眉間のしわが若いのにくっきりな原因って?いますぐできる対策!

まだ20代前半なのに眉間のシワくっきり!

若いのになんでシワが!しかも眉間のシワなんてありえない!って思いますよね。

私も思い返せば10代の後半くらいには眉間にたての線がくっきり!入っていたような気がします。

 

だからなんかいつも怒っているようにみられることが辛くて辛くて。。

でも若いのにシワができる原因ってあるんです!

しかも、早めの対策をしてあげれば、若いからこそボトックス注射やヒアルロン酸注射などを打たなくても大丈夫なんですよ。

 

10代20代でもう眉間のシワに悩み始めている!なんて方に眉間のシワを改善する対策などをお話しします。

 

眉間のシワが若いのにクッキリとある原因って?

私自身もそうだったのでわかります。

なんで、まだ10代なのにシワが。。。しかもよりによって眉間にシワができてるのよーーー!!!って悩んで悩んでさらに眉間のシワをクッキリさせてしまうという(;^ω^)

 

突然ですが、視力悪くないですか???

 

私の場合はまさにこれ(・o・)

 

視力が悪くなってきたところでしたが合わない眼鏡をかけていたため、常に目を細めてしまうような表情をしていたんですよね。

 

気付いたのは遠くにある時計を見ようとして、自分の顔が鏡に映っていたのを見たとき!!!

 

あっ!!眉間にしわがよってる!!( ゚д゚)ハッ!

 

私の場合はこれが原因だということがわかりました。

 

小さいお子さんがいるママさんとかは、夏休みになると眉間のシワが深くなるとか話していましたよ。

 

眉間のシワの原因がスマホ?

いまは若い子でも眉間にしわがよってしまう原因にスマホってあげられているんです。

「スマホブス」っているんだそうですが、前かがみになってスマホをみていると頬はたるみ、眉間にシワがより口角が下がっているらしいです。

 

かなりおブスみたいです(・o・)

 

いま長時間その体勢でスマホをみている方は多いので、今一度自分がどういう表情をしているのかみてみるのは必要だと思いますよ。

 

けっこう恐ろしい顔をしているものです( ゚Д゚)

ちなみに表情は日常生活で一番占めている表情に形状記憶されると言われています。

 

いつも笑っているような人もいれば、怒っているような人もいますよね。

 

眉間にしわが寄ってしまう人とうのは、無意識に眉間にしわが寄ってしまう表情をしているということです。

 

眉間のシワは夜作られる?

いやいや、日常生活で眉間にシワなんて寄ってないし、、、という方は寝ている時の可能性が高いです。

そもそも人間は3分の1が睡眠時間といわれていますし、夜中眉間にしわが寄っているような夢ばかりみているのかもしれませんね。

 

というよりも、夜に作られてしまう眉間のシワというのは寝かたによるところが大きいようです。

特に横向きに寝がちな方は、片側の皮膚がたるみ眉間にしわを作っている可能性が強いんですよ。

 

朝起きがけが一番クッキリしている!という方は寝かたに問題があるのかもしれないですね。

もしくは悩み事が多く、怖い夢をみてるとかね。

 

シワの原因としては主に

 

・表情シワ

・乾燥シワ

・紫外線シワ

 

と3種類ありますが、乾燥や紫外線を受けてできるシワは加齢によっておこりやすく、若いうちのしわ、特に眉間のしわの場合は表情のくせが問題になっている場合が多いようです。

 

 

ただし、若いうちはコラーゲンやエラスチンといった肌の弾力を保つ成分が常に分泌されていすので、若いうちは

特にケアしなくてもダメージをうけにくいものですが、乾燥肌のかたなどは若いといっても乾燥からシワになりやすいものです。

 

肌年齢といわれているようにお肌は年齢と比例するわけではないですよね。

 

ちなみに私の場合は20代前半の時に肌年齢が42歳って言われたことあります(・o・)

そしていまは年齢のマイナス13歳肌!

 

水分量だって超合格って言われました(^ム^)

お肌って水分量が低下して乾燥したり、紫外線に影響受けたりすることによって肌の弾力を失って

どんどん表情を作っているところにシワとなって刻まれていくんですよね。

 

 

https://www.shiseidogroup.jp

 

簡単に言うと弾力がないからそのままシワになってしまうってわけ。

 

無表情の人って老化してもたるみはしてもシワってかなり少ないですよね。

逆によく笑う人や表情豊かな人はそのままシワとなって刻まれていくってわけ。

 

顔は作られるって言いますけど、まさにその通り。

 

若いのに眉間のシワができてしまった原因は

 

・無意識のうちに眉間にシワがよっている表情をしている

・お肌が乾燥している

・紫外線対策をあまりしてこなかった

 

眉間のシワってシワの中でも最悪

 

シワって何でもイヤだけど、眉間のシワって最悪ですよね。

だってどんなにかわいくしたって、眉間に1本入っているだけで怒っている人になってしまいますからね。

 

せめてその1本がずれて目じりの笑いじわになってくれたらよかったのにって思ってしまいます。

 

人相学からいっても不幸シワと呼ばれているくらいです。

一方学者肌、哲学肌の人に多いとか言われていますけど、女の子だったらそんなのいらない!って感じですよね。

 

・怒っている

・恐そう

・意地悪そう

 

そんなイメージももたれるようです。

 

とにかく眉間のシワはなにがなんでもなくしたい!

 

特に若いうちから眉間のシワなんて、そっこう消し去りたい!ってわけです。

眉間のシワを治す対策とは?

