東京から日帰り登山でおすすめはここ!帰りは温泉でゆっくり

570c4d3e7571fa63edb98f1b7de49c03_m
日帰りだけど、思いっきり家族で休日を楽しめた感がありました。

新宿から2時間ほどで登山ができ、帰りは日帰り温泉でゆっくりできました。

登った!という達成感はあるし、帰りは

温泉でゆっくりしてから帰れるので1日をフルに楽しめた企画でした。

ゴールデンウィークやお盆休みなど、どこか行きたいけどどこも混んでるし

高いし、と思ったら是非ここに!

お天気がよさそうな週末なんかにも、ふと思いついていけるのでいいですよ。

それほど混雑はしていないし、自然にも触れあえる。

そうそう!

家族で山登りとかしている家庭には、頭のいい子が多いというデータ

を見て急遽企画したんだっけ^^

スポンサーリンク

東京から日帰り登山でおすすめはここ!

神奈川県の金時山です。

金時山。金太郎が産まれ毎日修行で登っていたという山です。

【標高】

1,213メートル

中級者向けとされる山ですが、我が家は小学3年生の女子も一緒に登れましたよ。

勾配がきついところがあるので、無理はしないようにしてください。

大体ゆっくり目で往復4時間程度で行って帰れます。

こちらの山のいいところは、なんといっても山頂からの景色!

富士山もきれいにみられます。688ec888c11261633c9067068144e630_m

芦ノ湖方面の景色も素晴らしいです。

それと山頂にある金時茶屋。

ここには名物のおばあちゃん「金時娘」がいます。

食事も山小屋にしては充実していますよ。

山頂にはまさかりをかついで記念撮影できる場所もあります。

東京から日帰り登山の金時山までの行き方

【アクセス方法】

高速バスの場合

新宿から高速バスで1本です。

新宿西口から⇒乙女峠

2時間程度でつきます。

費用は1850円

電車の場合

新宿駅から小田急線⇒小田原⇒箱根湯本

スポンサーリンク

箱根湯本⇒箱根登山バスにて仙石バス停下車

2時間30分程度

1880円

高速バスの方が速いし、乗換もないのでおすすめです。

金時山から立ち寄り温泉は?

7ead2e2c89044795550d6a359e907a15_m
いろいろと日帰りできる温泉がありますが、

1番近いのは

金時山荘

金時山登山口まで下山します。徒歩5分程度です。

そこから帰りのバスの時刻をチェックしておいてください。

入浴のみ 575円

大部屋休憩と入浴 1100円

少し遠いけど、とってもおすすめなのが

天山湯治郷

箱根湯本駅から循環バスがでています。

【アクセス】

「金時登山口」のバス停から1日に2本くらいならでています。

時間が合わなければ、ここから徒歩5分「仙谷」というバス停があります。

こちらは1日に15分おきくらいで出ています。

どちらもおよそ25分ほどで「箱根湯本駅」につきます。

箱根湯本から

旅館組合循環バスが安く乗れます。片道100円

「早雲通り方面」に乗り、10分ほどです。

毎時15分、45分の時間ででています。

最終は6時15分ですので気を付けて下さい。

タクシーだと1300円程度で行けますよ。

【入館料】

大人  1300円

こども 650円

天山は

男湯5湯、女湯6湯があり、野天風呂や岩風呂、洞窟風呂など多彩です。

サウナや窯風呂もあります。

充分半日は楽しめる温泉施設です。

渓流沿いにある座敷の休憩処はおすすめ。

帰りは電車で帰りましたよ。

まとめ

今回の企画は帰りはけっこう遅くなってしまったので、できるだけ早めに出られるといいですよ。

山登りして、温泉入って、ビール飲んで、と、旅行気分でした。

日帰り登山もいいものだね、と家族みんなが満足でした。

温泉はぜひ、湯本の天山に立ち寄ってみてくださいね。
b1f98d057ac1a365ea1e33b7bd68970c_m

スポンサーリンク

コメントを残す