クリスマスデートで失敗したくない男子に!女の子の気持ち

クリスマスデートで失敗したくない!

f5716c02a53420a36682ba95ffa0352f_m恋人がいればクリスマスといったら「デート」ですね。
クリスマスのために恋人を作る、なんていうこともあるくらい
特別な日です。

 

だから失敗はしたくないですよね。
でも街は幸せな恋人たちばかりに見えて、実は喧嘩したりしている
カップルが多いのもクリスマスの特徴です。

 

どうしてなんでしょう?

 

クリスマスで失敗したくなければ、女の子の気持ちをわかって行動するだけで
ハッピーなクリスマスになりますよ。

女心がわからない不器用な男子に贈る、クリスマス成功マニュアルをご紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスデートをする女の子の気持ちは?

クリスマスに誰と過ごすか?

なんてこれは恋人どうしにとっては絶対に必須な特別な日なんです。

 

1年間365日あって、クリスチャンでなくてもクリスマスは大切な人と一緒にいるという

大事な日ですよね。

 

クリスマスに予定がない、というは恋人がいない証拠でもありますからね。

 

「クリスマス一緒に過ごして?」というお誘いは告白と同じこと。

 

普通の週末に「遊びに行かない?」と誘うことは告白にはならない違いはわかりますよね。

 

めちゃくちゃ特別なんです。

 

女の子にとっては彼氏はサンタクロースでなければだめです。
つまりこの日だけは

 

非日常で非現実であるべし!です。94bb9a511e2de8748884f6bff8b5796c_m

だから女の子はめちゃくちゃ期待しています。
彼がどのくらい夢を見させてくれるか、私のために頑張ってくれているかということを見ています。

 

クリスマスは女の子にとっては

特別⇒期待

という図式は忘れないようにしてください。

 

そして基本女子は受け身です。
誕生日以上に夢を見させてくれるのを期待しています。

 

よくある前評判のいい映画をものすごく期待して観に行ったら、

そうでもなかった、ということってありますよね。

 

それとクリスマスは同じなんです。

 

前評判のめちゃくちゃいい映画=クリスマスデート

なんです。

 

つまりクリスマスというだけで、かなりのハードルがあがっているわけです。

 

通常デートが10で満足するところをクリスマスは100ないと満足してくれないわけです。

ここのところはおさえておく必要があります。

クリスマスデートで失敗するのは?

クリスマスは表参道のイルミネーションを見て、フランス料理で食事して、その後はホテルのバーでカクテルなんか飲んだりして・・・
な~んて、少し背伸びのデートでベタなことを考えたりするわけです。

 

私が以前このベタなデートに誘われたのですが、
思いっきり失敗に終わったお話しをしましょう。

 

学生の時の話ですが、表参道のイルミネーションを見るために
むかうと・・・

 

おもいっきりの混雑。

 

手をつないだ恋人だらけで、初詣なみに表参道は混んでいます。
まあこれも風物詩みたいでいいのですが、ドレスアップしてきて高いヒール穿いている私は表参道歩くだけでかなり疲労困憊しています。
でもまあイルミネーションはきれいだしここまでは楽しかった。

 

でもこのあとがいけなかった。
散々歩いたあとの彼氏のひとこと。

 

彼「どこ行きたい?」

私「え?予約してないの?」

彼「どこでも好きなところでいいよ」
と自慢げに話す彼。

 

それから良さそうなしゃれたレストランに入ろうとするも
どこも予約でいっぱい。

 

そりゃそーだ。

 

慣れない高いヒールを穿いた足は痛くなる。
時間ばかりがすぎていく。

 

お腹はすいてくるし、足は痛いし寒いし、彼も徐々に苛立ちを見せるようになる。
しまいにはチェーン店の居酒屋にでも入ろうか、
なんてことを言い出す。

 

それだけはやめようよ。

 

だって、今日のために買った洋服やアクセサリー。
居酒屋のたばこくさい場所で披露するために買ったんじゃないの!

