ムートンのラグが欲しい!イケアとニトリとコストコで買うならどこ?

ムートンの敷物が欲しいのじゃ~~~~!

 

寒い冬の時期になるとなんだかむしょうにムートンラグが恋しくなるのは私だけでしょうか?

あのフワフワもこもこの中に包まれたい。。。

モフモフしたい。。。

 

ということで、今年はムートンラグを買うぞ!とどこで買うのがいいのか徹底調査してきました。

 

IKEAのムートンは?

ニトリのムートンは?

コストコのムートンは?

という感じで徹底調査して、わたしが選んだものとは?ということでご紹介しますね~。

スポンサーリンク

ムートンのラグのメリット

 

なんでしょうね。

 

ムートンのあのフワフワがあるだけで、なんだかほっこりと幸せな気持ちになる感じ。

あとやけにリッチな感じにもなります( *´艸`)

 

ムートンラグが欲しくなる人って、めっちゃ個人的見解ですけど犬好きだと思うんですよね。

あのムートンの毛に包まれている感覚って、大型犬をハグしている感覚にものすごく近いんですよね。

 

私の少ない経験値からいっても、おうちにムートンラグがある方は犬を飼っていました。

4軒中3軒ですけど(;^ω^)

 

まあそんなことはさておき、ムートンラグってメリットがいっぱいなんですよ。

 

ムートンって冬場の暖炉そばって感じですけど、意外にも夏にも最適だって知っていましたか?

 

温かいイメージですが吸湿性に優れているので、実は天然のエアコンなんて呼ばれています。

ムートンは総重量の15%も水分を吸収してくれるので、ジメジメとした夏場でもサラサラと快適にすごすことができるのですよ。

 

つまりムートンは1年中使えるラグというわけです。

 

また実は燃えにくいという特性も持ち合わせています。

消防服の一部にも起用されるほど、その効果は歴然としているんですよ。

たばこの火種などをうっかり。。。という場合にも安心なラグといえましょう。

 

また中々洗えないものなので、汚すのが心配という声も多いですが、実は汚れにくいのも特徴です。

他の繊維に比べて3~5倍も汚れにくいと言われています。

 

ムートンの繊維の表面は撥水性があるので、水滴をはじいてくれます。

なので小さいお子さんがいてジュースなどをこぼしてもすぐ拭きとれば、しみることはないのでいつまでもきれいなまま使えるというわけです。

 

あとはホコリが舞い上がらないの特徴です。

ムートンの複雑な構造がホコリを抱え込んでくれるので、ホコリが舞い上がりにくいのです。

 

さらに

本物のムートンラグは高いですけど、モチがいいんですよね。

10年はもつといわれていますので、普通の化学繊維のラグを買うよりも結果的には安い買い物といえるでしょう。

 

つまり買わない理由はないってわけ(^O^)/

IKEAのムートンラグは?

IKEAに行ってきました。

 

IKEAに行くといつもムートンのラグは目立っていますよね。

毎回このムートンの山に顔をモフモフしたくなる衝動にかられます。

 

あーー、この山にダイブしたい!

でもよく子どもはここでモフモフしていますよね。

 

いいなあ~子ども(~_~;)

 

 

で、見に行くとムートンのラグは2種類ありました。

 

ただ単に価格の違い。

 

安い方のムートンラグは。。。

1999円です。

 

わかりますかね?

ぺらぺっらのかっすかすです。

これは全然だめですね。

スポンサーリンク

毛先も荒いし、なによりモフモフ度が少ない。

毛の量があきらかに少なくて、これを買うくらいならムートンラグじゃないほうがいいくらいです。

では4999円の高いほうのラグはというと

 

さすがにさっきのとは全然モフモフ度が違います。

 

長さもあるし、厚みもある。

かなりいい感じのモフモフ度ではないでしょうか。

ただ一つ気になるのが、モフモフしている毛が少し粗いというか固い感じなんです。

 

これだとちょっと違うんですよね~。

もっとモフモフ度が高くて密度も厚いものがいいな、と。

ニトリのムートンラグは?

アクセントマット(ムートン15)

ニトリのラグはIKEAの4999円のラグと似た感じですかね。

モフモフ感はあるけど、毛並みが少し粗い感じ。

価格も同じくらいですしね。

 

でもちょっとIKEAの方がモフモフ度が高い感じかな。

 

ニトリの商品は楽天のみ取り扱いがあって、こちらで購入するとポイントがつくのでお得ですよ。

しかも今見たら割引になって販売されていました。(その時によるのであしからず)

 

ニトリ(楽天)

 

コストコのムートンラグは?

コストコだと冬場だといってもムートンラグいつもあるのかわからない状態です。

コストコにムートンを求めに行く場合は、事前にあるかないかを電話してからの方がいいですよ。

 

「ムートンラグ出てますか?」と聞くと教えてくれます。

 

電話で確認したしと行ってもて、まずムートンのラグの山を見た瞬間

これだ!と思いました(^O^)/

 

 

そうそう、このモフモフの感じ。

そして厚み!

そして柔らかい感じ!

IKEAのムートンとの写真と比べてみてもわかるかと思います。

 

このムートンプールにダイブ5分間とかあったら、500円は出せるなとか普通に考えていました。。(妄想中( *´艸`))

 

見た目にもモフモフ度がかなり高いことがわかります。

手でさわっても手が隠れるくらいです。

 

もちろん白のムートンに決まっていてどれにしようか迷っていると、白と一口に言っても天然なので色にもいろいろあるので注意です。

 

このくらい色の違いがあります。

ほら、真っ白ムートンとアイボリームートンの色の違いわかりますか?

 

ということで、私はアイボリーのほうに決定!(≧▽≦)

 

価格は15000円くらいだったかな?

イケアとニトリとコストコでは価格は一番高いですけど、ムートンは10年はもつと言われているので

折角買うならこのくらいかけてもいいのかなと。

 

というか、このランクだとかなりコスパがいいと思います。

 

 

赤いソファーがワンランクアップした感じになりました。

 

 

 

ちなみにコストコのムートン4匹分のものと同じかなと思うのは、ネットで買うと多分これかなと思います。

ついているタグが同じものだったので、そうかな?と思いました。

確認はしていないので確かではないですが。。

 

 

 

コストコで買ったムートンラグを洗ってみました~

↓↓↓

<ムートンラグを自宅洗ってみたら、どれくらい縮むのか試してみた!はこちら>

スポンサーリンク

コメントを残す