ハウステンボスで食事は高い?コンビニは?楽しみ方伝授

a4a1089e3aadac912bc253a83513a9a1_m

ハウステンボス!

家族で行ってきました^^子どもは小学生、中学生、高校生ですが、それぞれ楽しめました。
もちろん親もと~~~っても楽しかったですよ。

広々とした園内。
夏休みにも関わらず、アトラクションなどの待ち時間も最高で30分程度。

散策してるだけでも楽しいし、園内のホテルに泊まったので夜まで楽しめました。

お友達は75歳の親を連れて行ったようですが、ご高齢の方も楽しめたようです。

ハウステンボス!

年齢問わず楽しめるとてもいい場所です。

ただ、困ったこともありました。

食事・・・

おすすめスポットや、困らないための対策などをお話ししていきたいと思います。

ハウステンボスでの食事は高い?コンビニは?

正直、高いです。

高くて、少ないという感じ。

DLに近い値段ですね。

ハウステンボスに行って、一番困ったことが食事でした。

まず、コンビニのようなものがない。

園内の入り口にコンビニのような、お土産やさんがありましたが、何も知らない私たちはそのまま入園。

佐世保バーガーなどの軽食やアイスなどのお店があったので、お腹がすいていたのでそこで食べました。

正直、味はよくある行楽地の味ですね。

値段も行楽地の値段設定です。

行楽地だから許せる、という感じ^^

そして、量が少ないです。

つまり、軽食をそこそこの値段で食べてしまったので、小腹がすいて困った、ということです。

レストランに入るほどでもないし、何か食べたいよねー、と。

軽食を売っているお店はありますが、けっこう混んでいます。

あっ、アムステルダム・ガーデンレストランは屋外で、ここはすぐ買うことができます。

お酒も豊富で、料理も美味しいです。

おすすめは、一羽丸鶏ローストチキンを頼むことをお勧めします。

これはホテルのキッチンで作ってくれて、屋外でたべることができます。

食べごたえあり、とってもおいしいです。

プロジェクションマッピングを観ながらの食べ呑みは最高でした。

次にもっと困ったことが、夜です。

園内のコテージに宿泊予定だったので、就園まで遊んでいました。

すると・・・

お店はほとんどしまっている!

もちろん、唯一の入り口のお店も閉店。

しかも私たちがレストランで食事したのが、3時くらい。

ガーデンレストランで軽食を食べるも、ちゃんと食べていないので子どもたちはお腹がすいてしまっていた。

やっぱり、何か食べたいよね~~~。

でも、コテージ付近にはな~~~んにもありません。

まっくら.

旅行にきてお酒を飲まないなんて考えられない私たちは、仕方なく歩いてヨーロッパホテルのバーに。

2人で2杯ずつ飲んで、軽いおつまみをたのんで、サービス料、タックスなどで1万5千円ほどかかりました。

夜遅くまで遊びたい方には、何か調達して、お部屋に置いておくことをお勧めします。

ちなみに飲み物は通常の値段で販売機がたくさんあるので、そこは大丈夫です。

アルコール以外は。

スポンサーリンク

ハウステンボスのレストランのおすすめは?

正直ハウステンボスのレストランは期待していませんでした。

行楽地特有で高くて、そこそこのものなんだろうと思っていました。

しかし、

①イタリアンレストラン「ピノキオ」

は、かなりおすすめです。

本格的な味です。地元で美味しいイタリアンのお店と同じくらいのレベルでした。
値段も地元と変わらないくらいです。

ただ、混んでいます。時間をずらさないと待ちますので、お腹ぺこぺこにして向かうとイライラしてしまうかも?です。

②長崎ちゃんぽん「悟空」

こちらのちゃんぽんも本格的な味を楽しめます。

東京で食べているちゃんぽんよりもあっさりしていて、でもこくがあって美味しいです。

お子様メニューもあり、店内もゆったりとしていますしいいですよ。

③ ステーキレストラン『ロード・レーウ」

こちらは佐世保名物のレモンステーキのお店です。

さっぱりとしたレモンとお肉であっさりと食べられます。

家族で行くなら味と値段とお店の雰囲気を考えて、ランキングしました。

ホテル内のレストランも美味しそうで、豪華な空間のところもたくさんあります。

でも、かなり高いです。

行くならランチでしょうか。ランチなら5000円くらいでたべられそうです。

夜は15000円くらいしてしまうので、家族だと敷居が高いですね。

ハウステンボスで行っておきたいおすすめスポットは?

アトラクションなどは、都内のものよりは落ちますが、待ち時間も少ないですし、小さいお子さんも楽しめるものが多いと思います。

お化け屋敷やホラー系のものも多いですが、案外怖いものも多かったです。

仕掛けはアナログなものも多いですが、そのアナログさが余計怖かったりしました。

ナンバー1  プロジェクションマッピング!

始まる前にテーブルが出されます。

ここで食事しながら観ることができます。

30分くらい前にテーブルが出されるので、ぜひ確保してゆったり観てもらいたいです。

真正面から観られます。

アトラクションに並ぶことを考えれば、この場所キープはかなりおすすめです。

ナンバー2   仮面舞踏会

これも年齢問わず楽しめます。

ホテル宿泊者には、仮面がもらえ、マントが貸し出されます。

日本人には仮面舞踏会とかなじみがないですが、子どもと一緒にわいわいのりのりで踊れますよ。

観てるだけでも楽しいです。

ということで、夜がいいです。

夜がライトアップされたりして、きれいだしおすすめです。

小さいお子さんのいる方はお昼はホテルでお昼寝させて、夜楽しまれるといいとおもいますよ。

大道芸などもいろいろとやってたりします。

昼間は散策がいいですよ。

とにかく広いので、街並みもきれいで歩いてるだけでリゾート感があります。

まとめ

ハウステンボスって、つまらないという口コミもあったりして不安でしたが、とても楽しいものでした。

アトラクションはディズニーランドや豊島園などとは比べられないレベルですが、ハウステンボスはリゾートという観念で行かれるといいと思います。

ゆったりのんびりとしていて、老若男女が楽しめるいい場所です。

今年も行きたくなってしまいました(^^♪

私たちは2泊3日で行きましたが、あっという間でした。

とにかく広いので、お店を探すことで時間を無駄にしないように。

下調べをして、効率よくいいお店に入られることをおすすめします。

楽しんできてください^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す