いくらウコンの力飲んでも効果がなく二日酔いになる理由がわかった!

飲み会の前に必ずウコンの力飲んでも二日酔いになってしまう。。。

 

っていう人多くないですか?

私も【飲む前にウコンの力!】と脳内にインプットされているので、大抵コンビニに寄って

買ってしまうのですが、、、

 

これがほとんど効いたためしがない!!

 

さすがに気休め的な感じもするので、そもそもウコンって二日酔いに効果あるのか?ということを調べてみました。

 

ウコンはアルコールに効果ない?!

ミネソタ大学の研究チームによる論文では、クルクミンに含まれる物質について「不安定かつ科学的に反応性が高く、体内に吸収できない化合物であるため、(薬剤の開発に役立つ)可能性は極めて少ない」

 

ウコンに含まれるクルクミンという物質がガンに効果的だのと言われ、万能薬のように言われてきましたが、今回の研究によりあまり期待できないということがわかったそうです。

 

というのも、クルクミンは人体に吸収されにくい物質とのこと。

 

どんなに効果的な成分でも吸収されなければ、そのまま出てしまうわけですからね。

 

ウコンは二日酔いに効果がある!と言われた原因は?

 

では、そもそもなんでこんなに飲む前にウコン!ウコンはアルコール分解に効果的!だのと言われるようになったのか?

 

実験において分かったからなんです。ウコンが肝臓のアセトアルデヒド分解能力を高めることを証明できたからということです。

 

ただ、これマウスで実験しているんですよね(ーー゛)

 

今まではマウスによって証明されていましたが、今回は人間には吸収される成分ではないということがわかったからなんですね。

 

なんで二日酔いになってしまうの?

 

アルコールを肝臓で分解するときにできる物質「アセトアルデヒド」が原因となります。

 

alcoholysis_02

ピックアップコンテンツ

 

アセトアルデヒドは有害物質で体内に流れ出したアセトアルデヒドが頭痛や吐き気やムカつきなどの症状を発生させるのです。

 

 

つまり有害物質のアセトアルデヒドを分解してくれたら、二日酔いなどにはならないというわけですね。

それがウコンの成分にはあると思われていたけど、その成分は人間には吸収されにくいものだった、ということでしょう。

 

ウコンは飲み過ぎると肝臓によくない?

 

というか、ウコンの取り過ぎは肝障害が報告されているそうです。

 

恐くないですか?!

 

薬物性肝障害の原因となるもので、ダントツ1位だったのがウコン!!

 

 

健康、肝臓にいいと思って飲まれていたものが、実は肝臓に負担をかけていたものだったとは・・・

 

かなりショッキングな話しですよね。

 

とはいってもウコンの力を時々飲み会の前に飲むくらいなら、それほど心配することでもないとのことです。ただ肝障害がある方などは避けた方がいいといわれています。

 

健康にいいと思っていたものって実はウソが多い

こうしてみるとウコンがアルコールにいい、とか肝臓にいいとかって実は都市伝説みたいなところがあるんだなってわかりました。

 

でも調べてみると実は他にもいろいろあるんですよね。

 

ルーベリーは目にいい?!

 

ブルーベリーが目にいい、ということがよくしられていることですが、実はこれもそれほど根拠がないんですよね。

そもそもはイギリス人のパイロットは【暗がりでも敵機がよく見える】ということで、彼の生活をしらっべたところ毎朝パンにブルーベリージャムを塗っていたから、ということからなんだそうです。

 

なんとなくブルーベリーって目にいいんだってよ

 

的な発言が自然と広まっていったんでしょうね。

 

そこからブルーベリーのサプリメントなども多く販売されるようになって、ブルーベリーは目にいいということが周知になったということでしょうか。

 

確かに抗酸化作用などはあって悪い食品ではないのですが、視力回復するなどといった効果は立証はされていないんですよ。

 

ちなみに。。。

 

ブルーベリーアイというわかさ生活から販売されているサプリが有名になっていましたけど、いま公式ページみたらまだ販売されているようですが、そこには

 

モンドセレクション16年連続受賞!!!

