください。もう再現レシピではなくなってしまいましたが、ペッパーランチを超えたと思っています。

簡単、節約料理!ペッパーランチ作ってみた、アレンジ編

我が家の3人の子どもたちは、小、中、大学生とさまざまで食事の時間がまちまちのため、

小さいフライパンで焼きましたが、

ご家族で一緒に食べる場合は、ホットプレートがおすすめ!

そのままホットプレートで人数分焼けば、洗い物も少ないですし、

じゅーじゅーいって、もりあがりますよ^^

我が家の料理のアレンジとしては、

お肉を並べたら、とろけるチーズをかけ、さらにたまごをトッピング。

ふたをして、しばらく火にかけます。

お肉が焦げないよう、注意です。

できあがったら、これも容赦なくじゃ文字で切るように混ぜれば

完璧です!

まとめ

子どもたちは大満足でした。

それから、ペッパーランチで食べたいと言わなくなりましたね(^_-)

我が家のアレンジのほうがずっと美味しいんだそうです。

ちなみにこの料理は、私の帰りが遅い時などにもホットプレートに

セットしてあとはみんなで焼いてね、と母のお出掛け時のレシピにも重宝しています^^

ぜひ、ご家庭で試してみてください。

コメントを残す