バッサ美容液WASSERを1年使ってみての本気の口コミ!効果はあるの?

バッサ(WASSER)の美容液ってどうなの?

バッサに出逢ったのは渋谷のハンズで、「バッサガール」というやたらきれいなお姉さんに話しかけられて以来なんですけどね。

その当時は【毛穴の黒ずみ】に悩んでいて何かいいものないかな?と。

 

まあ実際は毛穴だけではなくシミや大人ニキビも気になるし、乾燥肌だけど時々オイリー肌にもなるというよくわかんない肌質に悩んでいて、いいと言われる美容液を使ってはいいのか悪いのか?と言った感じで

 

とにかく化粧品ジプシーでした。

それがこのバッサwasser美容液だけは1年以上使っている私のバッサwasser美容液の口コミや効果をお話しします。

またバッサ美容液はどこで買うのが一番安いのかも調査してみました。

スポンサーリンク

バッサ(WASSER)美容液って?

東急ハンズでスキンケア部門で売り上げ1位をほこる知る人ぞ知るというバッサ美容液ですね。

 

そのバッサを販売するのに時々いる「バッサガール」って知ってますか?

 

 

やたら肌がきれいなお姉さんばかりでその後他の店舗でも別の方を見かけましたが、透き通るような白い肌の方でした。

 

そのバッサガール曰く、

「自分はアトピーで肌が弱く、スキンケアとかも皮膚科でもらったものしか使えないくらいで、しかもそれを使っても肌はきれいになはらなかった」

とのこと。

 

で、バッサ美容液に出逢って肌がきれいになったからいろいろな人に使ってもらいたくてバッサガールになったとか話していました。

 

まあよくある話しだな、と話し半分には聞いていましたよ。

 

だってそれにしては肌がきれいすぎるもん。

私自身も軽度のアトピーだからよくわかる。

このきれいなお姉さんの肌はアトピーなんかじゃないって。

 

「本当なの?」とか思いながら聞いていくとバッサがいかにすごいのか?ということを熱く語られていました。

でも心の中は

「絶対に買わないよ、高そうだし」とか思ってたんですけどね。

 

でも

 

手のひらにバッサガールが美容液をのせてくれたら、本当にすーーーーーっと肌に浸透していったんです。

 

しかも一瞬にしてモチモチとした感じに。

なんか今まで使ってきた美容液の感覚と全く違う感じなんです。

 

これが高濃度水素イオン水ってやつなの?!|д゚)

 

高濃度イオン水とは?

バッサの特徴である高濃度水素イオン水というのがあるんですけど、細胞にはイオン化された水だけが通れるアクアポリンと呼ばれる水の通り道があるらしく、高濃度なので角質層の奥までうるおいを届けてくれるからスーーーーーっと入り込む感覚になるんですね。

 

〈アクアポリン イメージ図〉

 

でも驚きなのが成分の少なさ!

水、グリセリン、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒアルロン酸NA,ソルビトール、クエン酸、グレープフルーツ種子エキス

 

たったのこれだけ(・o・)

 

今どきこんなに少ない成分の美容液ってありますか?!

 

美容液といったらよくわからないけどなんとなく良さそうな成分がズラズラと書かれていますが、この成分の少なさに逆に良さそうだなと。

 

というのも美容部員の友達に聞いたことなんですけど、成分表って成分の多いものから表示していく必要はあるようなんですがそれ以外は例え一滴でも入って入ればのせられるんだそうです。

だからよく見ると初めのところは水、BGなどの普通の成分が表示されていて、その後はズラズラと良さそうな名前が載っていたりしますよね。

実際はどのくらい入っているのかわからないものよ~と話していました。

また多いといいのかというとそうでもなく、その分トラブルになってしまう人もいるから成分がたくさん書いてあるからいいものだとは限らないようです。

あとは余分な成分も多いですからね。

 

もちろんこのようなお肌によくない成分は一切入っていません

↓↓↓

  • □ オイル
  • □ 石油系・植物性合成界面活性剤(乳化剤)
  • □ 香料
  • □ 着色料
  • □ 合成ポリマー
  • □ 酸化防止剤
  • □ 防腐剤

 

だからこんなに成分の数が少ないのって、かえって正直なところなのかなと。

 

とにかく水にこだわっていて使っているものは全て食品成分だけで無添加、だから敏感肌の方や肌が弱い方、アトピーの方などが使ってもトラブルがおきにくいというようです。

 

無添加化粧品というのも数多く存在していますが、傷口につけても安全なものだということでした。

 

