膝の黒ずみをきれいに!手作りのピーリングでつるつる膝!

53ab9abfd3e736567de5bacc5d7083c2_m

素足の季節!しばらく陽の目を見なかった膝がお披露目される季節だ!

ひどい!なんだこの黒ずみは!!!

なんとかしたい。

いろいろと調べると、ピーリングが効果が高く早く白くなれるらしい!

ピーリングもいろいろあるなあ。

ピーリングは手作りできるらしいぞ。

安全で安上がりな手作りピーリングを作って、試してみました。

スポンサーリンク

膝の黒ずみをきれいに!そもそも原因って?

膝は体の中でとても乾燥しやすいパーツです。6953c286937b73bdb79c9e7557fca4a4_m

うるおいが少なく、刺激に対してかなり弱い部分といえます。

そのわりに膝は曲げたり、こすれたりと他のパーツよりも酷使されます。

そしてフェイスケアと違って、気付くまではケアを怠っている部分でもあります。

膝が黒ずんで見える主な原因は、「角質の蓄積」「色素沈着」です。

「角質の蓄積」

は刺激を受けやすい部分のため、古くなった角質がたまりやすいです。

「色素沈着」

は外部からの刺激により、メラニン色素が生成され皮膚を守ろうとしますが、

過剰に作られることにより表皮に蓄積されてしまいます。

つまり!

慢性的な刺激(摩擦など)が弱い部分にかかるために、黒ずんでしまう、というわけです。

じゃあ、古い角質を取り除き、お肌のターンオーバーを促せば黒ずみもなくなる?ということで、ひと皮むくピーリングを試してみましょう。

膝の黒ずみをきれいに!ピーリングを手作り

★ クエン酸ピーリングの作り方

「用意するもの」

・クエン酸 小さじ1

スポンサーリンク

・重曹   小さじ1

・水    100ml

「作り方」

上の3つを混ぜるだけ。

* 重曹を入れると泡立ちますので、少しずつ足していきましょう。

「やり方」

出来上がったピーリング液を膝につけて、3分ほどまちます。

あとはぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

「注意点」

このピーリング液は効果が高い分、リスクも伴います。

角質が取り除かれるかわりに、強く乾燥したり、赤みができたりします。

① 週1、2回にしましょう。

つるつるになるからといって、毎日は駄目!
調子にのった私は連続3日続けたら、赤くなってしまいました。

② つけたまま、長時間の放置は駄目!

③ 使用後は必ず保湿を充分にしてください。

ちくちくしたり、腫れたりする方はただちに使用を中止してください。

乾燥肌、敏感肌などの人は刺激の少ない乳清ピーリングから始めてみませんか?

【乳清ピーリング】

無糖のヨーグルトの上にたまっている透明の液体部分を顔に塗る。

10分程度パックしてから洗い流します。

*乳清に含まれる「ホエイ」が古い角質をやわらかくする作用があります。

こちらは刺激が少ないので、初めはここから試してみるといいかもしれません。

「乳清ピーリング」は顔に塗ってもお顔がつるつるむき卵のようになりますので、

顔にもお試しあれ!

膝の黒ずみをきれいに!予防法は?

これからも黒ずみを増やさないためにどうすればいいか?

① 膝の摩擦を避ける

スキニ―などで、こすれるようなパンツは履かないようにしましょう。

② スキンケアを忘れずに

膝が乾燥しやすく、ダメージの強いパーツなので、フェイスケアと同じく

保湿などしてあげましょう。

顔は皆さん必ずしますが、膝までする人はあまりいませんよね。

週1.2回のピーリングとスキンケアを習慣にしましょう。

ちなみに私は膝にはニベアが合うようで、気に入っています。

③ 日焼け止めを塗る

こちらもなかなか膝までする人はいないと思いますが、日焼けは最もよくないです。

膝を出す格好の時は、膝にも日焼け止めを忘れずに!

まとめ

膝も顔と同じように大切にケアしてあげてください。

毎日の継続がきれいな膝をうみます。

美は1日にしてならず。

来年は膝が陽の目を見る頃、きれいになった膝に出番も増えそうですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す