二日酔い対策のコンビニで買える食べ物3選!ウコン効かない人に

忘年会や飲み会で二日酔い対策なにかない?

経験するたびに、絶対もう二日酔いなんかしない!と誰もが誓うはず。でものどもとすぎれば・・・ってやつでまた。

そうならないために、ウコンの力を飲んでもしっかりと二日酔いになった!ウコンの力を飲んでも効果なかったという方は、是非二日酔いしない食べ物を食べてみて!

翌日が全然違います。

手軽にコンビニでも買えるものをまとめてみました。

スポンサーリンク

二日酔いにウコンの力が効かないのはなぜ?

飲む前になんとなく買ってしまうもの…

「ウコンの力」

そんな人多いのではないでしょうか?

私もかつてそうでした。友人も「コンビニちょっと寄ってくる~、」
と言って片手にウコンの力というのは、よくある光景です。

 

でもそんな友人も私も翌日はしっかりと二日酔いになっているのです。

 

たくさんの「ウコンの力」と、たくさんの二日酔いの痛い経験をしてようやく「ウコンの力って効果あるの?」という疑問にたどり着いたわけです。

 

私なりの感想は、「ウコンの力」を飲んでいるので大丈夫、というおかしな安心感が過剰なアルコール摂取の引き金になっている、という見解です。

いい感じに書きましたが、ただたくさん飲み過ぎたという話です。

 

でも「ウコンの力」を飲まなくても二日酔いしない時もあったしなあ~、といろいろ調べてみると、「ウコンの力」はただの清涼飲料水という位置づけで、効果があるといわれているウコンの含有量がかなり僅かな量だったということがわかりました。

 

というよりも有効成分の「クルクミン」はほとんど体内で吸収されないんだとか(;゚Д゚)

 

「ウコンの力」のハウス食品のホームページの臨床実験では、社員を使っている疑わしい臨床試験ですしね。

 

トクホではあるけれど条件付きトクホで、2級品的トクホでもあるといわれています。

 

条件というのは、

「○○を含んでおり、根拠は必ずしも確立されていませんが、△△に適している可能性がある食品です」

ということで。。。

 

ん~~~、でも病は気から、二日酔いも気からということで、飲んでおけば効いているような気になることも必要かなとも。

 

つまり私はジュースにしてはかなり量が少なく高いものを買っていた、というわけです。

 

そしてしっかりと二日酔いの苦しみを味わっていたわけです。

二日酔い対策のためにはどうしたらいい?

ではどうすれば二日酔いにならないのか?とようやく考えはじめました。

調べると一番いけないのは「空腹」のようです。

 

空腹だと多くのアルコールを早く吸収してしまいます。

 

確かに私がいままで数多くの翌日をつぶしてきた元を辿ると、「空腹」でした。

かなり「ぐーぐー」お腹がなるくらいの空腹で臨んでいたな、と思います。7049d21f365f6c1656d5509bc1f7c0d6_m

お腹がすいてるので、何も食べないでビールをいっきして

 

「お~、五臓六腑にしみわたるの~」

なんて嬉しそうに話していましたね・・・あー、これが翌日がなくなる原因だったとは・・・。

 

 

だから飲む前に飲む!ではなく「食べる!」

スポンサーリンク

このほうが二日酔い対策には効くようです。

 

他には水分をとること

よくお酒と同じ量の水を飲むといい、とかいわれますよね。

なかなかできませんが、同じ量までいかなくてもお水を飲みながらお酒を飲むといいようです。

 

その理由は二日酔いのそもそもの原因がアルコール量が体内で処理できないからおこるわけで、簡単にいえばアルコールの濃度を薄めてしまえばいいわけです。

 

また水分が多いと排出される量も多くなるため、非常に有効のようです。

 

また飲みすぎの予防にもなりますしね。

二日酔い対策のコンビニで買える3選

空腹をさけるため、コンビニで「ウコンの力」を買うよりも何を買ったらいいのかを調べました。

またウコンの力を飲むくらいさくっとぱくっと食べられるものを厳選しました。

 

① チーズ79bac6ca501a21e52ac3f918644d23a0_m

チーズを食べておけば胃を覆い、アルコールの吸収を抑える効果があります。またチーズのタンパク質は二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解してくれる効果があります。

 

② ナッツ類3d82c834eb3d75578069ff7d65bbe28d_m

ナッツ類は脂肪分の多い食品です。脂肪というのは胃の中でほとんど吸収されないため、アルコールの吸収をゆるやかにしてくれます。

くるみやマカダミアナッツなどが効果的です。

 

③ ゆでたまごdc3637331ae2022ac8ed7523529db133_m

たまごは完全栄養食品といわれています。

アセトアルデヒドを分解してくれるLシステインという成分が入ってますし、アミノ酸やビタミンなども豊富です。

 

追記

・トマトジュース

トマトには血中アルコール濃度を下げる効果やアルコール代謝スピードをアップさせる効果があるんです。

 

3選にしましたが、トマトジュースが二日酔いにとても効果的だということが最近わかったようです。

トマトジュースは確かに個人的に効果があって、正直「ウコンの〇」とかよりもずっと翌日が軽いです。

 

飲み物なのでサクッと飲めますし、一度試してみてはいかがですか?

 

まとめ

いままで学習能力のなさを痛感するのが二日酔いになった朝です。

でも20年ちかく痛い思いをしてきて、ようやくいろいろ調べて二日酔いにならなくなった方法です。

私の場合は「空腹」と「ウコンの力にたよりきっていた」という2点にありました。

 

私は6Pチーズをぱくっと食べてから飲むようにしてからは、以前のようなひどい二日酔いは経験していません。

あとはトマトジュースですね。

 

これからは「飲む前に食べる!」ですよ。

いままで空腹で飲み会に行ってた人は、試してください。

翌日に違いを感じてもらえると思います。

スポンサーリンク

コメントを残す