華道池坊のお稽古 フウセントウワタとドラセナの自由花

026

本日の池坊のお稽古は自由花です。

フウセントウワタを使って大きく生けます。

フウセントウワタは存在感が大きいので生けるのが難しいです。
ドラセナをどのように使うのかもポイントです。

スポンサーリンク

華道池坊のお稽古自由花の花材

・フウセントウワタ

・バラ

・オンシジュ―ム

・ドラセナ(赤)

・ほととぎす(庭の)

・やつ手 (庭の)
025

華道池坊のお稽古自由花

ふたつのお花器で大きく生けます。

フウセントウワタは手前に小さく生けました。
もう一つは後で大きく生けます。

スポンサーリンク

ドラセナ(赤)はふたつに折って表情を出しました。
一枚は後で大きくふります。
028
ヤツデの葉は大きいので、周りをカットし面白い形を作ります。
027
失敗1

オンシジュ―ムを短く切ってしまいました。
オンシジュ―ムはゆったりと長く、風をかんじるように
生けた方がオンシの良さが出ていてきれいになります。

029
庭のホトトギスを一本大きくゆるやかに後で生けると
たおやかな感じが出ていて、いいですね。

030

まとめ

今日のお稽古はあまり面白く生けられなかったです。
前回もそうでしたが、デンファレやオンシジュ―ム
のような流れのある花材は、短くしてしまい失敗
してしまうので、なるべく特性を生かし大きく
ゆるやかに生けるようにしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す