ビオレのアスリズムの日焼け止めはどっち選ぶ?違いってあるの?

ビオレのアスリズムの日焼け止めどっち選べばいいの?

最高クラスの日焼け止めで評判のビオレのアスリズムの日焼け止めですが、店頭にいったら

「エッセンス」と「ミルク」と2つあってどっちを選べばいいのかわからない!!

 

アスリズムのエッセンスとミルクって何か違いがあるの?

成分とかはどうなの?

選ぶポイントは?

ビオレのお問い合わせにも聞いてみたことをお話しします。

 

また両方使ってみた使用感などもご紹介します。

 

ビオレのあるリズムの日焼け止めはどっちを選べばいいの?

ビオレから新発売されたアスリズムが日焼け止めで人気だとかで、早速買いに行きました(≧▽≦)

 

最高クラスの日焼け止めとかで、赤いパッケージに黒いふたで店頭でも目立ちますね。

 

「ミルク」と「エッセンス」って2つあるけど、どっち選べばいいのかな?

 

パッケージみても「顔、からだ」用途両方同じだし、SPF50でPA++++というところも同じ。

 

 

ということで、直接花王のビオレのお客様相談室に問い合わせてみました~~~

 

アスリズムの日焼け止めでエッセンスとミルクって違いってあるんですか?
はい、使用感の違いだけです。

 

つまり成分的には全く同じで、日焼け止めの効果なども全く同じ。

 

違いは使用感ということです。

 

エッセンスーーーなめらかな感じ

ミルク ----肌になじんでするするとする感じ

 

といった具合です。

 

ということで両方買ったみました。

 

つけてみると。。。

 

左がミルク

右がエッセンス

 

 

スポンサーリンク

 

エッセンスのほうはテクスチャーは少し重たい感じで、使用感は少しべたついた感じはありますが

伸ばすとするっとした感じです。

 

ミルクの方は魔法のようにすっととけてしまうような軽い感じです。

まるでつけてないくらいの軽い感覚があります。

 

 

 

肌につけた感じも、ミルクはすべすべになりますが、エッセンスの方は油分が強いのか、ツヤ感というか

テカり感がありますね。

 

効果などは全く同じということですが、エッセンスの方がなんだかしっかりと日焼け止めつけているぞ、といった

感覚にはなります。

 

顔につける場合にはテカリ感が気になる方は、ミルクの方が合っているのでは、と思いますね。

エッセンスはしっかりとまとわりつく感じがあるので、体に合っているのでは、と思いました。

 

ビオレの日焼け止めのアスリズムの口コミ感想は?

 

正直、すんごくいいと思います!( *´艸`)

 

というのも、週2回のテニススクールの時ってどんなに日焼け止めをベタベタとぬりたくっても、夏場ってちょっと顔がヒリヒリと痛くなる時があるんですよね。

 

それがアスリズムと飲む日焼け止め対策(ホワイトヴェール)すると、もう完璧なんです!

 

あとは、海やプールとかに行った時!!

海とかってどんなにバッチリ日焼け対策していっても、結局どこか焼けていたりしませんか?

 

私の場合は頭皮と耳と足の指( ゚Д゚)

 

そんな時は飲む日焼け止めを飲んでおくと、そういうところもしっかりとケアされているので手放せませんね。

 

ちなみに飲む日焼け止めはホワイトヴェール をずっと飲んでいます。

 

飲む日焼け止めって実は活性酸素を生み出さないためのサプリのことなんですよ。

 

日焼けって紫外線をあびると活性酸素を発生して老化していくわけですが、それを体内からケアするものなので

美容、アンチエイジングと言った面からも毎日飲んだほうがいいサプリなんです。

 

 

ホワイトヴェールは美肌スペシャリスト、美容家:飯塚美香さん(キレイナビ主催)がプロデュースした飲むだけ簡単、便利なサプリです。

これ一つで、これから“焼かない”だけでなく、すでに表れてきた日焼けの後(光老化)まで対策してくれるすぐれものです。

 

紫外線による光老化を防御+抑制するといわれていますね。

ホワイトヴェールの詳細はこちら

 

飲む日焼け止め?って思う方もいるかもしれませんが、アメリカなどの美容先進国だと飲む日焼け止めって常識なんですよね。

 

いままでは皮膚科くらいしか取り扱いがありませんでしたが、ここ数年一般でも買えるようになってから

屋外スポーツや海や海外に行くときには必ず飲むようにしているものです。

 

この飲む日焼け止めとアスリズムで日焼け対策はバッチリだと思います。

 

アスリズムは高温多湿(40℃、湿度75%)な環境にも耐えられる日焼け止めなので、屋外スポーツや海などの時にももってこい!って感じですね。

 

とにかく絶対にやきたくない!という人にはもってこいの日焼け止めと言えます。

特徴としては花王独自の製法で薄く皮膚に膜をつくることを可能とした日焼け止めということで、とにかく落ちにくい日焼け止めということです。

 

私も今年の夏はビオレのアスリズムとホワイトヴェール で乗り切ろうと思っています( *´艸`)

スポンサーリンク

コメントを残す