妊娠中の栄養不足が胎児に与える影響とは?頭がよくなるDHAって?

妊婦時期、特に初期のつわりの時期などは食べられなくなりますが、気になるのがお腹の赤ちゃんの胎児への影響ですよね。

栄養不足で胎児の成長の妨げになるのか?

葉酸のサプリでおすすめは?

アレルギーや体の弱い子になったり、胎児の栄養不足で障害をもったりしないのだろうか?

また頭がいい子を産むためには妊娠中はなにを食べたらいいの?

妊娠中の妹のためにかなり真剣に妊婦と栄養について考えてみました。

妊娠中の妊婦さんが摂っておきたい食事や栄養などをご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠中の栄養不足が胎児に与える影響って?

私は食べつわりという性質で食べてないと気持ちが悪くなっていて、ひたすら食べていましたね。

 

その甲斐あって妊娠4か月目ですでに8キロ+(T_T)

 

毎回指導うけておりました。。。

 

しかも!

 

鉄分が足りない!と食べているわりには栄養不足という悲しいおちで、こちらも毎回注意を受けて別室で食事指導を受けるという劣等生な妊婦時代でした。

 

そうそう!

鉄分不足も妊婦さんならよく注意されている方多いですけど、今って妊娠中にひじきってあまり食べてはいけないって知ってましたか?

 

ひじきにはヒ素という猛毒が入っているので、多少の量なら問題ないのですが量に気を付けないといけないということです。

20数年前にはそんな話しは全くなく、鉄分不足でひじきを食べなさい!という指導を受けていましたけどね。

 

でも鉄分=ひじき

という図式ってそもそも違うんですって。

 

イメージがありますが、そもそもひじきに鉄分って実は少ないんです

 

昔はひじきを鉄鍋で炒めていたので、その鉄鍋の鉄分の量で豊富になっていたというだけ。

実はひじき自体に鉄分はほとんどないそうですよ。

びっくりですよね。

 

つまり鉄鍋が良かった、という話しです。

 

妊婦の時はいつものフライパンから鉄鍋にかえるだけで大分鉄分量が変わりますよ。

 

妊婦中に気持ち悪くなりながらボール一杯ひじき食べていた時もあったのになあ~。

 

妊娠中は好きなものしか食べないので、しっかりと体重が増加していても、偏った食事のせいで栄養不足になるケースも多いようですね(私|д゚))

 

ちなみに普段ジャンクフードは嫌いなのに、なぜかケンタッキーのチキンが食べたくなるというつわり?で、毎日5,6本食べていましたね。

これなんか本当に中毒を人生初体験した感じなのですが、もう食べないと気が狂いそうになって食べていました。

 

一度ものすごい台風の日で外は大嵐だったのに、どうしても食べたくなって妊婦なのにびしょびしょになりながら徒歩15分のケンタッキーまで買いに行きましたから。

 

我ながら中毒かも?と怖くなりました。

 

そんな話しはさておき、妊娠中の栄養不足は胎児にはどんな影響があるのでしょうか?

 

私のようにブクブク太ってる妊婦さんもいますが、今は妊娠中なのに体形を気にして「やせ」に該当する女性も多く、「低出生体重児」はなんと

 

10人に一人の割合だそうです。

 

「低出生体重」で生まれた赤ちゃんは様々な病気になる関連性があるといわれています。

・高血圧

・冠動脈疾患

・2型糖尿病

・脳梗塞

・脂質代謝異常

・血液凝固能の亢進

・神経発達異常

 

などの病気は関連が明確だといわれています。

 

でも体重が増加していればいいのか?というとそうでもなく、私もそうでしたが食べ物の好みが変わったり、特定のものだけを食べ続けたりしても栄養不足となります。

 

いまは母子手帳にも載っていますが、妊娠中は「葉酸」を摂るようにと言われていますよね。

 

「葉酸」はタンパク質や核酸の合成に働いて細胞の生産や再生を助け、体の発育、つまり新しく作り出される細胞のための栄養素なのです。

 

特に妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、先天性の疾患をまねく危険性があります。

 

・神経管閉鎖障害

・二分脊椎症

・無脳症

 

などです。

 

葉酸は摂り過ぎによる健康被害は言われておらず、摂り過ぎても尿で排出されてしまうので積極的に摂っておくことが大切です。

 

葉酸といえば「ホウレンソウ」というイメージですが、確かに多く含まれていますが水溶性のビタミンなので体内にとどめておくのが難しい成分です。

 

また茹でてしまうと熱に弱い成分ですので少なくなってしまいますし、かといって生で食べられるものにすれば今度は「シュウ酸」の問題もあります。

ホウレンソウには「シユウ酸」が含まれており、唾液のカルシウムと結合すると尿結石の原因にもなるといわれています。

 

とにかく葉酸は食事からでは補いにくいので、妊娠中は葉酸のサプリメントに頼るのが効果的と言われています。

 

葉酸サプリも薬局でも購入できますし、さまざまな会社から出されていますが、妊娠中ですので信頼のおけるきちんと成分の入っているところからの購入をおすすめします。

妊娠中の葉酸サプリを選ぶポイントは?

