砂沼サンビーチに赤ちゃんと行く!持ち物や割引チケットは?

f8bd9b39f3e6755b8b448a0c8aa0427d_m
実家が茨城県なので、実家に帰ると夏は砂沼サンビーチに家族で毎年行きます。

子どもが赤ちゃんの時から行っていて、長年お世話になっているプールです。

とても広くて、赤ちゃんから大人まで楽しめるプールだと思いますよ。

最初の頃はよくわからなくて、「あー、持って来れば良かった!」とか思うものが

多かったので、忘れ物がないようそのあたりのお話しますね。

割引チケットの購入方法などもご紹介します。

スポンサーリンク

砂沼サンビーチに赤ちゃんと行くには?

赤ちゃん連れにも優しいプールです。

 

赤ちゃんを連れて来ている家族連れも多くみられます。

 

赤ちゃんを連れて行く際に必要なことは?

 

① おむつの赤ちゃんでも、水遊びおむつを着用してから水着を着れば

入ることができます。

 

いまはラッシュガードようになっていて繰り返し使えるパンツがあるんですね。
しかもかわいい!

 

 

② ベビーカーも持ち込みはオッケー。

これはとてもありがたいことです。

寝てしまったら、そのままベビーカーで寝されられますね。

 

③ サンシェードなどのテントやビニールシート

パラソルなどがある場所も点々とありますが、開園時間前から並ばないと

場所取りは無理でしょう。

荷物を置く場所確保のためにも、サンシェードくらいはあると助かります。

赤ちゃん連れならなおさらですよね。

 

④ ラッシュガードのパンツ

 

これは大人用ですが、ラッシュガードのパンツバージョンがあることを

ここに来て他の人が着ているのを見て気づいた筆者です(・.・;)

 

砂沼サンビーチはものすごい日差しで、スライダーを待っているだけでも

確実に焼けます。

 

日焼け対策はばっちりの筆者ですが、足も日焼け止めを塗っていても

どうしても焼けてしまいます。

 

そんな時、黒いパンツを穿いている人を見て、衝撃でした。

 

そんないいものがあったのか、と。

 

筆者のようにどうしても日焼けしたくない人には、必需品です。

 

だってね、出産してからの日焼けがどれだけ笑えないか。。。

日焼けしたね~~、なんて言ってられませんよ。シミになりますから!

 

 

⑤ 赤ちゃんとの普段のお出掛け時の飲み物やバスタオルなど。

 

⑥ クーラーボックス

 

強い日差しのなか、食べ物でも飲み物でも置いておいたら

すぐ悪くなってしまいます。

クーラーボックスはひとつあると、飲み物を冷やしておいたり
と重宝します。

スポンサーリンク

 

⑦ 赤ちゃん用の浮き輪

 

これは重宝しましたね。

赤ちゃんが足を入れられる浮き輪です。

これに赤ちゃんを入れておけば、流れるプールなどでも

一緒に遊べるので親も楽しめます。

 

砂沼サンビーチでの空気入れは?



コインロッカー付近に空気入れがあります。

 

ただし、空気入れは混みます。

 

攻略としては家族で行った場合は一人がすぐ空気入れに並んだほうがいいです。

他の人は場所取り、とかで分担しないと混雑時は1時間ちかく待たされることもあるので注意です。

 

 

砂沼サンビーチでの食べ物は?

 

★大人の食べ物はいろいろとあります。

 

屋台でやきそばやラーメンなどいろいろと売られています。

買うのもそんなに並びませんので、特にお昼を持って行かなくても

大丈夫です。

 

価格のそれほど高くないですしね。

 

毎年、コンビニでおにぎりなどを大量に持って行きますが、

子どもたちは屋台のラーメンや焼きそばとかの方がいいようで、

持っていたおにぎりなどは人気がなく余ってしまいます。

 

場所取りのポイントは?

 

場所取りの場所は、なるべく木の下や滑り台のしたなどがおすすめです。

 

全然気温が違います。

入り口付近よりも、奥の方に木のある場所があるので

探してみてください。

 

 

砂沼サンビーチの割引券は?

 

① コンビニで購入できます。

我が家は行く途中のセブンで購入します。

セブンで購入すると、アイスをもらえたりと特典があるので

よりお得です。

 

おとなは100円引き

子どもは50円引きです。

 

あまり割引感は少ないですが、買っていくと並ばなくていいという利点

がありますよ。

 

当日購入でも大丈夫なので、是非買ってからいきましょう。

 

 

② 3歳以上の幼児は無料になるチケットあり。

 

3歳以上の幼児は公式ページから印刷していくと、

無料になるチケットがあります。

幼児は300円が無料になりますよ。

 

 

③ 下妻市民必見!

 

下妻市民は入場無料日があります。

2015年は

8月19日でした。

 

逆にこの日は市民で混みそうですので、市民以外の人は避けたほうがいいかもしれないですね。

 

砂沼サンビーチの駐車場は?

 

砂町サンビーチにも駐車場はありますが、開園前から行かないとたいていは満車

です。

途中、地元の人などが空地で駐車場をやっているところがたくさんありますので、

並ぶということはありませんよ。

 

サンビーチから離れたところからも駐車場の呼び込みをしていますが、近くにも

駐車場はけっこうありますのでまずは近くまで行かれることをお勧めします。

 

砂沼サンビーチでの日焼け対策は?

 

屋外プールでの日焼けの怖さ知ってますか?

私は忘れもしない砂沼サンビーチで日焼け止めしていたのにも関わらず

頭皮や背中などが日焼けして、産後でばっちりシミになりました(・.・;)

 

どんなにばっちり日焼け対策してても、サンダル履きの足が焼けてた!とか頭の分け目が焼けてた!とかよくありませんか?
海外では当たり前のようですが、飲む日焼け止めがあるんですよね。

 

私はこの飲む日焼け止めが解禁されてから、しっかりと飲むようにしています。

いまはいろいろ種類もありますが、このホワイトヴェールは国産ですし、価格も安いし副作用もないしで

安心して飲めます。

 

これを飲むようになってから屋外プールで頭皮が焼けた!なんてことがなくなりましたし

もちろんシミになるなんてこともなくなりました。

 

日焼けって本当に甘くみてると後でどれだけ後悔することか。。。

 

 

まとめ

 

砂沼サンビーチには有料のウオータースライダーもありますが、

無料のスライダーでも充分楽しめますよ。

おしりがスライダーの水色の塗料がつくことがあるので、

お気に入りの水着の場合は、ショートパンツなどを穿くといいですよ。

いろいろなプールがあって、1日中楽しめる場所です。

割引チケットを持って、持ち物を万端にして楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す