 

って書いてありました。

 

モンドセレクションっていうのも、実は怪しいですからね。

モンドセレクションってなんか世界的に有名な厳しい審査の元でも賞のような気がしますけど、実は7割方は日本の製品なんです。

そして海外の人にとってはあまりなじみのない賞なんだそうですよ。

 

しかも審査料が15万円で、審査基準などは不透明だと言われています。

 

なんとなく賞取ってるといいものなのかな、と権威に弱い日本人のためのような気もしますね。

 

つまり、ブルーベリーアイというサプリも何かすごいということを証明することができないから、16年間も審査に出し続けているという事かなと思ってしまったりします。

 

もうひとつ話すと、モンドセレクションって1度受賞すると3年間有効なので、16年連続受賞の快挙!というのも少し違っている気もしますけど。。。

 

 

まあ、こんな感じで根拠がないにもかかわらず、いいと思われているものって実は多いんですよ。

 

ウコンの力って機能性表示食品

 

ウコンの力って機能性表示食品となっています。

 

●届出表示:本品にはクルクミンとビサクロンが含まれており、健康な人の肝機能を評価する指標である酵素値の一部の改善に役立つ機能があります。なお、本品は肝機能を評価する指標である酵素値の異常の値を改善するものではありません。これらの値が異常を示した場合は医療機関の受診をお勧めします。 ●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。 ●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

 

https://www.house-wf.co.jp/

 

 

事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

機能性食品の場合は国の審査や許可は不要なんです。

責任は全て事業者ということになっています。

 

つまりは機能があるよ、と事業側が言っているだけなんですね。

 

と、ここまでで、ウコンやウコンの力が二日酔いに効果があるのか?ということはかなり不透明になってきましたね。

 

ただ、ウコンには炎症などを抑える働きはあるので、二日酔いに直接効かなくとも、何かしらの助けは期待できるのかもしれません。

 

また、サブリミナル効果ってやつもあって、「ウコン力飲んでるから自分は大丈夫!」と言う人には効果的なのかもしれませんね。

 

ただ、私にはもう効かないけど。。。

 

二日酔いにならないためには?

個人的には飲むときにチェイサーを一緒に飲む!というのが一番な気がしています。

 

「和らぎ水」とも言われて、体内のアルコールを中和させて代謝を活発にしてくれる働きがあります。

 

またアルコールを飲むと体内の水分が奪われるので、脱水症状をおこしやすくなってしまいます。

こうなると悪酔いしたり二日酔いになってしまいますので、防ぐためにもお酒を飲みながらのチェイサーはとても効果的なんですよ。

 

日本酒の専門店などだと同時に出してくれるところもありますが、積極的にチェイサーをお願いするといいですよ。

ちなみにこの時のお水は常温が好ましいです。

 

冷やされたお水だと胃腸を冷やして負担をかけてしまいがちです。

常温のお水をお酒の量と同じくらいに飲むのが理想的です。

 

あとは友達に教えてもらったものですが、エカスというサプリを飲んでおくと、どんなに飲んでも翌朝本当にスッキリ起きられます。

 

エカスは「ウコン」「しじみ」「肝臓エキス」などではなく、特許成分をはじめとした自然植物メインのサプリなんですね。

 

・セロシアエキス・・・鶏頭(ケイトウ)由来のエキス。富山医科薬科大学と製薬メーカーの共同研究開発された特許取得成分。
・アルコケア(R)・・・二条大麦を酵母発酵させた成分。
・コメコサノール(R)・・・米由来のポリコサノールを特許出願中成分。
・ケンポナシエキス末・・・トリテルペノイド・サポニンとフラボノイドが豊富

 

カリスマキャバ嬢の桜井野の花(さくらいののか)さんもステマではなく、普通の質問コーナーで二日酔いにならないもので

これ飲んでますよー、って話していました。

 

6分30秒からエカスについて話しています。

 

 

きちんとした研究結果に基づいて11種類もの植物成分を高配合で含まれているものです。

 

特に特許成分セロシアエキス末は吸収力が高く、二日酔い防止をコンセプトとした素材として、アルコール代謝をサポートする物質特許を取得しているので、ウコンなどのなんとなく効果あるのかも?といったものとは違うんですね。

 

ウコンなどではどうしても二日酔いになってしまう、何を飲んでも悪酔いしてしまう、という方には一度試してみて欲しいですね。

こちらからだと、初回限定980円で購入できます↓

 

エカス二日酔い防止サプリ

コメントを残す