マイクロニードルでおすすめはどれ?3種比較してわかったガチ口コミ

マイクロニードルってどれがおすすめなの?

貼るヒアルロン酸とか刺すヒアルロン酸とかいうマイクロニードルパッチって、実際どれを買えばいいのかな?

最近マイクロニードルも一般的になってきて、宮沢りえさんが資生堂からでた「ナビジョン」をCMしてますよね。

 

てか、マイクロニードルってほうれい線とかしわとか目の周りのしわとかにぶっちゃけ効果あるの?

マイクロニードルパッチを使ってすっかりはまってしまったリコが、いろいろ買ってわかった本当におすすめしたいマイクロニードルパッチをご紹介します。

マイクロニードルパッチを3種類厳選してみた

「貼るヒアルロン注射」とかいってここのところ評判になっているマイクロニードルパッチ。

「ほんまでっかTV」でも森智恵子医師が最新美容として紹介していたから飛びつきました!

 

だって、ヒアルロン酸注射ってかつて打ったことあるけどすんごい効果あったから。

でも費用は高いし(10万しました)数日腫れたりすることもあるから、それ以降やりたいなと思ってもできないままでした。

 

あのヒアルロン酸注射に似たような効果があって、それを自宅で手軽にかつ副作用もなく試せるなら最高!ってことで早速ポチッと。

 

というか、マイクロニードルパッチとひと口に言ってもいろいろな会社が出しているから、正直どれを選んでいいのかわからないですよね。

 

なので人気の有名どころのマイクロニードルパッチを3種類厳選して使ってみましたよ。

 

まず選ぶ基準としては

 

・マイクロニードルの長さが200マイクロメートル以上

・1シートにマイクロニードルの本数が750本以上

・ヒアルロン酸だけでなく他の美容成分も入っている

 

とマイクロニードルを選ぶ基準としてこの3つをあげました。

 

ここは外さないようにしてくださいね(^ム^)

 

それで評判のいい3つを厳選しました

 

ダーマフィラー

【each caresheet】

『ヒアロディープパッチ』

 

あとは価格ですよね。

 

マイクロニードルパッチは定期的に続けないと効果を感じられないものなので、定期的に購入していっても安く買えるところはどこかないかなと。

 

マイクロニードルパッチを比較してみた

 

・クオニスダーマフィラー

川原亜矢子さんが目印のニードルパッチですね。

 

ダーマフィラーの一番の特徴は製薬会社が製造開発しているというところですね。

 

また

・界面活性剤
・鉱物油
・着色料
・香料
・アルコール
・防腐剤国内産

 

など6つの無添加と言うのが特徴的です。

 

全成分

 

ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、エクトイン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、アデノシン

 

ダーマフィラーにはヒアルロン酸以外にも以下のような美容成分が含まれています。

  • 加水分解コラーゲン
  • アデノシン
  • エクトイン
  • ビタミンC

 

クオニスダーマフィラーを使ってみた

 

ダーマフィラー

ダーマフィラーのニードルパッチは貼ってもそれほどチクチクしなかったです。

あとは他のと比べて薄いので貼りやすい感じはありますね。

 

 

剥がすときもほとんど痛みもないです。

 

ただ粘着力が少し弱いのか、明け方剥がれていました(~_~;)

 

1か月使用してみましたがダーマフィラーは少し浸透が弱いのかな、という気もしました。

 

チクチク感がイヤだという方にはおすすめですが、より効果を感じたい方には違うのかなと思います。

 

ただお試し価格があるので、ニードルパッチを一度試してみたいという方にはこちらで試してみるのはいいと思います。

でもでも、ニードルパッチは1,2回試してみてもそれほど効果は期待できないとは思います。

 

お試し価格は唯一ありますが、1か月分の価格としては一番高いニードルパッチですのでご注意くださいね。

1か月  12190円と高額なニードルパッチです。

 

ニードルパッチのイーチケア使ってみた

【each caresheet】

イーチケアは東京大学と共同開発されたニードルパッチです。

 

イーチケアは他のどのパッチよりもニードル部分が大きく、貼った時もチクチク感が一番ありました。

 

 

浸透している感は一番あったシートです。

 

というのもつぶれにくニードルというのが特徴だからです。

 

シート部分も他のものはシールタイプなのに比べてジェルタイプなので、密着感があってはがれにくいというか剥がれません!

 

その分、はがすときがけっこう痛く感じるかもしれませんね。

 

またイーチケアの成分がヒアルロン酸とEGF(上皮細胞成長因子の2つの美容成分)だけでできているというのも特徴です。

 

 

EGFは高級美容液などによく使われている成分ですが、元々は医療現場で火傷の跡などに使われていた成分なんです。

 

簡単にいうと肌細胞を活性化させてくれる成分でなんとノーベル生理学、医学賞も受賞したすんごい成分なんですよ。

 

つまりヒアルロン酸でお肌を潤わせてくれて、EGFでお肌を活性化させてくれたらきれいな肌が再生されるというわけですね。

しかもしっかりとお肌に浸透するように、つぶれにくニードルで内部まで浸透させてくれるのですから。

 

正直イーチケアは他の二ードルパッチよりも即効性はありました。

 

