顔のテカりを抑えるために化粧前にする3つのこと!防止下地はあれ!

なんだか私だけ、顔がテッカテカなんですけどーーーー!!!!

31166b44896b725d14b63eaba39a5011_m
できあがった写真を見て、毎回思うんですよね。

そこで私がした化粧前にする3つの対策で、すっかりテカテカ、ベタベタから解消された話しをします。

スポンサーリンク

顔がテカる原因は?

いつも顔がテカってるわけではないんですけど、飲み会とかの集合写真とかみるとなんだか私だけ顔がテカってるんです。。。

私の顔は油田か。

なんだかギラギラしている感じで

 

イヤ!

 

ということで、まずは原因を調べてみました。

 

A 毛穴の中にある皮脂腺から皮脂が過剰に分泌されるから

….

いやいや、そんなのわかってるって!

だからどうして過剰に分泌されるの?!

 

脂性肌の人が年中テカテカしているのは、わかりますよ。

でも、私みたいにむしろ乾燥肌にちかく、基本カサカサしているような人がなんで【飲み会】とか【友人の結婚式】とかハレの日に限って、写真を撮る機会が多い時に限って、

テカテカ、ギラギラしてるのかってこと!

 

A 水分が足りてないから

 

( ゚Д゚)?

 

そうなんです!

水分が足りていないから、肌は皮脂を出して乾燥を防ごうとするんだそうです。

お肌を守ろうと頑張ってくれていたんですね( *´艸`)

 

特に顔の中のTゾーンと言われるところは、テカテカしやすいですよね。

顔の中でも皮脂分泌が活発に行われるところなので、なりやすいわけです。

でもいつもテカテカになるというわけではなく、

 

特別な日に限ってなるのはどういうこと?

それはストレスや睡眠不足などが原因となっているようです。



というのもストレスがかかると、【ホルモンの分泌】がおかしくなります。

自律神経の調整が効かなくなり、皮脂分泌が活発になるわけです。

 

だから私のように、【特別な日に限ってテカテカ】する人は、その

【特別な日】ということでいい意味でも【緊張】して体になんかしらストレスを与えている、というわけ。

 

だから化粧して外にでてもテカってないのに、久しぶりの友達と会ったり、会食の時の宴もたけなわ、なんて時の【パシャリ】は

テッカテカ~~~なわけです。

顔のテカりを抑えるためにする3つのこと

9e9faec58f77d81ed02d394be785cb05_m

【乾燥はお肌によくない】ということは、【信号を赤で渡ってはいけない】、というのと同じくらいわかっているけど、

私のように特別な時にテカってしまう人はどうすればいいか?

 

化粧前にする3つのことでそれはかなり抑制できることがわかりました。

 

① 前日、もしくは化粧前に保湿パックする

保湿重視のパックをします。

お手持ちのお肌に合ったものでいいですが、私のおすすめはニベアパックです。

常日頃からきちんとお肌のお手入れされている方は、ハレの日にテカテカ!なんてことないわけなんですが、せめてテカりたくない日の前くらいはしっかりと保湿してあげようよ、ということです。

 

ただし!

 

使ったことのないパックは辞めましょう!

ハレの日の前に気合い入れて高級パックを買ってみた、とかは危険です。

パックってけっこうお肌に合わないものが多く、トラブルも起きやすいものです。

私もパックして吹き出物がでる!なんてことはよくあります。

 

そんな時はニベアパックです!
前日にお風呂でニベアを顔に塗りたくり、15分程度おいたら優しく洗顔します。

試してない方は是非一度試してみてください。

お肌がもっちもちのスベスベになりますよ。またお化粧のりもよくなりますね。

 

② ファンデーションは薄めにつける

リキッドファンデは絶対にダメ!テカってくださいと言ってるようなものです。

パウダーファンデーションを使いますが、この時なるべく薄めにつけるようにしてください。

 

そう!テカる時って、気合い入れている時が多いからファンデも濃くつけてしまいがちなんですよね。

 

だから友達の結婚式とかだと、みんな気合い入ってるから写真見てもテカってる人多くないですか?(~_~;)

 

厚くぬればそれだけ肌は乾燥してしまいますし、負担も大きいものです。

肌ストレスによって、皮脂分泌が過剰にならないためになるべく薄くぬるようにしましょう。

 

③ 仕上げにベビーパウダー

ベビーパウダーもニベア同様、コスパもいいし効果も高いことで知られていますね。

でも顔のテカり防止には、ベビーパウダーをはたくだけでテカり具合が違うんです。

 

なんでベビーパウダーがテカりにいいのか?

