その胃もたれは秋バテかも?これですっきり解消法!

55e75e26f981e2040c89809b6afe7f03_m

夏バテをしなかった人でも、夏がおわった頃なんだか

胃腸の調子がおかしい・・・なんてないですか?

胃もたれや胃痛など。

それって、もしかしたら「秋バテ」というものかもしれませんよ。

秋バテの原因と解消法のお話しをしていきます。

スポンサーリンク

秋バテの症状は?

・胃腸がおかしい

・胃もたれ

・下痢

・食欲不振

・やる気がでない

・だるい

・めまい

・頭痛

・舌に白いコケのようなものがつく

一番わかりやすい症状が胃もたれです。
胃の中にいつまでも食べ物が残っているような不快感。

それでいてなんだかだるくて眠い・・・

そんな症状は秋バテと疑ってみましょう。

秋バテの原因は?

89e0f0d1e5fc8641c5c4917d4695445b_m

夏のツケがきたようなものです。

2つのタイプがあります。

① 内臓冷えタイプ
冷房はあまりつけないけれど、冷たいものを摂取しすぎた人。

=胃腸が冷えて、機能が低下している

② 冷房冷えタイプ

冷房の効いた部屋で室内で過ごすことが多かった人。

=外の気温との差

つまり、体内にしろ体外にしろ必要以上に冷やし、

全身の血の巡りが悪くなる状態です。

身体が冷え、それによって自律神経の乱れもおきている。

そこで季節の変わり目にきて、身体が疲れ切ってしまっている状態です。

秋バテの胃もたれを解消する方法

e49f9d6448fdde93739b8da37677f011_m

スポンサーリンク

私も夏バテはしないものの、秋口に涼しくなってきたころ、

胃の調子が悪く、不快感を感じていました。

なんだか眠いし、やる気もでない。

実際に私が良くなった方法は、

「白湯」です。

白湯は美容のために元々飲んでいましたが、

夏場の暑い時期はやはり冷たい飲み物を飲む習慣がついてしまいました。

調子が悪いな、と思いつつやっぱり辞められなかったんですよね。

毎朝のキンキンに冷えたアイスコーヒーが。

コーヒーが身体を冷やす「陰」のものだということも後にわかりました。

秋バテとは気付きませんでしたが、元の「白湯」に戻し始めてから

「デトックス」という言葉を実感するくらい、身体が温まりみるみる体調

がよくなっていくのを感じました。

試しに10分ほど沸騰させて50℃くらいに冷ました「白湯」を

少しずつ飲んでみてください。

朝起きたてが一番効果的です。

実際、「秋バテ」の解消法は、

身体を温める!

です。

他にも食べ物は飲み物に注意して、身体を温めるよう心掛けてください。

【やる気がでない、眠い】などの場合

心身に影響が出ている症状はセロトニン不足といわれます。

セロトニンは体内で生成される物質ですが、その生成には特定の

原料が必要になります。

トリプトファンです。

トリプトファンを多く含む食べ物は、

カツオが最も多いです。

他には豆腐などの大豆製品なども多いです。

それから同時にビタミンB6を一緒にとると効果的です。

つまりバランスよく食事しましょう、ということですね。

まとめ

「秋バテ」は夏に冷やしすぎたツケがまわってきた感じですが、

日常生活で運動したり、日光を浴びて、バランスのよい食事を心がければ

自然と良くなっていくものです。

私は「白湯」が即効性があって、体感できたので、すぐできるし

試してもらいたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す