マラソンなどの運動後の飲み物で効果あるのはこれ!筋力アップ

マラソンなどの運動後に何を飲んでいますか?

33be5b0e938f88fcd553b0deafad8c2e_m

 

水やスポーツ飲料などありますが、それ以上に運動後30分以内
に飲むと筋力アップ、ダイエットにも効果的な飲み物があります。

 

というのも私が通っているスポーツクラブで、
70歳過ぎのおばあちゃんがいるのですが、
見た目はマイナス20歳。
いやもっとかも?

 

とにかく体は引き締まってるし、
若々しい。
そのおばあさんが運動後なにやら飲んでいるので
聞いてみると・・・。

 

言われてみると、運動選手などの多くは飲んでいたっけ。
どうせ飲むなら効果のある飲み物の方がいいですよね。

 

運動後におすすめの飲み物をご紹介します。

スポンサーリンク

運動後の飲み物のおすすめは?

 

プロテインは運動後に飲むと筋肉がついて、ダイエットにもなるということはよく知られていますが

プロテインの甘ったるい味が苦手だし、そこまでガッツリ筋肉つけたいというわけでもない、という方には

 

牛乳です。

8d6ebc049257f8fafeccf8808d036d29_m

 

何故か?

運動すると筋肉内のグリコーゲンが使われるため、
血液中のグルコースを筋細胞に取り組み始めます。
また、運動中に筋線維を修復しようと、アミノ酸
を体内が必要とするのです。

 

その体内で即必要とされる2つの栄養素が含まれて
いるのが、牛乳というわけです。

 

体内が欲しているものを、すぐに与えてあげることにより、
筋力がアップし血液量も増えるわけです。

 

また、筋力がアップすることにより脂肪が減り基礎代謝も
増加。免疫力もあがるというわけです。

 

また牛乳が苦手な人はヨーグルトなどの乳製品でも
大丈夫です。

 

量は1日200mlが好ましいです。

 

ただし、一番気を付かなくてはならないのは、

 

運動後30分以内に摂取することです。

 

体内が枯渇しているときに、すぐに提供してあげることが
大切です。

 

また、運動して少し経つとカロリーを消化してか
お腹がすきます。
たくさん食べたくなるのを防ぐ作用もあるので
ダイエットにも効果的なので一石二鳥ですね^^

 

 

運動後の飲み物の牛乳の保存法は?

 

牛乳は冷蔵でなければ雑菌が繁殖しやすいので、
なかなか持ち歩くというイメージがありませんよね。

 

だからといってスポーツ後にすぐに牛乳が買える状況にあるときはいいのですが、

そうでない時はどうすればいいのか?

 

保冷用の水筒を使います。

 

保冷用の水筒ですと、冷えた牛乳だと

6時間後 10℃前後

12時間後 13℃前後

 

という検証結果があります。

 

牛乳は10℃以下保存ですので、数時間でしたら
安心して飲めるということになります。

 

心配でしたら氷を1個くらい入れておいても
いいですね。

 

ちなみに私は大体いつも3時間くらい経ちますが、
氷などいれなくてもひんやりと冷たい
ですよ。

その他の運動後の飲み物でおすすめは?

 

牛乳が苦手な人やアレルギーのある人などには、

 

① 炭酸水

疲労物質「乳酸」を体外に排出し、疲労回復の効果があります
もちろん糖分のないもので。

 

② 緑茶

老化やガンの原因物質である「活性酸素」が運動後に発生します。
それを緑茶の成分である「カテキン」が打ち消す働きをするので、
とても効果的な飲み物といえるでしょう。

 

③ チョコレートミルク(低脂肪)

運動後の疲労した筋肉が回復するのを助ける効果があります。

 

追記

私はプロテインの味が苦手だったので牛乳を代用していましたが、

甘いのが苦手な私でも美味しく飲めるプロテインを発見!

サバスにアセロラ味がある知ってましたか?

これが甘くなくて飲みやすいんです。

他にグレープフルーツ味もさっぱりとしておすすめですよ。

 

プロテインはネットで買うのがお得ですね^^

 

 

 

運動後にはプロテインよりもHMBがいい?

 

プロテインなんかも飲んだりしていたんですが、今は本当のプロの人たちって

HMBというものを飲んでいるそうですよ。

 

HMBってまだ聞き慣れないですが日本で販売されたのが2010年なので、まだ歴史は浅い筋肉サプリのようですね。

 

HMBってなにかというと筋肉を作り上げる時に必要な代謝物質で、HMBが不足しているとプロテインなどを接種しても筋肉の成長は期待できないといいます。

 

HMBを接種しようとすると、ものすごい量のプロテインが必要になります。

 

それでは筋肉つけるまえに太ってしまいますよね。

 

HMBを接種した人と何も接種しないで筋トレする人とを比べたデータでは、接種した人のほうが2倍以上筋肉量が増量したというデータもあります。

 

またマラソンなどの有酸素パフォーマンスを向上する効果もあるので、疲労感を軽減してくれるので翌日に疲れが残らないというメリットもあります。

 

 

筋肉をつけたい!

痩せたい!

運動能力を向上させたい!

 

といった人には、HMBを運動後にとるのが手っ取り早いそうです。

 

HMBサプリもいろいろとありますが、とにかくHMBの量がきちんと入っているものを選ぶことが重要です。

 

HMBと一口に言っても比べると本当に配合量が違いますから。

 

バルクアップHMBプロ業界トップクラスの配合量、1粒で400mg入っていました。

 

 

しかもこちらは自信があるみたいで3か月試して効果が出なかった場合、全額返金してくれるんです。

本気で運動して筋肉をつけていきたい!痩せたい!人などには最適なサプリです。

運動能力と遺伝って関係ある?

 

筋肉がつきやすい人とつきにくい人っていますよね?

ちょっと運動するだけですぐ筋肉質になる人とならない人。

 

こんなに一生懸命トレーニングしているのに中々成果があがらないとか

筋肉がつきにくいとかありますよね。

 

運動能力もさることながら、筋肉も遺伝ってあるようです。

また肥満体質なども遺伝によるものとも言われていますが、

やせ形の人でも実は遺伝的には肥満体質でいきなり太り出したり

なんてことがあるのも遺伝体質によるものだそうです。

 

運動能力向上の鍵となる3つの遺伝子

 

自分がどんな運動遺伝子を持っているのか?を知ることで、自分自身にとって最適なスポーツを知ることができたらいいと思いませんか?

 

DNA EXERCISEで自分の運動遺伝子を知ることにより、一番最適なトレーニング方法などを知ることができます。

 

まとめ

 

運動してから牛乳を飲むだけで倍の筋力がアップし、
太りにくい体になるなら、運動するなら飲んでおいた
ほうが得ですね。

 

東京マラソン出場でマラソンの練習始める方も多いのではないでしょうか?

牛乳飲んで、筋力アップですよ。

 

さらに筋肉をつけたい人はHMBです。

 

ぜひお試しください。

スポンサーリンク

コメントを残す