 

そんな女心はわかって。

 

9時、10時・・となり、結局疲労に負けて居酒屋に。
その後の盛り上がらないクリスマスの結末は想像できますよね。

スポンサーリンク

 

失敗

① レストランの予約をしていなかった。

② 期待させるような発言が以前あった。
=かなり期待していた。
③ クリスマスプレゼントを用意していなかった。
=一緒に買いに行った。

 

クリスマスプレゼントどうしよう・・

とか思っていたら、こちらのショップ

ブランドショップ AXES

をのぞいてみるといですよ。

 

ブランドものがとても安く売られていて、クリスマス前なんか特にセールをしているのでお得です。

何を買えばいいのかわからない!ならとりあえず彼女の好きそうなブランドもののお財布とかバックなどを

クリスマス包装で頼むといいと思います。

 

こちらのショップはブランドものがとっても安いので、偽物?とか思われますが、

楽天でも長く評価の高いショップなのでまずそれはあり得ないでしょう。

アウトレット品が多くギリギリの価格で出しているようですよ。

 

よく男の子にありがちパターンですが、慣れてないと
お金さえもってればなんとかなると思っています。

高級レストランもすぐ入れると思っているようでした。
また、プレゼントは一緒に買うよりもやっぱり選んできてほしいもの。

開けて「わー、ありがとう」というのがほしいですよね。

他にはお友達の話などで良く聞くのが、

 

格好がいつもと変わらないこと。
=失敗

女の子はいつもとは確実に違います。
だってクリスマスだから。
でも男の子、特に理系の男子に多い傾向(経験上)ですが、さほど変わらない服装できたりします。

 

クリスマスで男女ちぐはぐなカップルみかけませんか?

女の子はドレスアップしているのに、男の子はユニクロみたいな。
服装はTPOですので、デートの場所に合わせておニューの洋服くらいは用意しておくことが必要です。
勘違いしてほしくないのは、女の子もお金かけてほしいわけではないのです。
ただ、いつもとは違うデートにしてほしいということ。

 

穴場な安い落ち着くレストラン探してくれれば満足ですし、
公園デートでも、特別な夜景が見れる場所に連れていってくれたりとガンバっていろいろリサーチしてくれた努力もみたいわけです。

 

だって、クリスマスは特別だから。

 

クリスマスデートが失敗しやすいのは、男女のクリスマスの捉えかたに問題があるようです。
まめな男の子が成功しやすくもてるのもそこかと思います。
失敗しやすいのは、彼氏彼女のクリスマスの思いのギャップの違いの大きさにもよると思います。
女の子がそれほどクリスマスに対して思い入れがなければ、ギャップはうまれないのでレストランを予約していなくても居酒屋でも喧嘩などにはならないでしょう。

また逆に男の子のほうが気合い入れすぎて、女の子がクールな場合でもギャップはうまれるので引かれる可能性もありますよ。

 

クリスマスデートで失敗してがっかりさせないために

男性諸君!しつこいですが
クリスマスデートは特別

 

ということを忘れないように。
だからいつもとは違った特別なデートを考えるのが大切です。

 

「がっかり」
ということは、期待があってのことです。
ものすごく期待されています。
そこをクリアすることが成功の秘訣です。
お金がなければ無理しなくていいのです。
でもいつもと同じで、おうちでご飯食べて、のデートではだめ。
お金がなければ部屋を風船で演出するとか、穴場な夜景が見れる場所に連れて行くとか、
ちょっとでもいいので考えて工夫しましょう。

 

そこを成功させれば、年末年始の楽しいイベントにも彼女がついてきてくれます。
淋しい年越しをしたくなければ、考えましょう。

 

失敗しない鉄則

① レストランなら予約は必須

② 服装は新しい洋服を買って、いつもとは違う雰囲気に

③ イルミネーションなど混雑しているところに行く場合は
下調べ命。ぐるぐる混雑しているところを歩かなくていけないことになります。

④ プレゼントは必ず用意する
(どんなものでもいいので、彼女のことを思って考えたプレゼントを)

★ 特別と散々いってきましたが、TPOは間違わないようにしましょう。
遊園地デートでスーツとかやめましょうね。

 

クリスマスデートのレストランでおすすめは郊外!画像あり

まとめ

クリスマスに別れるカップルが多いのは事実です。
よく無言で歩いてるカップルとかみかけませんか?

大抵は期待してきたのに、彼氏の段取りが悪すぎて彼女が
疲れてきている図です。
ここで強い女の子だと、「もう、疲れた~」だの、「最悪なんですけど」
とか口に出してしまって、彼氏も逆切れしてしまい口げんかを路上でするカップル
に発展するわけです。

クリスマスは特別ですよ。
いろいろ考えて工夫してくれれば、たとえうまくいかなくっても
女の子は許してくれますよ。
頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す