巻き爪ロボって効果あるの?実際使ってみたガチ口コミと後悔

巻き爪ロボって実際のところどうなの?

巻き爪に悩まされて何十年にもなります。

 

巻き爪、陥入爪で痛くて痛くて病院も転々としました。

手術までしました。

巻き爪って完治は難しいとまで言われ、そんな時に出逢ったのが巻き爪ロボです。

 

・実際使ってみてどうだったのか?

・巻き爪ロボは効果がないのか?

・巻き爪ロボは買わない方がいいのか?

 

実際使ってみてのガチなくちコミを書き込みます。

巻き爪ロボって効果あるのか使ってみた

巻き爪ロボとかいう矯正器具がすごいらしいけど、

そんなんで巻き爪が治るの?!

 

正直なところ、全く信じてませんでした。

 

だっておもちゃみたいなんだもん(・o・)

 

こんなもので巻き爪治ったら医者なんていらないって。

とかなんとか思いながら到着したのがこれ!

 

【巻き爪ロボ】

 

まるでおもちゃ(・o・)

 

やっぱやられたかーーーーー!!!(_ _|||)

 

とか思いながら使ってみました。

 

これが長年私を苦しめてきた巻き爪(´-ω-`)

 

このクイッと巻き込んだ爪の部分が靴を履くとあたって痛くて痛くて。。。↓

 

 

 

では使ってみましょう。

 

ロボってなんだろう?って思ってたけど、多分見た目がロボットもたいということなのね。。。

ちょっとかわいいけど。

 

 

 

 

爪の大きさに合わせてつけかえるみたいです。

私は親指で大き目なので一番大きいものを使いました。

 

巻き込んだ爪にこんなものを入れたら痛いんじゃないの?と思いつつ、、、

全然痛みはなくあっさりと入ってくれました。

 

 

そしてお風呂などでとにかくそのまま温めるらしい。

なんでも爪を軟化させるみたいですよ。

20分ほど温めました。

 

 

なんかこんなんで治るわけないって、半ばバカバカしくなっていましたが。。。。

。。

。。。

 

あれ?

 

お風呂から出て巻き上げてみると。。。

くい込んだ爪が持ち上がって、爪がまっすぐになっているーーーーーヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

 

 

あとはドライヤーでしっかりと乾かして形を形状させるってわけです。

 

 

 

巻き爪ロボを買って、本当に後悔しました。

 

なんでもっと早く出逢っていなかったんだろうって。

 

だって30分程度の使用で巻き込んだ爪が持ち上がったんですから。

ちなみに私の巻き爪歴は小学生の頃からです。

 

その間、多くの病院に通いましたがなかなか良くならずのままでした。

 

病院ではフェノール法という手術までしました。

 

フェノール法について

 

爪の端を根本からカットしてその根元ははえてこないようにさせる手術です。

 

これで巻き爪から解放された!と思いきや、あっさりと再発(・o・)

 

ちなみにこのフェノール法は完治する方もいますが、再発する可能性も高いもののようです。

 

痛い思いして爪を切除して形悪くまでしたのに、また再発するなんて手術した意味あったのかな?って。。。

 

手術する前は皮膚科にもずいぶんと通いましたよ。

 

皮膚科ではとりあえずの処置が多かったですね。

・テーピング

・爪をカット

・ワイヤー

 

などなどやってきて、お金も時間も費やしてきましたが一時的に痛みから解放はされますが

また巻き爪になってしまうんです。

 

 

最終的には医者からは

 

【巻き爪は完治しない病気だからね~】(・o・)

 

なんて言われました。

 

そうだと思います。

 

爪ってそもそも巻き込みやすい性質があるので、どんなにカットしても切除しても、

歩き方やその日との爪の性質や靴など、いままでと変わりない生活を続けていたら

また巻き爪になってしまうんです。

 

でも靴なんかも気を遣って幅の狭いものはなるべく履かないようにしたりしてきましたけどね~。

 

 

巻き爪ロボにもっと早くから出会っていたかった、と思うところは

 

自宅ですぐに巻き爪が治るということです。

↑↑↑

これがすごいところ!

 

でも巻き爪は完治はしません。

 

巻き爪ロボを使っても時間がたてば空いた空洞に爪が入り込もうとします。

 

でもその時にバネを使って固定してあげたり、また巻き爪ロボで矯正してあげたりしながら

爪を正常な状態に戻していってあげていると、爪が正しい位置に伸びてくれて

その時に長く爪をカットしてあげれば巻き爪解消できます。

 

痛みもなく、爪を傷つけない方法で爪が正しい位置に戻ってくれるんです。

 

 

ちなみに巻き爪ロボを使って巻き爪を治療している治療院もあるくらいでしたよ。

 

というのも、これおもちゃみたいですけどきちんと医療機器として認められているものなんですよね

 

 

医療機器として認められているということは

 

「からだに変化を及ぼす機械器具」、と国が認めているというものなんです。

 

 

巻き爪ロボの模造品でもいいの?

 

巻き爪ロボは高いんですよね。

 

こんなおもちゃみたいなもので、2万近くするなんてぼったくり!とか思って

似たようなものないか探したらあっさりと見つかりました。

 

これでいいじゃん(*^^)v

 

って思いましたが口コミを見ると

・痛い

・爪が割れた

・そもそも矯正できない

 

といったよろしくない口コミが多かったです。

 

巻き爪ロボの方は悪い口コミを探してみると

 

・高い

・30分じゃ治らない

・使い方がよくわからない

 

といった感じのものはありましたが、長年の悩みの巻き爪が治って買ってよかった

という口コミが多かったです。

 

何が違うの?と調べてみると

 

そもそも巻き爪ロボは何度もいうように医療機器であるということ。

 

そして国産

 

安価なものは医療機器の認定もなく、国産ではありません。

 

医療機器ということにはしっかりとした理由があって、巻き爪ロボは大学で実験検証をして

しっかり効果があるということも証明しています。

 

なにより見た目にはわからないところまでバネを入れたりして、とにかく痛みがなく

確かに巻き爪が矯正できるように工夫されているのです。

 

 

だから爪がやわらかくなったところで、ねじをまきあげても爪が割れたりしないでしっかりと矯正できるってわけです。

 

巻き爪ロボは保証がついている公式で買うことをおすすめします。

偽物も多いので気を付けてくださいね。

↓↓↓

【巻き爪ロボ】公式はこちら

 

ちなみに巻き爪ロボにはAタイプとBタイプの2つあります。

 

Aタイプの方は

巻き爪の厚みやくい込みが左右同じ方の場合です。

 

 

 

Bタイプの方は

 

厚みが違っていたり、方オフが大きく曲がっている方の場合です。

 

 

 

 

これは自分ではわかりにくい場合、悩むところだと思います。

 

私の場合も片側がくい込んでいる感じだったのでBタイプかなと思ったのですが、

電話で問い合わせてみたら、あまりにも左右の違いを感じられない場合は

 

Aタイプでいいといわれました。

 

 

実際Aタイプで大丈夫でした。

 

正直なところ、見た目ですごい左右差がなければAタイプでいいかと思いますよ。

 

Bタイプだけだと将来的にAタイプが必要になる可能性がありますので、

いきなりセットで買うのはハードルが高いかと思います。

 

その場合はAタイプを選んでおけばいいかと思われます。

 

 

 

 

コメントを残す