しかも!他の無添加化粧品にはない肌環境を変えられるという点がいいなと思いました。

 

というのも

 

お肌のPHバランスを最適な状態にしてくれるので、美肌菌が多くうまれてくれる環境にしてくれるんです。

 

肌があれてしまったり大人ニキビができたり、毛穴が広がったりという肌トラブルってお肌のPHバランスが崩れてしまって弱アルカリ性になっているからだそうです。

 

弱アルカリ性になることになってアクネ菌が増殖してしまって、ニキビなどになりやすくなってしまうんだそうです。

 

 

高濃度水素イオン水(ジェル)で肌が素早く弱酸性に![弱酸性][弱酸性]善玉菌(表皮ブドウ球菌)=「美肌菌」が増えやすい環境[弱アルカリ性]悪玉菌(黄色ブドウ球菌、アクネ菌)が増えやすい環境

 

アラフォーのくせに時々出る大人にきびの原因もこれが原因ということね。

 

それを正常なphにしてくれてきれいにしてくれる菌が生まれる状態の弱酸性に戻してくれるんです。

 

つまり自分のお肌を正常な状態にしておけば、自らの力で美肌菌を出してきれいにするというわけ。

 

バッサは美容液によくある多くの有効成分をのせてきれいにするのではなく、自らの力できれいにする手助けをしてくれる美容液といった感じですね。

 

また美容液といっても、夜はこれだけつけます。

というか美容液だけしかつけてはいけないんです。

 

それは浸透力が強いので他の乳液や化粧水などを使ってしまうと、他には入っている保存料や香料などの悪い成分も浸透してしまうのでバッサを使った時は他のものはつけないでくださいと言われました。

また朝は使ってはダメ!夜だけなんです。

 

というのも肌に膜感を与える(ヒドロキシプロピルセルロース)というのが入っていて、これを化粧前につけるとファンデがよれてしまう可能性があるので夜のみの使用ということでした。

スポンサーリンク

 

バッサ美容液はピーリングもできます!

バッサ美容液をつけるとポロポロが出ます。

つまり角質ですね。

 

週1度少し多めに塗って2分程度置いて優しくこするとポロポロとでてきます。

肌に浸透した水分の力で古くなった角質や毛穴の黒ずみや汚れなどを浮き上がらせてくれるので、肌には負担にならないピーリングなので安心してくださいね。

 

ピーリングした後はうすく美容液をつけておけばオッケーです。

バッサの口コミは?

肌にスーッと浸透していくようで翌朝には肌がもっちり!!

ストレスでニキビがたくさんできてしまった時期もこれに助けられました。

花粉の時期には粉が吹くくらい乾燥肌だったのにバッサを使い始めてから乾燥に困らないくらい潤うようになったので本当に出会えて良かったです!!

隠れヒット商品ってやつですかね?これからも使い続けたい商品です!!

 

化粧水が痛いぐらいに肌荒れしてるときでも、しみることなく使えて助かります。
敏感肌+乾燥肌なのでどんな肌の調子でも使えるアイテムは本当に嬉しいです(*´ω`*)

お値段が少し高めなので、ニキビができそうなしこりや小さい白ニキビ、コメドなんかに夜ちょこっと塗っています。
後は乾燥で肌がカサカサになってしまったときにもつけています。
これをつけていると、悪化せずにそのままおさまってくれます。

母は全顔に使っているのですが、頬にあったシミが明らかに薄くなり、肌のトーンもアップしていました!
本当にいいアイテムだと思います。

 

ターンオーバーを促してくれるのでしょうか。ニキビ跡や日焼けやらがどんどん治っていきます。お値段高めなので湯水のようには使えませんが、特別な時に、念入りにお手入れしたい時にぴったりです。

 

 

バッサの他の人の口コミをみていると、コアなリピーターが多いなという印象を受けました。

まあ実際私もそうなんですけどね。

 

もちろん良くない口コミもありましたよ。

でもそういう方は2,3回使って、朝起きたらものすごく乾燥していた、とか逆にベタベタしたなどの口コミで数回使ってやめてしまっている方が多いですね。

 

確かにバッサは初めは合わないと思うかもしれないなと。

 

でもバッサはつけてみるとすぐにスーーーーーっと入っていく感じはわかりますよ。

 

バッサの効果や感想は?

