入浴剤の選び方や効能は?炭酸ガスは手作りできる?

774a57b8657a3e27c9339b2327606139_mだんだんと寒くなる時期になると、バスタイムが恋しくなりますね。
でも市販されているものを見ると、いろいろな種類、効能があって
何を選んでいいのかわからない、なんてことありませんか。

いままでなんとなく買っていた人は、目的に合った入浴剤選びをして
効果のあるバスタイムを過ごしてみませんか。
入浴剤の選び方や効能などについてご紹介します。

スポンサーリンク

入浴剤の選び方は?

市販で売られている入浴剤は3つにわけられます。

◎医薬部外品

◎化粧品

◎雑貨

とあります。

医薬部外品にのみ、疲労回復、冷えしょう、肩こり、肌トラブル
などを改善する効果や効能が期待できます。

これらの不調を治したいなら

医薬部外品をえらびましょう。

入浴剤のそれぞれの効能は?

3つの効能があります。

・保湿 

・清浄

・温浴

保湿させたいなら

油性成分が含まれているスキンケア入浴剤を選びましょう。

主な成分

・セラミド

・ヒアルロン酸

・コラーゲン

・グリセリン

これらの成分が入っていればお肌しっとりします。
ただし最後にかかり湯を浴びてしまうと保湿成分
は流れてしまいます。
タオルで拭くだけにしましょう。

清浄目的なら

重曹などが入っている無機塩類系入浴剤

重曹には皮膚の汚れを乳化して洗い流す作用があります。

スポンサーリンク

パッケージには炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウムと
表示されています。

これらは湯冷めしにくい保湿効果が期待できます。

・炭酸水素ナトリウム

・炭酸ナトリウム

温浴効果を求めるなら

炭酸ガス系の入浴剤

炭酸ガスの血管拡張効果で血流がよくなり、
体を温めてくれる効果があります。

ポイントは約40℃のお湯に入浴剤
を溶かし、2時間以内に入ること。

連続して10分入ると効果が得られます。91073ca76fc6633073be7d6bee093b96_m

入浴剤の炭酸ガスは作れる?

作れます。

材料は重曹とクエン酸のみ。

2:1でしゅわしゅわの炭酸温泉が楽しめます。

お好みで好きなアロマの香りや粗塩を入れると
リラックス効果もあって、バスタイムが楽しめますね。

また好きな型ぬきなどを使って、バスボムを作ることもできます。

材料: 重曹100g

クエン酸50g

粗塩  大さじ1

コーンスターチ20g

エッセンシャルオイル

水 霧吹き


作り方:

① 粉類を混ぜたら、ギュッと固まるくらいの
固さになるくらいまで霧吹きで湿らせます。
(少量ずつがポイントです)

② 好きな香りのオイルをふりかけ、氷の型ぬきなどに
つめます。

③ 乾燥させたらできあがりです。


とっても簡単で安上がりなので、お子さんと一緒に作って
みても楽しいですね。

まとめ

いろいろな入浴剤がありますが、効果を実感したいなら
続けて1週間は使ってみましょう。

目的に合った入浴剤を選んで、楽しいお風呂タイムを過ごして
下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す