ブリの美味しい部位って背か腹かどっち?すぐわかる見分け方や選び方

ブリって背中とお腹どっちが美味しいの?

 

ブリの切り身が売られているけど、2種類あってどっちが美味しいんだろう?

って思ったことありませんか。

煮つけの場合や刺身の場合など、それぞれ部位によっても選び方が違ってきますのでブリを買う時の参考にしてもらえればと思います。

ブリって美味しいところってどっち?

ブリが好きなリコです(´▽`*)

でも切り身とかよく見ると2種類ありませんか?

 

皮の部分が白いものと黒いものが。

あと身の部分も白っぽいものと赤っぽいものとありますよね。

 

値段も同じくらいだけどはたしてどっちが美味しいんだろう?って。

 

皮の部分が白くて身も白っぽいほうが腹、ぶりのお腹部分です。

皮が黒っぽくて身がピンク色しているものが背中部分になります。

 

よく見かけるのは背中部分ではないでしょうか。

お腹部分のほうが取れる割合が少ないせいかもしれませんね。

お店によってはお腹部分の方が少し高いこともあるようです。

 

マグロでいうと背中部分は赤身でつまり脂身が少ないところです。

腹部分はマグロでいうところのトロと言った感じで、脂身の多いところです。

 

ぶっちゃけ、もう好みです。

 

マグロで赤身が好きな人とトロが好きな人に分かれるのと同じ感じで、ブリの脂身が好きな人は腹、さっぱりが好きな人は背中部分を買うといいと思います。

 

ブリの美味しい選び方

・切り身を選ぶ時は血合いが鮮やかな赤色をしているものが鮮度がいいものです。

黒っぽくなったものは鮮度が落ちているものです。

 

・切り身が鋭角のものが新鮮です。時間が経つにつれて切ったところがへたってくるので、鋭く角ばったものが新鮮さの証拠です。

 

・ツヤのあるもの

光沢のあるつやつやしたものは新鮮な証拠です。

鮮度が落ちたものはツヤがなくなってハリもなくなっています。

 

ブリの部位による調理法は?

腹  ➡煮つけや照り焼き、塩焼き

背中 ➡刺身

 

脂身が少ない部分だと煮つけにしたリ焼いたりすると脂が落ちてしまってパサパサになってしまう可能性があります。

スポンサーリンク

 

ただ新鮮なものだと美味しくいただけるので一概にはいえませんが。

刺身でもブリしゃぶなどのように脂を落とす場合は腹の部分がちょうどいい塩梅になっていいといわれています。

 

ブリの背中と腹部分を食べ比べしてみました

我が家はいつもブリは背中部分のほうが身が大きいので、あまり考えずに背中部分を選んでいました(;^ω^)

我が家の子ども達はブリって背中部分しか知らないかも?。。。

 

ということで食べ比べしてみました。

 

 

切り身は塩を振ったりサッと湯がいたりして臭みをとる方もいますが、我が家は塩麹に1時間ほどつけこんでいます。

そうすると臭みもとれてふっくらとやわらかくなるんです。

 

で、焼いてみました

 

 

左が背中

右が腹

 

 

腹の部分

 

 

背中部分

 

 

見た目でもなんとなくわかりますが、腹の部分は脂っぽくてコクがある感じ

背中部分は少しパサついた感じはありますが、魚の旨味を感じられる味ですね。

 

ちなみに我が家の子どもたちは断然腹の部分が好きとのこと

私と夫は背中部分が好きということで、若者はやはり脂っぽいものが好きなんでしょうね。

 

ブリを選ぶ時は年齢によって分けて選んでもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す