ファンデーションがシワに入る溜まる!おば顔メイクにしない方法とは

ファンデがシワにくっきり入って余計シワが目立つーーーー!(・.・;)

化粧するとほうれい線などのしわにファンデの粉が入り込んで、余計にシワが目立ってしまうってことないですか?

 

それかメイクしたときにはいいんだけど時間がたつと化粧がよれて、シワの部分にファンデが入り込んできてこれまたくっきりとシワ!みたいな。

 

粉のファンデがよくないからとリキッドを美容部員さんにすすめられて使ってみたけど、

リキッドだと今度は厚塗りな感じになってしまって、これまたおばさん顔のメイクになってしまうんですよー。

 

そんなファンデジプシーのあなたにご紹介する、しわにファンデが入り込まないようにするにはどうしたらいいのか?

おばさんメイクにしないためにはどうするのか?

そのあたり、美容部員にも聞いた方法をご紹介します。

ファンデーションがシワに入る溜まる原因とは?

シワといってもほうれい線あたりによくファンデが入り込んで、まるで線を書いたみたいになりませんか?

私も朝メイクしてお昼に鏡をみたらびっくり!なんてことありましたよ。

 

やだー、ほうれい線です!って線書いたみたいになってるじゃ~~~ん(;゚Д゚)

 

この原因というのはいろいろあるのですが、多くはファンデーションのつけすぎになるようです。

 

シワまわりは気になるので隠そうとして多めにファンデや下地を塗りがちになっていませんか?

口まわりというのはよく動かす場所なので、そのつけすぎたファンデなどがシワという溝に入り込んでいまうというわけ。

 

シワなどの場所はかえって他のパーツよりもうすくつけるくらいの方がいいんですよ。

 

下地やファンデなどを入念につけずにそっとなでるくらいにしてあげると、入り込むことはないのでシワなどはかえって目立たなくなります。

 

あとは乾燥が原因です。

 

メイク前にしっかりと保湿してあげていないと、お肌は乾燥してメイクがくずれやすくなってしまいます。

元々乾燥肌の方などは化粧くずれしやすい傾向にあるかと思います。

 

お肌が乾燥してしまうことによってシワもできやすくなり、さらにメイクもよれてしまうという悪循環なんですよね。

お肌が乾燥することによってファンデの密着が悪くなってしまって、せっかくの化粧が崩れてしまうんですよね。

 

くずれたファンデなどはしわにどんどん溜まってしまうというわけです。

 

日々のスキンケアなどは重要ですが、メイク前にもきちんと保湿してあげることはとても重要です。

乾燥しやすい方はファンデはパウダーよりもリキッドやクリーム系がいいと言われますよね。

 

水分量が多いので乾燥しにくいためです。

水分量が多く肌にしっかりと密着してくれるので、メイクもよれにくいのでしわなどに入り込みにくくなります。

 

ただ私もそう言われてリキッドファンデ使いましたけど、リキッドを使うと今度は厚塗り感がでてしまって、なんだかおばさん顔になってしまうんですよね~。

 

ご自身にあったリキッドやクリームファンデなどがある方は、そちらを使ってみるといいと思います。

 

メイクアーティストの斎藤綾乃さんが紹介していたのが、リキッドファンデに乳液を混ぜて使うというものです。

 

乳液の量はその時の肌の状態に合わせるといいようです。

私もこのやり方は気に入ってます。

リキッドの厚塗り感は軽減されますし、しっとりと潤ってくれます。

 

ただ少しテカリが気になるんですよね。

 

あとは裏技的なことを言えば、微細ラメ入りパウダーをほうれい線などの上にそっとのばしてみてください。

 

この時も多くはつけてはいけません。

 

さっと伸ばす感じでつけるだけで、ほうれい線などのしわを光が目立たせなくしてくれます。

たっぷり目につけてしまうとほうれい線がきらきっらな感じになってしまうので、慣れるまでは大変ですがなんどか試してみるとちょうどいいころ合いがわかりますよ。

 

まとめると

・粉のファンデのつけすぎ

・乾燥

 

この2つのことが原因のようです。

ファンデが原因のおばさんメイクとは?

よく言われるおば顔メイクの

 

・アイシャドーが浮いている

・口紅が派手

・眉毛がやたらくっきりしているか細い

・ファンデが濃い

 

メイクするとさらに老け顔になってしまう。。ってことないですか?

 

私も化粧すればするほど、なんか昭和のおばさんっぽくなってしまう!って悩んでいたんですけど、その原因がわかりましたよ。

 

化粧の仕方を20代の頃とあまり変えてなかったりしませんか?

