ヒアルロン酸注射って顔にすると痛い?副作用や失敗するって本当?

顔にヒアルロン酸注射って痛いの?

ほうれい線や目の下のくぼみとか気になるからヒアルロン酸注射してみたいけど、

副作用とか失敗する割合ってどのくらいなの?

テレビで湘南美容外科でヒアルロン酸注射がかなり安く出てたけど。。。

芸能人でヒアルロン酸注射している人多いって聞くけど、実際どうなの?

かつて顔にヒアルロン酸注射したことがあるのでその時の痛みや副作用などお話しします。

ヒアルロン酸注射を顔にすると痛みってどのくらい?

ヒアルロン酸注射って最近では一般的になってきましたが、昔からあったんですよね。

私もかつて打ったことあります(・o・)

 

結婚式の前にどうしても目の下のくぼみが気になって、高かったけど(10万)結婚式は最高の顔でいたい!と思い切ってやりました。

 

・ヒアルロン酸注射で失敗したら?

・ヒアルロン酸注射に副作用とか?

・ヒアルロン酸注射の痛みは続くの?

 

とかほとんど考えなかったんですよね。

 

というのも身近な友達がやっていて、打つと本当に肌にハリが出て若返るというかきれいになっているのを目の前で見ていたから、全く不安になることはなかったです。

 

 

痛みですがほとんどないです(*^^)v

 

普通の軽めの注射の【チクっ】とする感覚が顔で感じるくらいです。

塗るタイプの麻酔もしますから、痛みはほとんど感じないので心配はないと思いますよ。

ただ顔に注射を打つ、といった恐怖心の方が強くて恐いという不安感が辛かったですね。

 

痛みに関しては個人差はあるとは思いますが、口コミなどをみてもほとんどの人もチクっとする程度の痛みのようです。

ただし、涙袋などを作る時に医師が形を作るのにギューッと押したりするときなどは痛いようですよ。

ヒアルロン酸注射の副作用や失敗するの?

ヒアルロン酸注射が一般的になってきたからといっても、やっぱり顔に注射するから副作用や失敗は気になりますよね。

ではヒアルロン酸注射をすることで失敗例や副作用などはあるのでしょうか?

 

・内出血

 

内出血,ヒアルロン酸,涙袋,看護師,ヒアルロン酸注入,質問者,コンシーラー

 

 

ちなみに私の場合は打った当日は少し内出血っぽくなりましたけど、翌日にはかなり落ち着いていました。

内出血のことは事前に説明されていたので、それほどびびりませんでした。

 

この内出血の副作用はけっこうあるみたいです。

 

人によっては殴られたみたいに目の周りなどが真っ青になる人もいるみたいです。

また時間が経つに従ってどんどんひどくなっていくケースもあるみたいですよ。

これは個人差によるものと言われていますが、正直なところ医師の腕しだい!みたいです。

 

後はヒアルロン酸注射は病院によっても値段がマチマチです。

 

あまり安価なところだとヒアルロン酸を薄めていたり、海外製のものを使っていたりという噂も聞きました。

とにかく病院と信頼できる医師選びが大事だということですね。

 

また個人差でいうと、バファリンなどの鎮痛内服薬を飲んでいたり、血中のヘモグロビンが少なく出血が止まりにくい人は内出血がひどいという話しも聞きました。

 

でも内出血で青くなったりしてしまった時は、1週間~10日程度で内出血ですからおさまるとはいわれています。

内出血の可能性はけっこうありますので、病院でも説明があるかと思います。

 

・注入部分がぼこぼこになる

 

少し前は皮膚の表面近くに硬いヒアルロン酸を注入されてボコボコになってしまうケースがあるようですが、最近ではヒアルロン酸溶解注射で簡単に溶かすことができるのでこういうケースは少なくなったようです。

 

原因としては、ヒアルロン酸の質がよくないことが多いです。

 

というのもヒアルロン酸は粒子の大きさが違うので、顔とバストだったら粒子の大きさは違うものを

使うのが普通なんですが、顔に粒子の大きいタイプのものを使ったり安価な安い原料のヒアルロン酸を

使ったりすることによっておこってしまうようです。

 

・顔がパンパンになる

 

山本リンダ,平子理沙,松田聖子,顔,注入,素材

 

芸能人とかでよくヒアルロン酸注射のやりすぎで顔が不自然にはれてしまっている人とかいますよね。

有名なところでは平子理沙さんや神田うのさんとか記憶に新しいんじゃないでしょうか。

 

ヒアルロン酸は皮膚の内部に注入することによってハリがでて、ほうれい線や目の下のくぼみなどがなくなったり、涙ぶくろが作れたりするものです。

欲張ったのかはわかりませんが、やりすぎてしまうとアンパンマンみたいに顔がハリすぎてしまうケースもあるようです。

 

よく芸能人とかで懐かしい人が出て来たりしたときって、「顔がなんか。。。変。。」って感じることってありませんか?

シワはないけど顔が腫れているみたいになっているというか、みんな叶姉妹に見えてしまうのは私だけ?