しっかりと届けられているという感覚があって、翌朝も貼ったところはプルプルとしたハリ感を感じました。

 

ニードルパッチに求めているところは、美容成分を針でもって内部に届けるといったところなので一番理に適っている商品といえます。

 

1か月間は8800円です。

 

定期購入で安く買うなら

 

初回1980円

二回目以降6980円

 

ですが、定期購入の場合は3回しばりがあります。

 

つまり3回で15900円となります。

 

割ってみると1回5300円ですね。

 

正直ニードルパッチは週1回のパックで3か月間続けらたら、気になるシワやほうれい線などに効果が期待できると思います。

 

ただ

 

初めての方だと3回しばりは少し抵抗があるのがネックかな、と大声でおすすめができないといったところです。

 

 

このあたりは悩むところですよね。

 

3か月使って効果を実感してみたい!という方にはまずおすすめするニードルパッチですが、

初めてだと少し価格的にハードルが高い気もしますね。

 

ニードルパッチのヒアロディープパッチを使ってみた

 

『ヒアロディープパッチ』

 

 

びっちゃけ、初めて買うならヒアロディープパッチがおすすめです。

 

全成分

【全成分】ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチン、コレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

 

 

ヒアロディープパッチはプラセンタやユビキノン(コエンザイムQ10)など高価な美容液がたっぷりと入っていますね。

 

ヒアロディープパッチはシールみたいな感じで薄いですが、貼った時はチクチクとしっかりとニードルが刺さった感覚がありました。

 

 

チクチク感は3つ比べるとこんな感じですね。

ダーマフィラー<ヒアロディープパッチ<イーチケア

 

シート部分は薄いですが密着感があって、翌朝もはがれませんでした。

それでもはがすときは痛くなくサラッと剥がれましたよ。

 

ヒアロディープパッチは以前「ほんまでっかTV」で紹介されたニードルパッチです。

 

というのも、ヒアロディープパッチは

 

厚生労働省指定の日本香粧品学会で、抗シワ評価試験に合

 

しているんです。

 

どういうことかというと、小じわを目立たなくするという効果があると認められた商品なんですよね。

 

またさらにヒアロディープパッチを製造開発したところが【北の快適工房】というところなんですけど、しっかりと理念があって商品を作っている会社なんですよね。

 

というのは普通の会社ではやらない、モニター検証を何度もやって本当に実感があるものしか世に出さない!という理念で作られているんです。

 

まじめすぎます。。。

 

 

実際に使って見て効果を実感できたかの体感モニターにやたら時間をかける会社のようで、製品を開発製造までして体感モニターの検証のところで世に出さなかった製品は数多いんですよ。

 

まじめすぎる会社の製品なので、その辺りは信用されてもいいと思います。

 

また、全額返金保証がついているんですよね。

 

自信があるからなんでしょうけど、初めて使う方にとっては安心して購入できるんではないでしょうか。

 

なのに、価格が他のどのニードルパッチよりも安いというのも特徴的です。

 

ニードルパッチってどこも高いんですけど、ヒアロディープパッチはお試し定期購入で3980円なんです。

 

しかも定期コースといってしばりがないので初回でキャンセルもできるから大丈夫ですよ。

 

キャンセルするのもネット内で簡単にできるから、よく電話がつながらないとかいったこともなく安心して購入できるかと思います。

 

『ヒアロディープパッチ』の詳細はこちら

と言っても、一度試すと継続してしまうかと思いますけどね。

 

追伸

 

なんと!いまヒアロディープパッチの生産がおいつかないみたいで

予約販売というか入荷待ちの状態だそうです。

気になっている方は早めに予約しておいたほうがよさそうですね。

 

もしくは特許技術のマイクロニードル【each caresheet】

は3回しばりがありますけど、マイクロニードルとしては

一番効果を感じられる商品なので早くシワをなんとかしたい!という場合にはまずこちらで試してみるといいと思います。

北の快適工房からのメール↓

マイクロニードル化粧品市場売上販売実績日本一を獲得した
刺すヒアルロン酸『ヒアロディープパッチ』が大変ありがたく、嬉しいことに注文が殺到しております!!

嬉しい悲鳴ではあるのですが想定以上の注文に生産が追いつかず
一時的に入荷待ちの状態となりました。

ニードルパッチのまとめ

 

ニードルパッチは気になるシワ、目の周りのこじわとかほうれい線とか額のしわとか、とにかく気になるピンポイント部分がある方には

超絶おすすめできる商品です。

 

もともとは医療現場で使われていたものですしね。

 

で、ニードルパッチはどれを選べばいいの?ってところですが、

 

・効果をすぐに実感したいなら3か月使うつもりでイーチケア。

・ニードルパッチをとりあえず1回使って見たいという方はダーマフィラー。(あまりおすすめできないけど)

・しっかりと認められたニードルパッチをお手頃価格で試してみたい方にはヒアロディープパッチ。

 

 

と言った感じですね。

 

実際私はヒアロディープパッチをずっと継続して使い続けています。

継続しても続けられる価格というのも気に入ってますし、効果も実感できています。

 

高価な美容液とか使わなくても大丈夫になってきたので、トータルでみたら安いとも思えます。

コメントを残す