 

そうなんです!

 

化粧の仕方やファンデ選びなど、20代の頃にやっていたのと同じ感覚でやっている人って多いんですよ。

肌の質感やたるみやシワなどどれをとっても確実に20代の頃とは変わってきているのに、ファンデの色や口紅の色など、自分に合うのはこれ!という思い込みでそのまま選んでしまっていませんか。

 

だから目立ってきたシワやシミなどを隠そうとしてさらに厚塗りになってしまう。

 

もしくは自分はもう老け顔だから、とカラーの濃い色のファンデを選んだりしてませんか?

 

これもまたおば顔になってしまう原因です。

 

つや感がないベースメイクは老け顔になりやすいものです。

その場合はハイライトなどを使って顔に質感をつけてあげると、若々しい印象になりやすいものです。

 

芸能人などをみてもわかる通り、年齢を重ねてもきれいな人ほど化粧はナチュラルなものです。

メイクが濃いのが許されるのは若い子なんですよ。

 

若い子がする厚もりメイクは肌感がつやつやしているので、厚く塗ってもかわいいんですよね。

逆に演歌歌手など老けてみえる人って厚化粧な人多いですよね。

 

ファンデでおば顔厚塗りにならないためには?

とかなんとか言っても、厚塗りにしないようにうと思っても隠したいシミやシワなどが多すぎて、

どうしても厚塗りになってしますよね。

 

薄くつけるとシミとか隠せないし。。。

 

乾燥が気になるからリキッドファンデもいろいろ試してみても、どれもいまいちで自分に合っているのかどうかさえもよくわからないんですよね。

 

もはやファンデジプシーなんですよ、私。

 

そんな時に何かの雑誌でトータルビューティーカウンセラーの香瑠さんが、リペアファンデーションという化粧品がお気に入りとかいうのを読みました。

 

 

リソウの美容液が美容家が選ぶランキングで1位になったんだとか。


※2014年受賞 ※株式会社ネオマーケティング調べ

 

 

さらにそこのファンデが
医療関係者が注目する肌に優しいファンデーションブランド人気度”第1位”

 

になったとかで、いろいろ調べてみたら良さそうだなと。

 

美容液とかファンデとか、よく芸能人の方がいい!とかインスタなどで紹介してますけど、

あれってほとんどステマですもんね。。。

 

なので私は基本、信用できる美容家さんが紹介しているものしか信用していないんですよね。

 

美容専門科の方たちって変なもの紹介できないじゃないですか。

それをお仕事にしてますから。

 

なのにここの化粧品って多くの美容家さんたちが選ぶものとして、数多く1位を獲得してるんですよね。

 

しかも医学誌にもリキッドファンデの効果検証した論文が掲載されたみたいですよ。

 

 

 

いろいろと信用できるかも?という事で初回限定の天然由来のファンデのセットというものを購入してみました。

 

たぷり50日分使えるというお試しセットです♪

 

わーいたっぷり使える!

 

 

コンシーラーとかいろいろな下地などを使わなくても、自然にシワやくすみを隠してくれて、それなのに厚ぼったくならない

 

これだ!って感じ。

 

天然由来の成分からか、つけてもとても軽いんですよね。

 

 

リキッドとは思えないほどとてもさらっとしています。

リキッドとかの嫌なところって、なんか肌が呼吸しずらくなっているというか重たく感じて

早くメイクオフしたくなってたんですよね。

 

ときどきかゆみもありますしね。

 

 

それが全くない!

 

100%天然由来成分なので安心して使えます。

 

ポイント3

 

というのも、自然派化粧品と銘打っているものの多くは実は100%天然由来ではないものが多いんですよ。

このあたりも規制がまだ曖昧なので少しの成分が入ってるだけのものが多いんです。

 

ファンデの多くは石油由来の物が多いのですが、実はこの石油由来の成分は肌細胞に多くのダメージを与えています。

美容液やスキンケアを高額なものを使ってお肌をいたわっていても、ファンデーションまで気を遣っている人は少ないようです。

 

石油由来の成分のメチルパラベンという成分が角質層に与えるダメージというのがひどくて、角質層が薄くなったり、メラニンが増加したり

してしまうみたいです。

 

つまりシミシワの原因になるということですよね(;゚Д゚)

 

でも実は毎日肌につけているもので石油由来のものだと肌細胞へのダメージが確認されているということを聞いてショックを受けました。

 

どんなに高価な美容液を使っても、ファンデで肌を酷使していたのかと思うとですよね。

 

それがこのファンデはリペアジェルをベースにしているので、メイクしながらエイジングケアまでしてくれる優れものです。

 