 

目的が汗の蒸発を促しサラサラにする働きがあるので、メイク崩れ防止にもなりますし、テカりにも効果的というわけです。

しかもお肌の弱い赤ちゃんようのものなので、基本誰が使ってもトラブルが少ないという安全性もあります。

化粧直し用のパウダーはいろいろ試しましたが、やっぱりここに行きつく感じがありますね。

 

とまあ、いますぐできるような対策ばかりを紹介してみました。

 

でもテカりの原因は【肌の過剰な皮脂トラブル】なので、かえっていろいろやってしまうと余計にテカりの原因を作ってしまうことになります。

2932ddcb24620b0657f6f479eb5558ed_m

洗顔のし過ぎ

などはもってのほかで、テカってるから顔をガンガン洗って皮脂を落とす!なんてことしたら逆効果になることはおわかりいただけたでしょうか?

スポンサーリンク

 

また保湿効果の高い美容液などをいくつも塗りたくったりしてもいけません。

他には栄養バランスのいい食事を心がけて、睡眠をしっかりとるということは、結局美しさにつながるというわけですね。

顔のテカりを抑える下地は?

パウダーは薄めにつけましょう、とお話ししましたが、下地なしではすぐにとれてしまいますよね。

でも下地も油分のあるものだと、テカりやすいものです。

テカりを防ぐおすすめ下地をご紹介します。

 

① セザンヌ

これはもうテカり防止の下地として、安いのに効果が高いことでも有名です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[メール便で送料100円]セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 30ml
価格:648円(税込、送料別) (2016/11/26時点)

 

これは付けた途端、いつもの下地とは違ってさらっとしているのにカバー力もあって、とても優れもの!

以前はロフトにあったのですが、ここのところ売っていなくて送料の安いこちらをようやく見つけました。

 

口コミ

・安いのにてからない

・安いのにくずれない

・夕方まで化粧直ししなくても大丈夫だった

648円という価格で、ここまで効果があるのもすごいと思います。

 

② プリマヴィスタ

こちらは日本で下地として売り上げ1位なんだそうです。

 

プリマヴィスタと聞くと、CMのあの【タララララララ~ラ~ラ~ラ~】の石原さとみさんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

口コミ

・これがないと化粧ができない!

・必需品です

・何本もリピしています

・いい買い物ができた

などなど、口コミもいいですね。

2657円ということで、薬局で買うよりも安いですね。

③ ビーグレン ヌーディーヴェール


こちらは少々高いですが、ものすごく優れものです。

「シャイニングパール効果」と、「ストレッチヴェール効果」により、
凹凸のないなめらかな状態が一日中続くというものですが。

テカり防止だけではなく、陶器のようなきれいな肌にしてくれます。

口コミ

・ふわふわスフレみたいで気持ちがいいです。

・乾燥しにくいです

・毛穴のカバー力がすごいです。

本当にテカりも抑えきれいな肌にしたいならビーグレンがおすすめです。

こちらは少々下地としては高いのですが、毛穴をきれいにカバーしてくれる優れものです。

毛穴とテカりが気になる方ならベストだと思います。

普段使いならセザンヌやプリマヴィスタで、お出かけなどでしたらビーグレンと使い分けてもいいですね。

ちなみに私はプリマヴィスタとビーグレンを使って、写真も怖くなくなりましたよ。

またビーグレンでおすすめなのが、毛穴対策のお試しセットです。

毛穴の悩みに特化した化粧品なのでトライアルをまずは使ってみると、
毛穴も目立たなくなりテカりなどのトラブルも抑えてくれます。

まとめ

テカってしまった写真って、目がまばたきの途中の半開き状態よりも辛いと思います。

なんか一人だけひかってんな~って感じで、がっくりしますよね。

でも今回ご紹介したちょっとした手間と下地選びで、ぐっと変わってくると思いますよ。

テカテカ油田女子にならないようにね~。

スポンサーリンク

コメントを残す