いますぐできることにテープでおさえるってあります。

朝おきるとやたらクッキリしてるという方には効果的です。

 

本当は四六時中テープで保護してあげられればいいのですけど、さすがに外でも眉間にテープはできないですよね。

 

シワを伸ばしてあげれば若いうちなら特にそのまま形状記憶のように伸びてくれるはずです。

テープはサージカルテープなどのお肌に優しいタイプのものを小さく眉間サイズにカットして、眉間のシワを伸ばすような感じでペトっと貼ってあげます。

 

これは一番安く簡単にできる方法ですが、少し余裕があるならフラウニーズという眉間のシワようのテープがあるのでこれで試してみるのもいいですね。

そして肝心なのはしっかりとスキンケアで保湿してあげてからテープを貼る、ということです。

 

お肌が乾燥していたら戻るものも戻らなくなってしまいますので、しっかりと保湿してあげることが大切です。

 

ちなみに私も何度か試したことあるんですけど、恐ろしいことにテープを貼ったことによって端っこに新たなシワができてしまったので

ご自身でテープを使う方はようく注意してくださいね。

眉間のシワにはヒアルロン酸がいい?

シワにはヒアルロン酸がいいというのは、わかりますよね。

 

そもそもシワというのはヒアルロン酸などの成分が低下して弾力を失ってシワになってしまうわけですから、

芸能人などがこぞってヒアルロン酸注射をうちまくるってわけです。

 

お肌の内部に届いたヒアルロン酸は水分をため込んで、弾力をもちお肌がパンッと若返るってわけです。

ただときどきやり過ぎたり、量を間違えて顔がパンパンになってしまう人なんかもいますので注意です。

「平子理沙 ヒアルロン酸」の画像検索結果

ヒアルロン酸注射は失敗することもあるみたいですけど、いまではそのヒアルロン酸を溶かす薬剤もありますので、

例え失敗したとしてもやり直すことはできるので、それほどリスクはなくなってきてはいます。

 

とはいっても、ヒアルロン酸注射をうつのに平均10万程度かかりますから、庶民がそうそう手を出せるものではないですね。

大手美容整形だとかなりお得な金額を掲げていますが、あれって結局カウンセリングで高くなるって言われています。

また格安だったら何のヒアルロン酸を使っているのかわかならないので、格安でやるくらいならやらないほうがいいでしょう。

 

安心できるメーカーというのは決まっていて、それで価格も決まっているものです。

あまりにも安いものは仕入れ価格よりも安くするなんてあり得ないので、やめておいたほうがいいですよ。

 

ちなみにこのヒアルロン酸を溶かすという注射も5万~とかかかりますからね。

 

眉間のシワには貼るヒアルロン酸がある!

 

マイクロニードルという療法があるんですけど、それを美容用にしたものがあるんです!

 

これは本当に画期的で「ほんまでっかTV」でも最新美容として紹介されていました。

 

マイクロニードルとは針状にしたヒアルロン酸などの美容成分をシートにしたもので、つまりそれを貼るとチクチクとしますが

ヒアルロン酸が肌内部に浸透するってわけです。

ヒアルロン酸注射ほど深くは届かないまでも、どんな高価な美容液よりもしっかりと美容成分をお肌に届けてくれるので、お肌がプルンプルンになるってわけです。

 

 

これはすごい!ととびついてマイクロニードルは買いまくりました

価格も効果もいろいろ含めて最終的に継続しているのは、ヒアロディープパッチのマイクロニードルです。

 

唯一、厚生省の抗シワ試験に合格して効果が認められた商品ですし、使ってみてなにより翌朝のプルン感が断然違う!

 

ただ、これがいま大人気で生産が追い付かなく予約販売で2,3か月待ちみたいですね。

 

まあ、一度使ったらわかるよなって感じです。

 

と思っていたら、2019年7月にヒアロディープパッチの会社から眉間のシワ専用のマイクロニードルが発売されて、これまた大人気みたいですね。

なんでも発売前の予約のときで2万人の予約が入ったそうです。

 

ようやくいまは一般販売を始めたみたいで、いまなら予約販売ではなくすぐ買えるようですよ(予約販売になってたらすいません)

 

眉間のシワようなのでこのような形状になっています。

ほうれい線用のシートよりは眉間のシワのほうが深い分、しっかりとしたシートですね。

 

 

本当にちょうどいい感じに眉間のシワにぴったりと貼りつきます。

 

 

ヒアルロン酸よーーー、眉間のシワにグングン入り込んで潤っておくれー

 

これのすごいところは、眉間のシワを伸ばすテープの効果もありながら、しっかりと潤い成分のヒアルロン酸を確実に届けているというところです。

 

若いうちなら日ごろの表情くせを気を付けて、夜は週1のマイクロニードル対策をすれば早めに薄くなってくれると思います。

年齢的にはまだヒアルロン酸などはまだ減少はしていないですからね。

 

ちなみに私は元々ヒアロディープパッチでマイクロニードルの効果は実感していました。

週に1回の使用で6週目くらいから、あれ?って感じるようになりました。

ヒアルロン酸注射よりは即効性はないですけど、どんなに高価な美容液を使うよりかはずっと効果が期待できると思います。

 

いまのところ(7月30日)まだ予約販売にはなっていないと思いますが確認してみてください↓

ちなみにミケンディープパッチはアマゾン、楽天、薬局などその他では販売されていません。」

 

眉間専用ケア商品『ミケンディープパッチ』

ミケンディープパッチ

 

ほうれい線などにも使えるヒアロディープパッチはこちらから予約受付しています。

(いまみたらようやく1か月待ちに落ち着いたみたいですね)↓

ヒアロディープパッチ

 

コメントを残す