自転車時のレインコートでママにおすすめ!足や顔がぬれないのはこれ!

566a9b7663e4abbb5922975826e61136_mママにとって自転車は必需品ですが、雨の日はかなり憂鬱。

カッパを着ても足や顔がぬれてしまったり、かわいいレインコートが見つからない!なんてことありませんか?

化粧した顔はぐっちゃりだし、足元は濡れるしで最悪な気分に。

でも大丈夫。雨の日でも楽しくなるようなかわいくって機能的なレインコートを集めてみました。

きっと欲しかったものがみつかる、そんなものをご紹介します。

スポンサーリンク

雨の日レインコートでママが困ることは?

レインコートってなかなかいいものが見つからないんですよね。

百貨店でも洋品店でもカッパ売り場に行くと、ほんの少しのコーナーにしかないレインコート。

 

しかもかわいくないものばかり・・・。

 

レインコートをはじめ、雨の日アイテムはなか

なかいいものに出逢えず、いまいちなものばかりでした。

かわいい!と雑貨屋さんみたいなところで買ったレインコートですが、薄っぺらく雨がしみこんでくる・・・。

雨の日に自転車とばしている私にとっては、そんな薄っぺらのレインコートでは無理なんです。

防水加工がきちんとされていないものは、雨が染み込んでくるんです。

カッパが体にぴったりと張り付いていまうんです。

薄いレインコートの多くは雨が染み込んできますよ、経験上。

こういうものは駅まで傘さしながら歩いていくときなんかにはいいのでしょうけど、雨風をもろにうけ、自転車とばしている私のようなママさんだと全然ダメなんです。

困ることは?

・かわいいレインコートが見つからない

・せっかく化粧したのに、顔が濡れて着いたときには化粧が落ちている

・大抵のレインコートは膝たけだから、ちょうど膝から下がものすごく濡れてしまう。

・安物のレインコートを買ったら、ペラペラで雨が浸透してしまい、着なくても同じくらいぬれた。

・レインコートの帽子をかぶっても、風ですぐ帽子が取れて髪もびしょびしょになってしまう。

正直言って毎回カッパを着ても、結局びしょぬれになってしまう。

市販されているレインコートの多くは、こんな悩みをもつのではないでしょうか。

いくつかレインコートを見るたびに買うものの、いいものに出逢えなかった私が自信を持っておすすめするレインコートを紹介していきますね。

雨の日の自転車時のママにおすすめアイテムは?

雨の時に困ることの

【顔がぬれる】ことの解決アイテムを紹介します。

このサンバイザーが超おすすめです。

友達に教えてもらったのですが、このサンバイザーだと顔がぬれない上に、カッパの帽子も抑えてくれるすぐれものです。

いろいろつばの広い透明なものなどもありますが、中途半端な大きさで結局どこかぬれてしまう。

これは前もしっかり見えるし、化粧も雨でぬれてヨレヨレになることもない!

 

さらにすごいのが、レインコートの帽子をかぶってその上からこのハットをかぶるとレインコートの帽子が飛ばないんです!

これは画期的でした。

というか、自転車に乗るママにとってはマストアイテムだと思います。

 

レインコートの帽子って、かぶっても結局風で後ろにいってしまうものですよね。

よくある雨ようの帽子も買ってみましたが、これも風の強い日は飛ばされてしまうんです。

実際飛ばされて道路の向こう側に行ってしまったので、泣く泣くさよならしました。

でもこれはしっかりと帽子を押さえる働きがあり、全然とれません。

つまりまずはこのサンバイザーさえあれば、首から上はどんなに雨が降ろうとも怖いものなしなんです。

 

次に【足がぬれる】のを防ぐアイテムです。

通常の膝丈程度のレインコートだと、自転車で走っているとちょうどレインコートの丈が短くなって膝上がびっしょりなんてことあるあるじゃないですか?

また足元とかも、車からはねた雨でぐっしょりとかもあるあるですよね。

ぬれたズボンって本当に殺人的な寒さで襲ってきませんか。

夏でもそのままで冷房のきいた部屋に入ると、ガタガタ震えてしまうくらいです。

フットカバーなるものも購入しましたが、

二本の脚に履かせる工程が実に面倒くさい。

また脱ぐのも面倒くさいんです。

結局バタバタして毎回家を飛び出しているので、結局履かなくなったものです。

 

そんな私が最終的にたどりついたのが、スカートです。

これはおすすめですよ。

ズボンでもスカートでも、どちらを履いていてもさくっと履くだけなので簡単でいいですよ。

マジックテープがついていて、さっとまくだけなのでとっても便利ですよ。

しかも安い!

雨の日自転車時のレインコートでママにおすすめは?

頭と足元対策はバッチリだけど、今度はレインコートですよね?

簡単に脱ぎ着ができておすすめなのがポンチョです。

ポンチョによっては前かごまでばっちり覆えるものもあって、絶対にどこも濡れないアイテムです。

こちらは値段もお手頃なのに、生地もしっかりしていて濡れることがありません。

 

でもデメリットもあります。

ばほっとは羽織るので、大きく見えます。だからなんだか重装備に見えてしまうところです。

かなりの大雨の時はいいのですが、シトシトくらいだとママ友に【どうしたの?】なんて言われたこともあります。

 

また生地がしっかりしている部分、重いです。

でも薄く軽いものだと、裾の部分が上に上がってきてしまい、足はびしょぬれになってしまうんですよね。

 

本当に一長一短です。

 

 

かわいいポンチョでおすすめは?

 

KIUのポンチョです。

こちらはとても人気のもので、種類もたくさんあって迷ってしまいます。

生地も薄いほうですか、近場での自転車ならこちらのもので十分です。私はカラードットのものを持っていますが、よくママ友から【かわいい】と言われますよ。

 

 

こちらは上のものよりも生地は厚く、スノーボードメーカーが作っただけあって絶対にぬれません。

またこちらのデザインも他にはみない、珍しくかわいいものです。

ただ少し重いかな、とは思います。

 

 

これはとってもかわいいですよ。一番のおすすめです。

私は黒ボーダーを買いました。

短めで前が開くタイプのポンチョってありそうでなかったんです。

短めの丈が絶妙な長さで、とってもかわいいですよ。

また前が開くだけで、ポンチョはこんなにかわいくなるのかと思うくらいです。

丈が短くて濡れないの?と不安に思うかもしれませんが、結局長いものを着ても風でめくれあがってしまいます。

この下にレインスカートを履けば、ばっちりですよ。

 

またいちいちレインスカートとか履きたくない、でも絶対にぬれたくないしかわいいものを、という人には

自転車に乗るために作られたレインウエアがあります。

自転車に乗るママ対象に作られたものなので、色々と工夫されています。

 

一番嬉しいのはマチがあることによって、足元がぬれないんですね。

模様もドット柄でかわいいです。

しかも通気性がいいように作られているので、暑い日でもぬれなくても身体は汗でぐっしょりということもないです。

 

でもレインコートの値段にしては、高い買い物になりますね。

まとめ

結局わたしが買ってよかった、と落ち着いている感じは、先に紹介した丈の短いポンチョとビニールのスカートとサンバイザーです。

このスタイルがお気に入りです。

短い丈のポンチョはお天気がよくても、コート変わりになるくらいかわいいですよ。

レインコートはいろいろと買いましたが、今回紹介したものが安く購入できて機能的にも優れていておすすめです。

コメントを残す