噂のジョセフィーヌドレッシングを入手!購入方法や保存方法は?

 

買えないと噂のあのジョセフィーヌドレッシングを入手!

個人で買えば1本2000円ちかくするドレッシングってなんやねん!

そのジョセフィーヌの味は結局どうだった?

安く購入するためには?保存方法や冷凍方法についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

ジョセフィーヌドレッシングの味は?

これですか!!

img_6296
あの手に入れられない会員しか買えないという噂のドレッシングは!

以前幼稚園ママの間で【ジョセフィーヌドレッシング買う人~~~?】なんて声掛けがあって、【何?いくらくらいするの?】と聞くと、ネットだと【2000円くらいだって】

 

【ど、ど、ドレッシングが2000円?!】

 

そんな私をしり目に、幼稚園のママ友が「ジョセフィーヌ私、5本!」とか「10本!」とかジャンジャン注文していた。

 

【どうかしてるぜ】と私はその場を去ったのですが、数日後【めっちゃ美味しかった~~】の何人かの黄色い声が幼稚園の園庭に響き渡っていました。

 

【え?なになに?そんなに美味しいの???】(;’∀’)

 

しかもちゃんと聞けばネットだと2000円だけど、その会員のお友達から買えば500円程度で買えるらしい。

 

【あーどうかしちゃったぜ】と大後悔の嵐で、買えないとなるとますます食べたくなるのが人間の私のサガってやつですよね。

思わず楽天のボタンをポチッと推しそうになりましたから。でも4倍ちかくするものをわざわざ買うのもなあ~と悶々。

 

悶々数か月後。

 

そしてとうとう手にしたというわけです。

それがこれ!

 

なんでしょう。

この待ちわびた時間もまるでワインを寝かせるように、私の中でじっくりじっくりジョセフィーヌの味の期待値がグングン上がっていっていました。

 

お~~ジョセフィーヌ、どうしてあなたはジョセフィーヌなの~。

 

なんてようやく会えた遠距離恋愛の相手のように、ジョセフィーヌを抱えて帰りそしていよいよ

 

いざ、実食!

 

なんということでしょう~~~♪た~た~た~た~たた~~(ビフォーアフターのあの曲)

なんてしおらしいというか、健気というか清楚で佇まいの美しい貴婦人のような味。

 

ん?わかりづらい???(;^ω^)

 

一言で言うなら、【いくらでも食べられる味】です。

 

【めっちゃ!おいしい!】という感じではなくて、【おいしいよね~】と言いながら永遠に食べられそうな味です。

 

恋人には物足りないけど、結婚相手にしたいような。

イル・キャンティドレッシングも有名で大好きですが、キャンティは一度遊んだらまたすぐ会いたくなっちゃうけど毎日はあきるよな、という愛人にしたいタイプ。

沢尻エリカ様みたいな。

 

「べつに・・・」みたいな。

 

ちなみにキャンティのドレッシングって店舗で夜しか買えないと思っていたんですが、いま店舗でも買えないようですね。

カッパ・キャンティ で調べてみても見当たらないけど、あの真夜中のスパゲッティは買えるのね^^

 

これは巣鴨のキャンティのドレッシング。

やっぱりおいしいよね~。

このキャンティドレッシングが食べたいために、キャンティに通う私です。

かけ放題だし( *´艸`)

 

昔キャンティのレストランでサラダを食べたときの感動は忘れられないですね。

バブル時期の芸能人とかもキャンティのドレッシング!とか騒いでましからね~。
いまはもうアンチョビドレッシングとか一般的だけど、20年以上も前はサラダには和風かゴマくらいしかなかったような時代ですから。

 

どうでもいいけど【サラダにドレスをかけよう】というキャッチコピーが好き^^

 

ジョセフィーヌは毎日一緒にいてもあきないけど、でもちょっと刺激は足りないかな、という感じ。

有村架純さんみたいな。

いやいや、かすみちゃんなら毎日一緒にいたいよね。ん~~~、寅さんのさくらみたいな?(わかるかな?)

 

とまあ、味の表現がかなり違う方向にいってしまいました。

とにかく美味しくってこんなめくるめくいろいろと、妄想が爆走して迷走したよ、イエ~、みたいな。

 

サラダにかけなくてもそのままなめても美味しい・・・( *´艸`)

 

とまあ興奮して遠まわしにお話ししましたが、ジョセフィーヌとはなんだかおフランス産のようですが、実際は千葉県で作られているとのことです。

 

千葉県生まれのジョセフィーヌちゃん。

 

一番の特徴は完全無添加!注文をうけてから作り始めるそうですよ。

スポンサーリンク

 

ですので賞味期限が1か月と短いことも特徴です。

味は見た目はサウザンドレッシングのようですが、添加物が入ってないからかとても品がいい味で、ドレッシングがさほど主張しないので和風のようも感じます。

数十種類のスパイスが使われており、玉ねぎも少し感じます。そして最初に少し酸味を感じますがさらっとしています。

 

でも、でも、主張してないんですよね。見た目は洋風なんですが中身は和風っぽいというかそんな感じです。

フライにもパスタにも抜群に合いますし、試してほしいのが【ゆで卵!】ゆで卵にかけると、このジョセフィーヌの美味しさが良く分かると思います。

 

私はこれで一気に4個食べてしまいました。。。

食べ過ぎに注意です。

ジョセフィーヌドレッシングの購入方法は?

① 紹介者がいない場合は楽天やアマゾンで買う。

高いけど。。。

② 紹介者がいればみんなでまとめて大量に買うと安く買える。

でも固定電話からの注文だけ。

一応お知らせしておきますが、紹介者の名前と番号がないと購入できないようです。

製造・販売元
有限会社 エム・オー・ディー

TEL 0479-79-7575
FAX 0479-79-7574

=500~600円

ちなみに私は1本525円で購入しました。

かなり安い方ですね。注文する本数が多いほど安くなるシステムのようです。

 

別件でじゃじゃ美味ドレッシングってご存じですか?

 

こちらも無添加手作りのドレッシングで一部有名なドレッシングです。

個人的にはわさび味がお気に入りでフライにつけて食べるのが好きです( *´艸`)

 

ジョセフィーヌの保存方法や冷凍は?

夏場でも常温で届きます。

 

というのも5℃以下だと分離してしまうそうです。

 

ジョセフィーヌに限らず、乳化しているドレッシングは分離しているから冷凍はできません。

 

ですので冷凍保存はだめ!

 

保存も冷蔵庫では冷たすぎるので、野菜室あたりがちょうどいいようです。

 

適応温度は10度~15度ということなので、冬場なら暖房のかかっていないキッチンとかなら常温でよさそうですね。

でもジョセフィーヌドレッシングの特徴である賞味期限が1か月ですが、買う前はみんなそんなに食べられるかな~とか悩みどころですが、このドレッシングはよくあるドレッシングよりも多めにかけてしまいます。

 

無添加だから少し味が薄いのかな。

 

だから長期に保管することなんか考えている間に、あっという間になくなりますよ。

サラダだけでなく、とんかつやフライなどにも合うし、ムニエル、パスタ、魚介類などなど、なんにでも合います!

ちなみに1日の夕食だけで我が家は3分の2使いましたから(;’∀’)

 

【サラダにジョセフィーヌを!!!】

スポンサーリンク

コメントを残す