アイプチでかぶれて腫れたときの市販薬はこれ!てかアイプチって危険?

アイプチでかぶれて腫れた!

中学生の娘がアイプチをするようになって、しばらくするとまぶたが腫れてかぶれてしまいました。

 

そこまでやらなくてもいいと思うんですけど、本人はもうアイプチ命!

って感じできちんと二重にしていくために1時間も早く起きて、きれいな二重を作る努力をしています。

 

その気持ちはわかるんですけどね。

 

目の上がひどい状態なのでいろいろ調べてみました。

 

・アイプチでかぶれたり腫れてしまったり、痒くなってしまう原因ってなに?

・またかぶれてしまった時の対処法と薬局で買える市販薬は?

・アイプチでトラブった時の対処法は?

 

というか、アイプチって使い続けるととても危険なこともわかったので、そのあたりのお話しもしていきます。

スポンサーリンク

アイプチでかぶれるし腫れた!

出典ameblo.jp

娘が毎日アイプチをしていたらいきなりかぶれてきたんですよね。

 

痒いなとは思っていたようですけど、痒いと思ってゴシゴシ目をこすったらかぶれてしまって翌朝はお岩さん状態になってしまいました。

 

そもそもアイプチでかぶれる原因ってなに?

かぶれる原因はアイプチに使われているラテックスゴです。

 

アイプチの接着成分にもさまざまな種類があり、「ゴムラテックス」「アクリル系」「コポリマー系」などがあります。

 

特にラテックスゴムはアレルギーを起こしやすいのです。

 

成分にラテックスゴムと表記があればそのせいかもしれませんね。

 

手首に輪ゴムなどをしていて痒みが出やすい人は、ゴムのアレルギーもちだといえるでしょう。

また特にゴムのアレルギーがなかったという人でも突然アレルギーになることもあります。

 

特にまぶたの皮膚はとても薄く繊細な場所です。

 

なんでも体の中で一番薄い皮膚がまぶたで、その厚さは約0.6mmなんだとか。

 

よく睡眠不足などで目の下にクマができたりしますよね?

 

あれは睡眠不足などにより血行不良になってしまい、目の周りの皮膚が薄いことで色が現れてしまうためです。

まぶたがどのくらい薄いところかわかりますよね。

 

そこに毎日接着剤をつけているのですから、まぶたにとってはかなりの負担を与えていることになります。

接着剤をつけて皮膚を伸ばしているのですからね。

 

アレルギーでなくてもかぶれたり腫れたりしてしまうことはよくあることなのです。

 

アイプチでかぶれてしまった時の対処法は?

 

かぶれたり腫れたりしたときは、すぐに使用を辞めることです。

 

アイプチって一度使ってしまうと1日でも辞めることができないようで、娘も二重にしないで学校なんか行けない!って騒いでいました。

 

でも

 

すぐに辞めてください!

 

もっとひどいことになります。

 

というのも娘は腫れているのにその上からアイプチをつけたら、今度は血がにじむような傷になってしまいました。

 

さすがにあまりのひどさに辞めざるをえなくなって、皮膚科に通うことになりましたから。

落ち着くまで最低でも1週間はかかりました。

 

ひどくなってからでは遅いので、とりあえず使用を辞めてくださいね。

アイプチって一度やってしまうと辞めることができない子が多いと病院の先生も話していました。

 

でも皮膚が炎症をおこしているところにまたアレルギー成分を塗って、皮膚を伸ばしている状態が

どんなことになるのか想像できますよね。

 

アイプチでかぶれたときの市販薬は?

 

まぶたは皮膚の中で最も薄いところですので、慎重にしなくてはいけません。

病院ではプロペトなどを処方されましたが、市販薬で対処するとしたら

 

ワセリンが副作用がなくいいでしょう。

プロペトはネットだとありますね。

 

目の周りは病院に行っても、場所が場所なだけに塗れるものが決まっています。

ステロイドなどもよほどのことでないと、目の周りは塗れないですからね。

 

というのも目に入ってしまう恐れがあるのと、目の周りの皮膚が薄いので成分を吸収しやすいからです。

 

なのでジクジクしていたりしなければ、ワセリンで保湿してあげれば状態はよくなりますよ。

 

まぶたにオロナインは使ってはダメ!