しかも微粒子のミネラル成分が配合されているので、うす付きなのにシワやくすみを隠してくれるんです。

 

 

だから厚塗りしなくてもしっかりとくすみなどもとってくれるので、年齢を重ねた肌にとっては最適なファンデーションだと多くの美容家たちも太鼓判を押しているんでしょうね。

 

またフェイスパウダーが優秀で。。。

リキッドをつけたところにつけてみます。

 

 

 

伸ばすと、まさにベールをまとったかのように透明感のある肌にしてくれます。

 

お試しにはファンデーションも2色入っていましたが、シワなどが目立つタイプの人にはリキッドとパウダー使いがいいようです。

 

リキッドでしっかりと保湿してあげて、パウダーでベールをまとうみたいな( *´艸`)

 

いまならWEB限定で、1980円で試せるセットが初回限定でお試しできますよ。

 

ファンデジプシーという人は一度試してみるといいかもしれませんね。

こんなにナチュラルな肌感なのにしっかりとシミやシワを隠してくれるファンデって今までになかったですから。

お肌に合わなかったら14日間の返金保証までついているので安心ですよ。

そもそもシワを薄くしたい!

ファンデで薄付きメイクを目指すのもありですが、

そもそものシワの深さを薄くしたいなと。

 

だってどんどん深く刻まれていくほうれい線などのシワ。。。

 

そんな時、「ホンマでっかTV」ってさんまさんの番組みていたら

最新美容として女医さんが紹介していたのが

 

貼るヒアルロン酸注射!ってやつ。

 

ヒアルロン酸注射がすごいことは実は知っているんです( *´艸`)

やったことがあるから。

 

うん十年くらい前の結婚式の前に意を決して美容整形で打ちました!

あの時の感動は忘れられないですね~~。

 

気になっていた目の下のくすみがなくなって、

ハリが出て一気に若返ったんですから。

 

整形ではないですよ。

ヒアルロン酸注射を打っただけです。

 

ヒアルロン酸注射って芸能人や女優さんがこぞってやってますよね。

私も経験者だからみたらわかるんです。

 

「やったな」って(・o・)

 

ほら、顔が不自然にパンパンになっている女優さんとかっていますよね。

シワとかはないのになんかなんか顔がパンパン。。。みたいな。

「平子理沙」の画像検索結果

ヒアルロン酸注射打ちすぎだって。

 

とにかく肌のハリを取り戻すにはヒアルロン酸ってすごく

即効性があってすごくいいんですよね。

 

でも私がやった時は2本で10万したのでよほどのことが

ないかぎりできなですよ。

だから1回しかしてないけど。

 

それが自宅で安くできるのが貼るヒアルロン酸注射ってわけみたい。

 

そっこう買いましたよ。

なんなら評判がいい3種類買いました。

 

 

貼るヒアルロン酸注射って、ヒアルロン酸などの美容成分が針状に

なっているってわけ。

 

だから貼った時はちょっとチクチクしますよ。

 

通常の美容液とか化粧水とかって、どんなにいいものでも

実際はサランラップ1枚分しか肌に浸透しないんです。

 

でも貼るヒアルロン酸は美容液を刺すって感じで

角質層内部まで美容成分をとどけてくれるってわけですね。

 

貼るヒアルロン酸ってマイクロニードルって言われるもの

なんですが、もともとは医療現場で使われているものなんです。

アトピーややけどなどに使われていた処方なので、副作用や

悪くなったりしないか?などの心配は不要ですよ。

 

実際3種類比較して、一番よかったのは
【each caresheet】ってやつ。

 

比べてみるとこれが一番朝まで張り付くし、針もしっかりしているので

ギュッと入り込む感じが強かったです。

 

というのも、イーチケアは針の長さが長いんですよね。

 

マイクロニードルは週1回のケアになります。

 

これ貼って寝ると翌朝はこのハリがなくなっていて

お肌もふっくらハリがでます。

 

シワやほうれい線などが気になり始めたら、

マイクロニードルパッチで週1回のケアがピンポイントに

効果でますよ。

初回1980円で購入できる公式サイトはこちらです


【each caresheet】

まとめ

 

なんだか最近メイクしてもおばさん顔になってしまう。。。

ってことで悩んでいましたが、その原因ってベースメイクだったみたいです。

 

厚塗りだったり、白っぽかったり、うすづきだったり、ととにかく肌にあっていないベースメイクが

よけい老けさせていたんですよね。

ベースメイクが合っているとこんなにも若々しい顔に慣れるんだ、と乾燥するかと思います( *´艸`)

コメントを残す