リバイタラッシュ、ネットで激安購入してみたが正規品か偽物か?

リバイタラッシュってネットで買うと偽物?

「リバイタラッシュ偽物」の画像検索結果

リバイタラッシュは2年ほど前から使用していて、初めはお友達のまつげがふっさふさなのに感動してからの購入でした。

お友達がいつも買うという美容室で私も定価で購入していました。

 

効果は絶大!

 

まつげがふっさふさはもちろんですが、私の場合は長年悩んでいた一重が何故か3日後あたりからなんと二重に!

はっきり言って顔が変わりました。

これは手放せん!ということでリピーターに。

でもでも・・・高いのよね。とほほ

そんな時ネットで調べると、あるじゃないですか!!!

すんばらしいーーー!と、すぐさま購入ボタンをポチっとしようと思った時、

 

「ん?・・・」

 

ネットは偽物だらけですよー、の声。

悩むこと1か月。

安さには勝てず試しに、と友達と購入!

果たして効果はいかに?

スポンサーリンク

リバイタラッシュ3大サイト値段比較

「リバイタラッシュ偽物」の画像検索結果

 

リバイタラッシュ3.5ml正規品、まともに買うといくら?

 

定価16800円税別

では、ネットで買うといくら?

 

サイトの中でもピンキリで、またアマゾン、楽天、ヤフー、それぞれ調べてもまた値段が全然違います。

海外品にて、値段の上がり下がりがその時々で違うようです。
こちらに紹介したのは、2015年、5月の時点の話です。

 

とりあえず、正規品と銘打ってあるものでの最低価格で調べてみました。

 

アマゾン

Revitalash 【アメリカ正規品】 リバイタラッシュ3.5ml[海外直送品] 新品: ¥ 8,240 関東への配送料800円

 

楽天

NEWリバイタラッシュアドバンスRevitaLashADVANCED3.5ml

8,898円(送料別)メール便で164円

 

ヤフー

まつ毛美容液 リバイタラッシュ アドバンス 3.5ml 【宅配便発送】正規品(Revitalash)  7990円 送料込

つまり、送料などを考えると、アマゾンと楽天では同じくらいですね。

 

ヤフーのものが送料込ということで、1000円ほど安いようです。

リバイタラッシュ最安値ヤフーで購入してみた

いろいろ調べてみているうち何がなんだかわからなくなり 、それならば正規品と書いてある一番安いところで買おう!とヤフーにて購入。
友達も便乗するということで、2本購入。

 

さてさて、どうなった?

 

① まつ毛が今迄通り、のびた。

② まつ毛に弾力がついた。

③ 友達もトラブルなく、彼女は生えさせたい眉毛の一部に塗ったら生えてきたそうです。

 

でも

 

いままでの正規品と何か違う???



なんとなく以前のものよりは張りつき感が強い気がしました。
以前のものもかゆみはありましたが、今回のものは以前よりもかゆみが強い気がしました。

あとは目の下にくまのようなものができる。

 

そうなんです!!!

 

うっすらとくまができるんです。

 

他の方の口コミにもこのようなものが多いですね。

リバイタラッシュを使ってクマ?色素沈着がひどいです
充血もしてます。塗ったのは二度です。
一度目に入ってしみました。
これは治りますか?とても不安で悲しいです。

 

 

リバイタラッシュのアメリカ版と日本版は何が違う?

 

リバイタラッシュに日本で生産されているリバイタラッシュがありますが、なんとなく

スポンサーリンク

メイドインJAPANだと安心しませんか?

 

でもだまされてはいけません!!!

 

成分表を見てください

 

アメリカの正規品の成分

水、グリセリン、ビオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、リン酸2Na、リン酸、デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド、ブチレングリコール、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、ソウパルメット果実エキス、ユチャ葉エキス、コムギタンパク、ペンチレングリコール、センブリエキス、ビオチノイルトリペプチド-1、オクタペプチド-2

 

日本の正規品の成分

水、セルロースガム、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチノールパラベン、プチルパラベン、イソプチルパラベン、プロピルパラベン、グリスリン、BG、オクタペプチド-2、ビオチノイルトリペプチド-1、コムギタンパク、トウキンセンカ花エキス、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキス、センプリエキス、ソウパルメット、果実エキス、エチルタフルプロストアミド、リン酸2Ne、リン酸

 

成分というのは多く配合されているものから書かれています。

 

そこで気になるのが、日本のリバイタラッシュの2番目にきているセルロースガム!

 

セルロースガムというのは白色で無味無臭、親水性やフィルム形成作用に優れた水溶性セルロースの誘導体で、クリームや乳液の粘度調整や乳化の安定に使用されます。

 

アメリカの2番目にきているグリセリンは保湿剤としての効果あり、しっとりとした感触になります。

 

日本製のものはつまりは粘着力を高める働きのある成分ということです。

アメリカ製のものは保湿を高める効果のあるものです。

 

ここだけでもアメリカ製のもののほうが、きちんと保湿を高めるものが入っているのがわかります。

 

また最も重要なのがアメリカ製のものに入っている3番目のビオチン!!

 

これこそがまつ毛を伸ばしたり、コシや艶を出す成分なのです。

そのビオチンですが日本製の物には一切入っておりません。

 

植物エキスなどの成分がいろいろ書かれているので良さそうですが、成分表の後半というのは配合量はほんのわずかでも

書くことができるのです。

 

 

つまり元々はアメリカで発祥したもので、アメリカ製の正規品を買うことが一番の正解だといえます。

 

そのアメリカの正規品はリバイタラッシュアメリカ正規品で購入することができます。

 

私も結局こちらで購入しています。

こちらのものは全くクマにもならずに、まつげもエクステしてるの?って思われるくらいロングまつげになってくれますよ。

 

本場のロサンジェルスから発送されているので、確実に本物だといえるでしょう。

リバイタラッシュはどのくらい使える?

ものすごくもちます。

最初ほんの少ししか入ってないのに、この値段!!!と思いますが、一日まつ毛にささっと塗るだけですし、正直毎日塗らなくても長さは保てます。

私の場合半年以上もちましたよ。

リバイタラッシュの偽物使うとどうなる?

こちらが今回購入した箱に書いてある成分

a-3

 

 

偽物の成分はこのような表示が多いです。

 

水、カルボキシメチル、セルロース、塩化N8、パンテノール、クエン酸、リン酸2N8、システイン、リシン、糖タンパク、ニコチン酸ペンジル、フェノキシエタール、ヒアルロン酸Na。

使用するとどんなことが起こるの?

 

① 目が充血してまぶたが腫れる。

② 目の周りが黒ずむ。

③ かゆみがでたり、しみたりする。



私の所属するスポーツクラブで、このリバイタラッシュが口コミではやり、数名の友達が購入しました。

 

私のまわりだけの集計ですが、9名が使用して、そのうち4名が合いませんでした。
4名は目の周りが紫色に腫れたり、目の下にくまのようなくろずみができたりしました。。

 

でも辞めるとすぐ元通りになおりますよ。

もちろん、皆使用はしませんでしたけど。

 

まとめ

私の周りからだけの判断ですが、リバイタラッシュの成分自体、合わない人が多いのかなと思いました

ネットの激安、格安と言われるものが偽物というよりも、リバイタラッシュ自体合わないんじゃないかな、と。

確かにネットで偽物が横行しているのも事実のようです。

私が定価で買っていた美容室は試し塗りをさせてくれました。

できたら初めに買う場合は、偽物かどうかよりも自分に合うか合わないかのお試しをしてからが望ましいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す