【華道池坊のお稽古】ニュウサイランを使った自由花の生け方

IMG_1671

本日はニュウサイランを使った自由花のお稽古です。

ニュウサイランはよく使われる花材で、千差万別、いろいろな生け方があります。

スポンサーリンク

【華道池坊のお稽古】本日の自由花の花材

【花材】

ニュウサイラン

ひまわり

スプレーバラ

スターチス

IMG_1663

ニュウサイランはよく使われる花材ですね。

自由花の時は、想像性豊かに裂いたり、曲げたりして形を作りましょう。

葉がしっかりしているので、形作りやすいですね。

【華道池坊のお稽古】自由花の生け方のポイント

お花器はこれにしました。
IMG_1665

ニュウサイランで大きく形作りたかったので、お花器がぼってりと

重い印象のものを選びました。

このお花器のように、底の高さがあるものは石を敷いてから

剣山を置きます。
IMG_1667

スポンサーリンク

まず、ニュウサイランで形作ります。

ポイントは

3本のニュウサイランを同じ幅に裂くのではなく、

それぞれ違う幅にすると、表情がでます。

白い線があるところと、緑のところにも注意して生けましょう。

粗密(そみつ)がポイントですね。

粗雑かつ、精密であること。バランスです。

左側が重くなりがちだってので、一番幅の広いニュウサイランを大きく

右にふりました。

これでひきしまりました。

ちなみにニュウサイランは全て「ホチキス」で留めてあります。

緑のシンを使用しています。

ひまわりはお花器のくちの近くに生けます。

黄色が目立ちます。

写真ではわかりづらいですが、スプレーバラのピンクをひまわりのそばに

ぽっと1輪生けます。

黄色が映えますね。

後にも奥行を出すため、スターチスとスプレーバラを生けました。

およそ1時間半あまりで完成。

【華道池坊のお稽古】お友達の作品

この方は2つの変形お花器を上手に使いました。
手前に小さく生けて、後方はひまわりを大きく生けました。

IMG_1668

このお花器は池坊の特徴的なお花器ですね。
前の柄が三角で鋭いので、ニュウサイランを曲げなかったので、鋭い感じがでていますね。
IMG_1669

スポンサーリンク

コメントを残す