吉野家の牛丼のレシピ!究極!吉牛以上の再現レシピ完成!

IMG_1555

吉野家の牛丼をご家庭で再現してみませんか?

というよりも、吉野家以上の美味しいものが出来上がりました!

ポイントをおさえれば、だれでも簡単に超美味しい牛丼完成です!

ぜひぜひ、ご家庭でお試しください。

スポンサーリンク

吉野家の牛丼のレシピ!材料はこれだ!

IMG_1544

4人前

材料:輸入牛バラ肉  400グラム

玉ねぎ     2個

牛ダシダ    小さじ4

白ワイン    50cc

水       300cc

黒砂糖      小さじ3

醤油      35cc

昆布      5cm

ショウガ    ひとかけ

みりん     少々

青ネギ     お好みで

卵の黄身     〃

材料のポイントは「ダシダ」「黒砂糖」「白ワイン」「しょうが」です

吉野家の牛丼のレシピ!吉牛以上の究極再現レシピはこれ!

① たまねぎをこのように切ります。そしてレンジで5分ほどチン。(切り方がポイント)
IMG_1545

*レンジにもよりますので、やわらかくなる程度でいいです。

② 肉を沸騰したお湯にさっと通します(あくぬき)
IMG_1546

*あくまでも「さっと」です。うっすら赤いくらいでいいです。
③ 白ワインを煮詰めます。(アルコールを飛ばす)

④ 白ワインに水、黒砂糖、昆布、ダシダを入れて、ふつふつしてきたら醤油をいれます。
IMG_1548

スポンサーリンク

⑤ ②のお肉投入!そして①の玉ねぎも。そして20分ほど煮込みます。
ふたはしません。IMG_1551

 

⑥ おつゆが半分くらいになったら、昆布を取り出し、すりおろしたしょうがをいれます。

ただし、吉野家の牛丼の味が好きな人は入れないでください。

吉牛にしょうがの味はしません。私は大量に入れて、味がひきしまる感じが好きです。

IMG_1553こじゃれた感じを出すために、チーズを削るものでやったら削れなくてびっくり!

このあと普通にすりおろしました(-“-)
IMG_1554

⑦ 最後に味を見ながら、みりんをちょい足し!(ポイント)

味が薄いと感じる人は、ほんの少し醤油を足します。

⑧ 煮込んだものは、いったん冷ますと味がしみます。

30分ほどおいたら完成!また温めてくださいね。

お好みで青ネギや黄身、紅ショウガなどをトッピング!

できた!IMG_1555

<吉野家の豚丼のレシピはこちら>

感想

作ってみてびっくり!!!

吉野家越えしたんじゃない?!の家族の驚嘆の声\(^o^)/

ポイントはなんといっても「ダシダ」と「白ワイン」!そして大量のショウガ。

意外なところで、たまねぎの切り方かしら。

この切り方がたまねぎの食感がよくて、グットでした。

黒砂糖などはなければご自宅のお砂糖でかまいませんが、コクがでますよ。

黒砂糖は常備されていないご家庭が多いですが、煮物やすきやきなどに入れると、

とてもコクがでます。

この機会に一家にひとついかがですか?

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す