 

オロナインはどの家庭にもあるような手軽な薬ですが、目の周りには塗ってはいけません。

またオロナインの使用で注意するところで

 

ただれやかぶれには使用しない!

と書かれています。

 

オロナインは万能薬として知られているのでうっかり使いそうになりますが、使用を間違えるともっとひどいことになってしまう可能性があるので十分気を付けてくださいね。

 

またニベアも使ってしまいそうですが、かぶれている場合や腫れている場合などにニベアはさらに悪化させてしまう可能性があるので控えたほうがいいです。

というのも、ニベアが優秀なクリームなことは知られている一方、顔につけてかぶれてしまったという報告も少なくないからです。

 

ニベアの成分をよく見てみると

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

 

と特に悪さをうるような成分はなさそうですけど、唯一、安息香酸Naという成分、これは防腐剤なんです。

 

お肌の機能が安定しているときには悪さをしない成分なんですが、かぶれていたりしてお肌のバリア機能がない場合はそのまま成分が浸透してしまうため、さらに悪化させてしまう可能性があるので使わないようにしてくださいね。

 

また腫れていたり痒みがある場合は冷やすことも効果的です。

 

冷やしたタオルなどでまぶたの腫れを冷やしてあげると症状が軽くなりますよ。

痒みもおさまりますしね。

 

また痒みがある時は我慢してかくのはやめましょう。

 

かぶれなどもジクジクとひどいものになる前でしたら、アイプチを暫くお休みしてワセリンなどを塗って保湿していれば数日でよくなるものなので安心してくださいね。

 

ただし、良くなったらまた同じアイプチを使うことは辞めてください。

かぶれてしまった原因の成分が入っていて、あなたには合っていない成分なんです。

またすぐにかぶれてしまうことになりますよ。

 

アイプチって使い続けると危険なの?

でもね

 

アイプチって使い続けるととても危険なんです!

 

というのもアイプチは皮膚を伸ばしてしまうというデメリットがあるんです。

眼瞼下垂症といって上のまぶたが垂れ下がってしまうことです。

 

またやり続けることによって皮膚が破れて硬くなってしまうと、皮膚のかぶれなどは治すことはできますが一度厚ぼったくなってしまった皮膚は元通りに治すことができないといいます

確かに娘のまぶたもかぶれなどは治りなしたが、なんだか厚ぼったくなった気がします。

 

つまりアイプチを使い続けると厚ぼったいまぶたになってしまって、以前よりもかわいくなくなってしまうとのことです。

もしくはまぶたの上の皮膚が垂れ下がってきてしまう。

 

ですから美容整形の先生などはアイプチは長く使用することを辞めた方がいいと言われています。

 

友達がずっとアイプチで二重にしていたのですが、やっぱり美容整形で二重にしようと思い立って美容外科に行ったそうです。

 

でもずっとやり続けていたアイプチのために、まぶたが厚ぼったくなっていて皮膚も少したるんでいたので、簡単な二重整形は厳しいと言われたそうです。

 

二重の整形っていまは切らないでできたりする簡単なものもあるみたいですからね。

 

アイプチを長年ずっとやり続けるのも大変だし、高校卒業とか社会人になったお祝いなどでアイプチ使用者がプチ整形をしにくるケースが増えているそうです。

でもアイプチを長く使い続けてきた方のまぶたはたるんでしまっていることが多いので、整形しずらいんだそうです。

 

折角整形をしよう!と思い立ったのに、整形もしずらいことになっているのは辛いなあと。

 

でもやはりどんな方法でも娘に将来整形はすすめないかな、と。

 

こういう失敗画像とかみると。。。ね(;゚Д゚)

 

「二重整形 失敗」の画像検索結果

出典 目白ポインセチアクリニック

 

あと、一目で整形だなってわかる二重の人っているじゃないですか?

特に韓国人のおばちゃんとか。

 

ああいう風になっても恐いな、と。

 

それと個人的な問題で、親の私自身が軽い【ケロイド体質】で傷が治りにくい体質なんです。

盲腸の手術をした時に手術の傷が赤く腫れあがって治らなかった時に、病院の先生にケロイド体質だねと言われました。

その時に傷が治りにくいので、傷はつくらないようにと言われました。

 

大きい手術したことない人はケロイド体質とかわからない人が多いようですが、100人に1人はケロイド体質なようです。

つまり知らないで美容整形したとしたら、大変なことになってしまいますよね。

 

娘はまだ大きなケガなどしたことがなく体質がわかりませんが、整形をしてそのような症状がでてきたら大変なことになりますからね。

メザイクも危険なの?

