日本のホテルでチップは渡すの?荷物やルームサービスの時は?

日本のホテルってチップって必要なの?

bedfd42e9a0bc9c0815c01ae8f93f970_m海外のホテルの場合はチップは渡すのが常識のところが多いですが、日本のホテルではチップは渡したほうがいいのでしょうか?

三ツ星ホテルとか高級なホテルだと渡した方がいいのかしら?

荷物が多すぎた場合やルームサービスを頼んだとき、ベルボーイやレストランなどではどのように振る舞うのが正解なのでしょうか。

外資系のホテルだと渡すの?

またお礼をしたい時、チップ以外にする粋な渡し方などもお話しします。

スポンサーリンク

日本のホテルでチップは渡す必要があるのか?

dc86fd87c58e5f8b2a9e2fd41d4f2790_m

 

渡す必要はありません。

 

日本のホテルには10%のサービス料が元々含まれていて、それがお客が気持ちよく過ごせるために支払っているサービス料なのです。

ですからホテルなどで丁寧な過剰なサービスを受けるのは、当然のことといえば当然なのです。

 

海外のホテルでチップが必要といわれるところは、給料自体が少なくチップで生計をたてるような給料体系だからです。

だからチップをもらって当然、渡されないと態度が悪くなるという日本では考えられない態度をとられることも多いのです。

 

海外でのチップ制度も本当に面倒ですけどね(ーー;)

荷物運んでもらったら、チップ。

ベットメイキングしたら、チップ。

ルームサービス頼んだらチップ。

チップ、チップ、チップ。。。

 

手ぶらでなんか歩けないくらい。

 

学生の頃初めて海外旅行をしたときに手を出してくるボーイさんに、握手を求められているのかと握手したら「マネー」と言われてびっくりしました。

でも今から思うとあちらもびっくりでしょうね(;^ω^)

 

高級ホテルだと払ったほうがいいのかと思いがちですが、むしろしっかり教育されていて受け取らないところがほとんどです。

受け取ったとしても個人的にもらわず、売り上げとして計上するところも多いようです。

 

旅館なども高級なところなどはそうですね。

心付けとして仲居さんに渡すと、翌日旅館からのお手紙をいただいたりすることがあります。

そういったものはきちんとしている感じで、なんだか気持ちがいいものです。

仲居一同より、とお手紙をいただきました。

 

そもそも日本人は、いい仕事をするのに金銭的なインセンティブを得ることは必要だと思っていないんでしょうね。

サービスすることが当然と考えていますし、お客様を第一に考えて行動するという教育をどこでも受けています。

 

 

サービスすることは当然なことで、そこに金銭が発生する考えはないのです。

 

 

外人のお客様が会計でチップとして多めにおいて帰ると、日本人は必ず余分なお金を返そうと追いかけてきます。

チップという概念がないので間違えたのかと思います。

このあたりの行為は外国人からしたら本当に理解しがたいようですね。

 

日本のホテルで荷物やルームサービスの時のチップは?

66b738c0d31492bfdcac172bb60d9933_m
どんなに多くの荷物を運んでもらおうとルームサービスで素敵な演出をしてもらおうと、【ホテル】のドラマのようにホテルマンに多大な迷惑をかけてスマートに対処してくれても、チップは必要ないし、ホテルマンもチップ欲しさにしていることでは決してありません。

 

が!

スポンサーリンク

 

結婚記念日と話したら気の利いたサービスをしてくれたとか、足の悪い親のために気を遣ってもらった、など感動してしまうくらいのサービスを受けたとき感謝の気持ちを形にしたい時ありますよね。

特別にこちら側がお願いをして、それに気持ちよく対応してくれたときなどは渡しても気持ちが伝わるかと思います。

チップを渡しても断られたらどうすればいいい?

友達にホテルマンの子がいますが、あのドラマじゃないけど感謝されるホテルマンって本当にドラマみたいに

【お客さまが喜んでくれるなら】

と心底思って働いている人が多いんです(泣)

まあだからチップとかあげたくなるんでしょうけど。

 

だからそんな時一番喜んでもらえることは、

 

ホテルのアンケートに書き込むことです。

 

どこにでもアンケート用紙というのがあるかと思います。

そこにお世話になったホテルマンの名前を書いて、感謝の気持ちを素直に書くのが一番喜んでもらえることです。

上司などにも評価されますし、本人に伝えることも大切ですが是非アンケートに書いてあげてください。

書き忘れた場合は、ホテルの公式ページの問い合わせなどに書きこむのもありです。

 

友達も泣いて喜ぶと話していました^^

 

日本人で特にホテルなどのサービス業で働いている人は特にお金が目的ではなく、

自分がしたサービスに対して感謝してもらえた、ということを一番の喜びとして

働いている人が多いように思います。

 

他には

直接お金を渡しても受け取らないかと思います。

このような豆ポチ袋などにお金を入れておいて、「少しだけど気持ちです」と言って渡すと相手も受け取りやすいです。

日本の外資系のホテルの場合のチップは?

リッツカールトンやシェラトンなど、日本にある外資系ホテルだとやっぱりチップは必要なのかな?と思ってしまいますね。

 

外資系でもチップは必要ないです。

 

同じ理由でサービス料は含まれていますし、外資系こそ社員教育が厳しいところが多いのでチップは断られるところが多いです。

母と外資系のホテルに泊まった時、いちいちチップを渡そうとするので驚きました。

丁重にスマートに断られていましたね(~_~;)

日本でチップ文化がないのも、チップに相当する紙幣がないことも原因のようです。

確かに日本の紙幣って1000円からで、チップで1000円からってちょっと高いというのもありますね。

 

だからといってじゃらじゃらと数百円を渡すのも、なんだかバカにした感じですしね。

募金じゃないんだから(ーー;)

 

まとめ

高級なホテルで過剰なサービスなどされた時など、思わずチップを渡したくなりますが、そこはぐっとこらえて「ありがとう」だけで十分です。

本当に嬉しかった時などは、サービスを受けたホテルマンの名前を記入しアンケートに感謝の気持ちをつづってください。

スポンサーリンク

コメントを残す