○ 厚生労働省が推奨している400μgの葉酸が入っていること。

○ 天然成分のものグルタミン酸型であること

○ 放射能チェックを行っているところ

 

葉酸サプリには2種類あり、天然由来のものと科学由来のものとがあります。

安全性の高い天然由来のものを選ぶようにしましょう。

 

原材料の放射能やセシウムチェックをしっかりと実施している会社なのか?ということをチェック

 

細かくいうと他にもチェックするところはありますが、この3点がクリアできていれば葉酸サプリとしては合格でしょう。

 

あとは少量の美容成分が入っていたりして価格が倍以上になっていたりするので、価格で選べばいいと思います。

スポンサーリンク

 

葉酸は妊娠中だけではなく授乳期にも必要な成分なので、価格的にも長く続けられるところがいいですよね。

 

妊婦にDHCの葉酸はどう?

 

薬局で売られているDHCのものは200円代でとてもお手頃ですが、放射能チェックの記載はないですし、食品添加物も入っており、そもそも合成葉酸ですのでおすすめできません。

 

実績もあり東急ハンズなどでも販売されているという信用性から、葉酸サプリをおすすめします。

口コミ件数が多いのでも1位ですし口コミもいいことで知られています。

しかも比べてみればわかりますが、価格が1800円とこれだけの品質なのに求めやすい価格です。

低コストで品質が良くて、実績もあることから考えると、この葉酸サプリがいいと思います。

 

 

タブレットタイプでいつでも飲みやすいという点もいいですね。

 

他の通販で売られているものは3980円という値段設定が多いです。

 

葉酸部門で最も売れている商品なので、価格も抑えられているのでしょう。

 胎児の頭が良くなるDHAって?

健康で五体満足な子なら後は何も望まない!なんて思いますが。。。

 

でもでもでも、それに加えて頭のいい子なら最高!なんて思ってしまいますよね。

 

正直、「地頭」のいい子という子はいます。

 

IQの高い子というのはいます。

 

我が子も中学受験とか経験したので、勉強しなくてもできる子というのはいるんですよね~。

 

努力は裏切りませんが、努力しなくても勉強のできる子はいます。

そしてそういう子は本当に親孝行です。。。

 

「蛙の子は蛙」といいますが、その蛙は変えられなければせめて蛙の中で頭のいい蛙にするために胎児のうちにできることって?

 

DHAです。

 

DHAが脳の発達にはいいんだろうな、というのは誰でもなんとなくしっていますよね。

 

ママ友に中学受験の我が子に毎日まぐろの目玉を食べさせていると話していたお友達がいましたが・・・

DHA、まぐろの目玉にもその成分が多いということでも知られています。

 

胎児にとっては脳細胞の膜を作る物質の一部であり、脳細胞そのものの数を増やすために必要な物質なのです。

 

脳内の神経細胞は胎児の段階で全て完成してしまいますしね。

 

様々な実験結果からの実証されています。

 

順天堂医学部の研究

妊娠中にオメガ3脂肪酸(DHA)を摂取した妊婦から出生したの研究では妊娠中にオメガ3脂肪酸(DHA)を摂取した赤ちゃんの生後18ケ月時点の運動の発達と行動情緒を調べた所、摂取しなかった妊婦から生まれた出生児と比べ運動、情緒ともに発達が高かったとの報告をしています。

まぐろやぶり、さば、いわし、いくらなどに多く含まれています。

 

 

でもでもでも!

 

まぐろらぶりなどの魚も妊婦さんが毎日食べると心配されるのが

 

水銀

 

ですよね。

 

水銀の危険性においては厚生労働省からも

 

「妊婦への魚介類の摂食と水銀に関する注意事項」のパンフでも知らされていますよね。

 

魚によっては水銀を多く含むものがあり、それを大量に摂取すると胎児の発育に影響が出るというものです。

しかもDHAのサプリも数多くありますが、大体が魚由来ですのでサプリでも水銀の危険性があります。

 

あきらめるか・・・

 

と思っているとありました!

 

ノコア 葉酸

 

魚由来ではなく海藻由来なんです!

 

 

もう一度言います。

 

海藻由来のDHAなんです!

妊婦さんのために作られたサプリなので、とことんこだわった製法とのことです。

 

DHAのサプリっていろいろありますが、ほとんどが魚由来です。

 

妊婦中以外ならそこまで気にする必要はないのですが、

妊娠中は厚生労働省からのお達しもありますから気になりますよね。

 

こんな感じになっています。

 

海藻由来のDHA.EPAですし、もちろん葉酸もモノグルタミン酸型です。

 

安心の国内生産ですし、GMP認定工場での製造ですから安心して服用されて大丈夫です。

 

ということで妊娠中の妹にはこちらの葉酸サプリを送っておきました。

私の時にはこういうのなかったし、知らなかったので

せめて妹の子だけでも、技術の恩恵をうけてほしい。。。

 

詳しくはこちらに書いてあります。

 

 

 

 

妊娠中の栄養のまとめ

妊娠中って本当にいろいろとしんどいかと思います。

だからといって食べやすいものばかり食べるのも大切ですが、お腹の赤ちゃんはお母さんが食べたものを

栄養としてすくすく成長しているわけです。

 

私も次男がアトピーで産まれてきたとき、本当に自分の妊娠中を反省しましたよ。

あの時のケンタッキーがいけなかったのかな?とかバランス考えてなかったからかな、とか

とっても後悔しました。

 

妊娠中は子どもの土台を作る大切な時期なので、便利なサプリなども今はあるので

こういうものを利用しながらマタニティライフを楽しまれてはいかがですか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す