メザイクも同じことです。

 

メザイクとはファイバー式のアイプチのことで、細い糸をまぶたにくいこませて二重を作る方法ですが、これも毎日のように薄い皮膚の上で繰り返すことは、まぶたにとってはかなり負担が大きいようです。

 

アイプチはなにを選んだらいいの?

・アイプチもだめ

・整形も将来だめ

・メザイクもだめ

 

と話しをしていたら、このまま一重で一生過ごすのはイヤだ!と言われました。

 

だからなにかいい方法はないかな?と。

 

すると

 

アイプチって大きくわけて2種類あるんですよね。

 

薬局などに売られているアイプチと夜用のアイプチ。

 

同じ物のようですが、実は全くの別物だって知ってましたか?

 

私同じものを夜用と言っているだけかと思ってました(・o・)

 

昼用のアイプチは

 

ただ接着成分で二重を作ることが目的で作られています。

 

夜用のアイプチは

 

寝ているときの成長ホルモンが分泌され、細胞の修復や新陳代謝が活発になっているのを利用して、美容成分などを多く含んだもので二重をくせづけするというものです。

 

夜用アイプチならお肌をいたわりつつ、二重にくせづけしてくれるのならいいかな、と。

 

と同時に朝の忙しい時間に1時間ちかく鏡の前でアイプチをしなくてもすむなら、ねと。

スポンサーリンク

夜用のアイプチって何がいいの?

夜用のアイプチってなにがいいのかな?と探してみました。

けっこういろいろとありますね。

 

私が探すポイントはやはり

 

口コミの高さ=効果の高さ

なんですよ。

 

それでダントツ口コミがいいのが

 

ナイトアイボーテ
でした。

 

買ってみた!

累計販売数も6万個以上です!

口コミ数もダントツの400件以上ありました。

 

しかも林先生の初耳学でも紹介されていたものなんだそうです。

 

気になる成分ですが

 

・接着成分は?

メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル

 

コポリマーっていう成分で高分子の化合物だそうです。

柔軟性が高い接着成分で肌への影響はないそうです

 

・美容成分は?

ボタンエキス・アルテア根エキス・フユボダイジュ花エキス・アルニカ花エキス・サクラ葉エキス

 

植物系の成分が多く含まれていますね。

 

あとはこちらの方が3か月一重の時から使い続けている動画を観たので決めました!

 

二重になった時の笑顔の感じとかがステマではなくて、本当なんだなと伝わってきて

信じてみる気になったんですね。

こういうのって結局は信じるか信じないか?

 

やるかやらないか?しかないですからね。

 

 

 

口コミにももちろん効果なかったなどの悪い口コミもありますが、とりあえず試してみるかなと注文してみることにしました。

 

 

<ナイトアイボーテとアイプチを徹底比較してみたはこちら>

 

ナイトアイボーテはどこで買うのが安いの?

さて、今度はなるべくなら安くお得に買いたい!と調べてみました。

 

すると

 

楽天やアマゾンでは売られていませんでした。

 

公式通販サイトだけなんですね。

 

メルカリでも新品未使用で調べてみました。

メルカリだと3900円のものが速攻売れていました。

大体4000~4500円だと売れている感じですね。

 

単体だと4500円の商品なので、4500円以下で新品が買えるならといった感じでしょうか。

 

でもちょっと待った!!!

 

月100名限定で34%オフで購入できる販売ページを見つけました!

でもよく見ると定期購入ってやつでした(;゚Д゚)

 

定期購入の時って初回は安いけど3回しばりがあったりで、結局高くなったりするんですよね~(-“-)

 

と思っていたら、ここからだと1回で解約もオッケーとのこと(*^^)v

 

とりあえず試してみたいという方にはこちらからの購入が一番お得ですね。

 

合わなければ辞めればいいし、合うようならそのまま定期購入で継続すればそのまま34%オフで購入できるようです。

 

34%オフで2980円で購入できる販売ページです(´▽`*)

↓↓↓

ナイトアイボーテ

ということで早速こちらから買ってみました。

 

では次はナイトアイボーテを使用した感想などをお届けしますね~。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す