 

バッサを1年間使って見ての感想は

 

・肌が白くなった

・くすみがなくなった

 

ということですね。

 

ぶっちゃけ「肌がきれいだね」ってよく言われるようになったわけです(´▽`*)

 

私、美顔器マニアでいろいろ使っていたんですけど正直バッサ使うようになって美顔器いらんわってなりました(;^ω^)

 

正直いままでいろいろな美顔器を使ってきましたけどね。

本当はもっとたくさん。。。

確かに美顔器使うとビタミン誘導体などは肌の内部まで浸透して翌朝違いますよ。

でもバッサはバッサだけで美顔器使う必要ないくらいいい感じになります。

 

とまあバッサはよかったんですけど、バッサは美容液としてお肌の調子を整えるのにはすごく良かったんですが、

ぶっちゃけ高いんですよ(・o・)

 

バッサ美容液だけ使うので多めに使わないといけないし、少ないので1か月もたないんですよね。

3週間くらい。

 

あと、バッサをつけているとシンプルケアに肌が慣れてくるのかわかりませんけど

他のものをつけるとニキビみたいなものができてしまうんですよね。

 

だから旅行とかジムの時とかにも持って行きたいんですけど、瓶だから持ち歩きにくい点もマイナスで。。。

 

そんなこんなでまた美容液ジプシーになっているところに出逢ったのが幹細胞美容液ってやつ。

 

幹細胞?

 

って聞いたことがない方のためい簡単にお話ししておきますね。

 

まず、私たちの身体は約60兆子の細胞でできていますが、それぞれの役割働きがあるものです。

 

胃や腸の細胞は胃や腸の働きをするものですが、この幹細胞というのは細胞が出来上がる前の細胞のことです。

つまりまだ何の役割にもついていない細胞のことです。

 

IPS細胞という言葉は聞いたことがありますよね?

 

ノーベル賞を受賞した細胞で、再生できない体の組織を再生させる細胞として医療分野に大きな期待をされている細胞です。

 

幹細胞というのはそのIPS細胞のひとつでもあるわけです。

 

難しくなりましたね。

 

つまり肌が本来持っている力を目覚めさせることができるというわけ。

アンチエイジングの最終兵器とか呼ばれていますからね。

 

 

バッサ美容液はシンプルケアにしてあげてお肌がもともと持っている働きをさせてあげようというものだけど、幹細胞美容液は細胞に直接働きかけて活性化させてあげようというもの。

 

 

エステにも幹細胞美容液を使ったコースってあるんですよ。高いけど、、、

 

 

その幹細胞美容液が自宅でも使えるということで、これまたいろいろ試してみました。

 

 

シグナリフトとJcellです。

 

あっ!幹細胞美容液っていろいろありますけど、ヒト由来にしてくださいね。

・植物由来

・動物由来

 

とあってよくリンゴの幹細胞を使った美容液が安く出回っていますけど、細胞レベルが違うので効果が期待できませんよ。

 

と、結論から言うとだんぜん

 

ヒト幹細胞J-cell

 

 

がおすすめです。

 

詳しくはこちらに書かれています↓

シグナリフトとジェイセルを比べてみた!はこちら

 

 

こちらの幹細胞美容液ってなんと日本人の幹細胞の培養液を使っているんですよ。

幹細胞美容液でヒト型のものでどこの人?といって答えてくれるところってないですよ。

 

 

もジェイセルは日本の国立大学の研究所で使用しているものなので確実なんだそうです。

ちなみにJCELLのJはJAPANのJということだそうですよ。

 

バッサ美容液はとにかくシンプルケアをしたいという人におすすめです。

でもあのシンプルすぎる材料にあの価格?と疑問をもってしまった私はいまでは幹細胞美容液に

はまっています。

 

幹細胞美容液は

・お肌にハリがない

・お肌がたるんできた

・お肌に透明感がない

といった加齢にともなうお肌の悩みを抱えた方にはピッタリだと思います。

 

だってつけた瞬間、ジンジンと肌に入っていく感じがしますから。

 

あと、

 

試してみて!と言われたことなんですが、首のところにある片側の動脈にジェイセルをのせてしばらくすると、のせた方の眉毛が少しあがってみえるから試してみてといわれたのでやってみました。

 

眉毛というか片側の頬が確かにあがっている気がしました。

 

つけているとリフトアップするので面白いですよ。

 

いなまらキャンペーン中で公式のみ1980円のモニターやっているみたいです。

 

こちら


 

ちなみにジェイセルは少しでものすごく伸びるので、これだけで1か月半はもちますのでコスパが凄くいいと思います。

友達は2か月もつって言ってました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す