食品衛生責任者の資格とは?講習内容やテストの難易度は?落ちる?

食品衛生責任者のテストって難しいの?

IMG_5506食品衛生責任者の資格を取りに講習に行ってきました。

申し込みや費用、講習内容やテストの難易度はどのくらいなのか?

また注意することなどをまとめてみました。

講習受けに行く前に一読くだされば幸いです。

スポンサーリンク

食品衛生責任者の資格とは?

食品衛生責任者(しょくひんえいせいせきにんしゃ)とは、食品衛生責任者養成講習を受講した者などで、食品衛生責任者として選任されている者である。食品衛生法に定められた許可営業者は、食品衛生管理者を置く必要のない施設であっても、飲食店や特定の食品の製造業など、営業の許可を受けるべき施設ごとに置くよう、各都道府県が条例により定められているもので、営業許可施設ごとに食品衛生責任者を選任し保健所に届け出ることになっている。 Wikipedia引用

よく食品衛生管理者の資格を間違いやすいですが、全くの別物です。

 

食品を扱うお店などをする場合、この資格が必要となります。

 

この資格がない人は食品を扱う仕事をしてはいけないことになっています。

町の小さなラーメン屋さんでも駄菓子やさんでも、みなこの資格は持っているというわけです。

ちなみに講習で隣に座っていたおばちゃんは、銭湯やさんでしたがそこで牛乳を販売しているため、この資格を取らないといけないと言われてきた、と話していました。

1日に数本売れるか売れないかの牛乳のために来たわよ、とぼやいていましたよ。

また以下の資格がある人は免除になります。

・栄養士
・調理師
・製菓衛生師
・と畜場法に規定する衛生管理責任者
・と畜場法に規定する作業衛生責任者
・食鳥処理衛生管理者
・船舶料理士
・食品衛生管理者、もしくは食品衛生監視員となることができる資格を有する者

申し込み方法は?

① 食品衛生責任者講習会のHPから「受講申し込み」をダウンロードする

② 残席を見ながら第三希望まで書き込みます。

③ 郵送

④ 1週間ほどで第三希望のうちどこかに決定された通知が届きます。

残席を見ればわかりますが、1か月以上も先でも定員になっています。

希望日や会場など決まっていたら、早めの投函がいいでしょう。

 

費用は?

10,000円程度

(各地域によっても異なるようです。)

ちなみに1万円は当日、会場にて渡します。

食品衛生責任者の講習内容は?

9時半までに会場入りします。

その際1万円を支払うのですが、ずら~と受付に並んでいます。

受付を済ませ自分の番号の座席に座ります。好きな席というわけではありませんよ。

9時40分までに着席しなければいけません。遅刻は厳禁とされています。

会場は200人程度でしたが、満席でした。

分厚いテキストと講習会ノートがおかれています。
IMG_5506
IMG_5507
またスマホなど電子機器を机の上に置くことは禁止とされています。

・9時45~10時まで

受講上の注意点などのお話しがあります。

・10時~11時

衛生法規 講習

10分休憩

・11時10分~12時45分

衛生法規・公衆衛生学

講習内容ははっきり言って、つまらないものです。

スポンサーリンク

寝ていると資格が取れないことになります、と脅されます。午前中はさすがにウトウトしている人はあまりいませんでしたね。

でも退屈な大学講義並みに眠くなってしまう講義でした。

・12時45分~13時30分

休憩

この休憩中に1時から出席カードの提出があります。1時からと中途半端な時間なため、外に食べに行くのは少し厳しいかもしれません

案外時間がないので、お昼は持参したほうが賢明ですよ。

 

近くのコンビニなどは混んでいますので、朝行く途中に買っていくことをおすすめします。



またここでプレートの販売も行っています。
IMG_5508

800円でした。

 

後ほど申し込みすれば送ってもらえるようですが、送料などと合わせると1000円になるということなので、大抵の方は買っていましたね。

 

・13時30~13時50分

食品衛生に関するビデオ

・13時50~15時

食品衛生学

このあたり眠くなる人続出で、うとうと・・・がくっとなる人が多いです。

でも片っ端に起こされていましたよ。

とんとん、という感じに。寝ていると資格はく奪と言われましたが、注意を受けるだけであまりにもひどいと、ということなのでしょう。

・15時~15時10

休憩

・15時10分~16時

食品衛生学

・16時~16時5分

テスト

・16時5分~16時半

解答解説

 

そして最後に手帳が配られます。この手帳が資格を取った証拠になります。IMG_5510

ふ~~~、けっこう1日長いです。地域によっても講習が面白い先生などもいるそうですが、東京の私が受けた講義はどれも睡眠術並みの退屈さでした。

食品衛生責任者のテストの難易度は?

 

難易度は特にないでしょう。

講習をきちんと受けていれば100%取れるようです。

テストは5問で3択で選ぶものです。

1枚の紙の下の部分を切り取り、そこに選んだ数字を書くようになっています。IMG_5532

でもけっこうひっかけがあり、間違える人もいるようでした。

数字のところが5なのに3と書いてあったり、温度の誤差のようなところもあり、

うっかりミス!は多そうですね。

 

今回の参加者の全問正解は全体の7割と話していましたね。

出来のいい方だと話していました。

 

講習中にテストに出るよ、というところは「線を引いてください」と言われるので、そのあたりをきちんと読んでいれば全問正解は取れると思います。

 

正解率の低い人は居残りがあるようで、残ってと言われていましたよ。

でもまた少し説明を聞けばもらえるような気がします。

 

理解しているか、というよりも講習を受けたか?というところがポイントのようで、注意されても寝ていたら×とかになるのかもしれませんね。

 

また地域によっても形態が違うようなので、こちらはあくまで東京会場の流れになります。

参考程度にご覧ください。

 

 

まとめ

一日の講義でけっこう時間は長いです。

私の行った会場は全体的に若い人が多かったように思います。

午後以降は眠気との闘いになります。

ガムなどあると助かりますよ。

またお昼は持参することをおすすめします。

 

では頑張ってきてください(^O^)/

スポンサーリンク

コメントを残す