赤いポツポツが顔にできて痒い!にきびじゃなくて肌カビかも?

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_m
にきびよりも小さい赤いポツポツ。

なんだか痒い。

顔や背中、脇の下、胸などにでき始め、増えてくるような気がする。

にきびだろう、と思っていたがなかなか良くならない。

それ、もしかしたら【かび】かもしれないです。

その赤いポツポツの謎にせまる。

スポンサーリンク

赤いポツポツの原因は?

顔、背中、脇の下などにできる赤いぽつぽつの原因は、ストレスやホルモンバランスの崩れ、

食生活、さまざまな要因が考えられます。

 

でもなかなか治らなくて、繰り返す場合は「肌カビ」かもしれません。

 

カビの1種「マラセチア菌」のしわざかも。

 

この「マラセチア菌」は、湿気や皮脂をエサにします。

このエサが豊富にある、汗をかきやすい季節に現れやすいです。

赤いぽつぽつだから、にきびと間違う人が多くニキビケアをしてしまう人が多いですが、

ニキビはアクネ菌。

 

肌カビはマラセチア菌というカビなので、ニキビケアでは治りません。

自然治癒もありません。

皮膚科に行き、抗真菌薬を塗らない限り改善されないと思って下さい。

赤いポツポツの予防法は?

 

この【肌かび】が原因でおこる赤いぽつぽつ。

① 汗や皮脂が大好物な菌なので、餌となる汗や皮脂を残さないようにすることです。

汗をかいてそのままにしておくと、菌の増殖になります。

汗をかいたら清潔なタオルなどでふき取りましょう。

 

② 洗顔のしすぎに注意!

真逆のことを言っているようですが、清潔にしすぎるのもいけません。

今度は皮脂を落としすぎると、乾燥する皮膚を守ろうとかえって皮脂をたくさん出そうとします。

スポンサーリンク

洗顔の目安は1日に1回~2回程度。

 

③ 肌に直接触れるものは清潔なものを!

化粧パフや枕カバー、タオルなどの直接触れるものはきれいなものを使いましょう。

化粧パフなどは常に清潔でないと、菌を直に顔にこすり付けているのと同じことです。

 

④ 洗髪後は必ずドライヤーで乾かします。

自然乾燥はだめですよ。

マラセチア菌は頭皮にも増殖します。

 

⑤ エアコンの掃除

掃除されてないエアコンからは、カビの胞子がまきちらかされるのは

よく知られていることです。

 

⑥ バランスのよい食生活を!

結局ここにつきるのですが、体の免疫が弱いと肌トラブルもおきやすいです。

同じ生活をしていても、なる人とならない人がいるのはそういうところから。

 

基本は身体。

肌カビの治療法は?

とにかく皮膚科にいくことです。

 

抗真菌治療を行えば、1~2か月で良くなります。

 

ただし、誤診も多くアトピーやにきびなどといわれることも少なく

ないようです。

皮膚をとって顕微鏡で調べてくれる病院なら間違いはないのですが、

町医者などはそれを怠り、ステロイドやニキビケアの薬を出され悪化したケース

なども聞きます。

顕微鏡検査をしないところは、申し出てみるといいかもしれないです。

まとめ

顔や背中などに赤いぽつぽつがでると、ショックですよね。

でも慌てないで。

しっかりと処置すれば、必ず治ります。

そして、日々清潔な生活で予防をしてくださいね。

良くなることを願っています。

6cc45e0be32984dfc031c2978516af71_m

スポンサーリンク

コメントを残す