友人が死産流産した時のお見舞いの仕方やお花は?声かけは?

175f0498cfd12f0077df65652952f120_m
待望の妊娠で喜んでいた友人から死産したとメールがきました。

お見舞いに行きたいけど、行ってもいいのか?

また失礼にならない仕方やお花の選び方は?

また声かけはどうすればいいの?

言っちゃいけない言葉とかある?そのあたりのお話をご紹介します。

スポンサーリンク

友人が死産したときのお見舞いの仕方は?

 

赤ちゃんがほしくてなかなかできなかった友人が、ようやく妊娠したと聞いて喜んでいたら、まさかの「死産」の知らせがきました。

 

わたしもなんてメール返していいのかわからないし、お見舞いにすぐ駆けつけたい思いだけど、繊細な問題だからこういう場合どうすればいいのか調べてみました。

 

私自身子どももおり「死産、流産」の経験がないのですが、悲しみや落胆ははかりしれないと思います。

ですので、特別親しいわけでもなかったり、本人から直接知らせを聞いた場合でなければそっとしておくのが一番いいでしょう

 

本当に辛いときに、誰かから伝え聞いたと言われたらいい思いはしないものでしょう。

ただ、仲がよかったり本人からのお知らせがあった場合には、すぐに心を込めたお手紙やメールを送りましょう

 

そのときに「そっとしておいてほしい」と言われたらそのとおりにするのが一番です。

 

「落ち着いたら連絡してね、待ってるから」といった簡単なメールで、「待ってる」ということを明確に伝え、気になりますが本人から連絡があるまでは何もしないのが一番いいです。

 

「お線香あげにいってもいい?」などと聞いて、いいよと言われたら、お見舞いに行きましょう。

 

ただし、赤ちゃんへの「お悔やみ」という形はいけません。お友達への「お見舞い」という形がいいです。



きれいなお花や好物の食べ物などがいいと思います。なるべく形に残らないものがいいでしょう。
またお金を包むのであれば、「お見舞い」と書いた白封筒に5000円程度を包み、小さな花束やかわいらしいキャンディボックスなどと一緒に渡すのが好ましいです。

 

死産してしまった人の体験記などを読むと、死産した日はその赤ちゃんの命日であり、誕生日でもあります

 

お母さんにとっては大切な一人の子どもなのです。

 

当人だけを気遣われるよりも、亡くなってしまった赤ちゃんのことを名前がついていたら呼んでくれたり、赤ちゃんようのおせんべいやおもちゃなどをいただくと嬉しいようです。

 

赤ちゃんようのものは、大きなものではなくちいさなものがいいでしょう。仏壇にそっと供えることができるくらいのものが好ましいです。

 

この世に存在できなかったけれど、きちんとひとりの人間として扱われることが嬉しいようですね。

 

友人に挨拶したら、仏壇にお線香をあげましょう。

あなたはご友人のことが気がかりかと思いますが、亡くなった赤ちゃんに対してすぐにお線香をあげることのほうが先です。

 

友人が死産したときのお花の選び方は?

9ff488d1db497be426ca641cc69967af_m
お花選びも悩むかと思いますが、お供え用の菊などのお花はやめましょう。

あまりにも派手なお花も困りますが、かわいらしいピンクや黄色などのお花のほうが気持ちも明るくなっていいようです。

 

あまり大きなものよりも小さくまとめられたもののほうがいいです。

スポンサーリンク



またお友達もお若いと思いますし花瓶がないお宅も多いようですので、ちいさなアレンジなどでもいいと思います。

 

明るいかわいらしいお花が部屋にあるだけで、心が少しは明るくなるかと思います。

 

本当に辛いときって、植物の美しさが心に染み入る経験ってありませんか?

 

死産された方もきれいなお花で癒されるという書き込みがたくさんありました。
白、紫などのお悔やみのお花ではなく、明るいものがいいですよ。

友人が死産したときの失礼のない声かけは?

 

このような時、なんとか励ましたいといろいろな言葉をかけたくなるものでしょうけど、不要な言葉はかえっていけません。

 

NGな言葉は、

・若いからまたすぐできる

・無理しすぎたんじゃないの

・根拠のない大丈夫

・がんばって

・よくあることだから

・わかるよ(共感)

などの言葉。

うっかりと全部口にしてしまいそうな言葉ですが、当人にとってはこの辛さは経験した人しかわからないので、変に言葉かけられても辛いだけのようです。

 

仲のいいお友達なら、ぎゅっとハグしてあげるだけでもいいと思います。

 

なんとか言葉をかけたい気持ちもわかりますが、何ヶ月も自分のお腹にいて胎動も感じて楽しみにしていた赤ちゃんが、この世に存在する前に死んでしまった、ということは想像を絶することだと思います。

 

変に共感したり、励ましたりしても、「あなたなんかにわかるはずない!」と心で叫んでいるかもしれません。

 

お腹のなかに赤ちゃんが宿った時点で、お母さんにとってはかわいい子どもです。この世に存在できなかったとしても、たった一人のわが子なのです。

またできるから大丈夫、とかそういうことではないはずです。

 

著名な産婦人科医の竹内先生は、死産で生まれてもその子をお母さんに会わせるようです。

そして死産してしまってもうまれてきたことに「おめでとう」と言えるそうです。

 

お母さんと赤ちゃんの関係がしっかりしていたら、この時の「おめでとう」は嬉しいものだそうですよ。

 

また死産してしまった時にママ友にかけられた言葉で、一番嬉しかった言葉は「おめでとう」と言われたこと、というブログを見ました。

びっくりしますが、この言葉はママ友との関係性がしっかりしていて、亡くなってしまった赤ちゃんには絶対に言われない言葉だから

言ってもらえたことが嬉しかったようですよ。

 

まあこの言葉はよほどしっかりした関係性がないと、逆効果な言葉ですけどね。

 

こういう時の声掛けの言葉はとても難しいと思います。

言葉がみつからなければ、「なんて言っていいのかわからないけど」と正直に言うのもいいと思います。

 

それとも何事もなかったかのように、美味しいケーキかなんか買って行って

「ここのケーキ買うのすごく大変でさ~」とか明るく振る舞うのもいいですね。

 

お友達が辛いことをぽつぽつ話し始めたら、聞いてあげるだけで十分ですよ^^

 

「聞くことしかできなくてごめんね」と言えば、お友達にも気持ちは十分伝わると思います。

まとめ

 

友人から死産のお知らせを聞いて、「お線香あげに行っていい?」と聞くと「来て」と言われたので行きました。

友達はとてもやつれていて、この子が死んじゃうと思い、それまでいろいろと考えていた言葉が一気に吹き飛んでしまいました。

 

とにかくぎゅっとしたくなって、抱きしめて一緒に泣きました。

それだけです。

あとは友達が「なんで死んじゃったんだろう?」とか「自分のせいかな?」とかマイナスな言葉をとにかく吐き続けていましたが、否定も肯定もせずずっと聞いていました。

 

その後、「来てもらって嬉しかった」というメールをもらいました。

友達が本当に辛いときは、自分も辛いですよね。何が正解とかわかりませんが、そっと心に寄り添ってあげれたら、と思います。

 

そしてそういうことができそうにないくらいの関係性だったら、お見舞いに行かないで元気になってから一緒に食事したりすればいいのかなと思いました。

無理して行ってもお互い辛くなるだけだと思います。

 

心がついていけないときに会っても、マイナスなことしかうまれない気がします。

 

お友達が「来てほしい」という気持ちになった時に会いに行けばいいと思いますよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す