 

顔がやたらパンパンな感じになっているのはヒアルロン酸の仕業です。

 

・失明

 

これは怖いですが、都市伝説的なものではないようです。

ヒアルロン酸を誤って血管に注入してしまうと血栓ができてその先の組織が壊死する場合があるようです。

鼻根部あたりは血管が多いので失明する可能性もあるということ。

 

ただこれは医師の腕によるもので、よほどの先生でなければ失明するということはないようです。

 

・左右非対称になる

 

ヒアルロン酸の注入具合によって、左右非対称になってしまい見た目がアンバランスな印象になることもあるようです。

これも医師の腕ですよね。

 

ヒアルロン酸注射の失敗や副作用の多くは医師の腕によるものが大きいようです。

 

ヒアルロン酸注射を医師の免許もないのに違法でやっていて逮捕されたというケースもありますし、新たに開業してプチ整形としてヒアルロン酸注射をするところも増えているようです。

 

つまりヒアルロン酸注射は一見簡単そうだから始める医師も多いので、このような失敗例などが出てきてしまうんでしょうね。

 

余談ですが扇風機おばさんって知っていますか?

 

整形で失敗した韓国の方で有名ですよね。

お亡くなりになってしまいましたが、彼女の場合は初め闇医師を紹介されたことから始まったみたいです。

聞くとおぞましいんですが、シリコンと偽って工業用のオイルを注射されていたんだとか。

 

ひどすぎて言葉にならないくらい。

 

でもさらにひどくしたのは彼女はお金がなく、今度は食用油で自分で注射をしていたというからビックリですよね。

日本では考えられないことですが美容整形は本当に信頼できるところで、施術回数も多いところを選ぶことが本当に必要ですよね。

 

タイなどで安価でヒアルロン酸注射ができるので気軽にやって失敗して、日本で溶解注射を高額でしてもらうケース

なども多いみたいですので、注射だからと気軽に考えずに病院と医師はしっかりと安心できるところを選ぶことが大事です。

 

ヒアルロン酸注射が失敗したら?

ヒアルロン酸注射の副作用や失敗ケースを見ていると怖くなってきますよね。

 

でもヒアルロン酸注射が整形の失敗と違うところは、時間が経てば元通りにはなるという点なんです。

 

ヒアルロン酸は本来人間の体内でもともと作られている物質で、皮膚の構成成分なんです。

ですので時間が経てば体内に吸収されてしまうので、元には戻るわけなんですね。

 

お金をかけて元通りになるのを願うようなことになるのは辛いことですけどね。

また失敗してすぐにやり直したい場合は、ヒアルロン酸溶解注射で元に戻すことはできるようです。

ただしこの場合は10万~15万程度費用がかかるそうです。

 

あと残念なことはヒアルロン酸注射は例え失敗したとしても、大概のところは最後まで責任をとってもらえないことが多いです。

例え失敗しても最期まで責任をとるという規約はないので、なんだかんだ言われてそのままになるか、新たに金額をつぎ込まないといけないんですね。

 

ヒアルロン酸注射の貼るヒアルロン酸注射って知ってる?

私自身はヒアルロン酸注射をして特に失敗や副作用もなく、高額でしたけどかなり満足でした。

 

だってその当時写真撮ると目の下のくぼみが写真撮ると、目の下にクマができているみたいでものすごく疲れている人みたいに見えるのが悩みだったんですがヒアルロン酸注射打ったらぷっくりして、全く目の下のクマはなくなりました。

 

結婚式の写真は全部バッチリでしたよ!(^^)!

ちなみに効果は1年くらいはもったかな~。

 

もちは個人差があるみたいで、長くもつ人だと3年くらいもつ人もいれば1か月程度でなくなってしまう人もいるみたい。

 

コスパのことを考えるとどうなんだろう、って感じですよね。

 

でも何かの時はまた打ちたい!(やばい表現になってる?)とかって思うくらいよかったんだけど、いま

貼るヒアルロン酸注射ってのが評判になっているみたいなんです。

 

「さんまのほんまでっかTV」で森智恵子ドクターが最新美容法をして紹介されていたので、あのヒアルロン酸注射みたいな感じが自宅で安価でできるの?!

 

ってことで早速購入!!!

 

この貼るヒアルロン酸注射ってなにかというと、ヒアルロン酸などの美容成分が針状になっているシートなんです。

 

ハリ状のものは全て美容成分なので、一晩つけて寝ると翌朝には針状の物はなくなっています。

 

つまり皮膚の内部にヒアルロン酸を注入するというものですね。

針状ということでこっちも副作用とか気になるところだけど、これはマイクロニードルというもので実際医療現場でも使われているものなんですね。

副作用がでたなどの報告もないですし、その辺りの心配はほとんどないようです。

 

貼った時は少しチクっとする感覚はありますが、ほんの少しですしあとは全然痛みなどはないです。

これはとても画期的だと思いました。

 

正直ヒアルロン注射と同じではないです。

貼ってすぐにハリ感を感じるわけでもないです。

 

ただ続けていくことで気になるシワや目のまわりなどにピンポイントに働きかけてくれるものですね。

 

加齢によってヒアルロン酸は徐々に低下していってしまい、それによってお肌は乾燥しやすく

潤いがなくなってきています。

肌の内部で潤いがなくなるので、お肌にシワができたりしてしまうんですよね。

 

だったら、ハリ状にして内部に届けさせよう!ってものです。

 

高価な美容液を使い続けていくんだったら、気になるしわなどがあるとしたらマイクロニードル使ったほうが早いんじゃないの?とは思います。

 

 

ヒアルロン酸注射は確かにデメリットが多すぎるので、ちょっと怖いなという方は貼るヒアルロン酸注射から始めてみてもいいのかなと思いますよ。

ちなみに私は気に入って3種類買ってしまいましたが、

 

買うならヒアロディープパッチがおすすめです。

 

 

価格的にも品質的にもおすすめします。

 

<マイクロニードル使ってみておすすめはこれ!はこちら>

 

マイクロニードルはやっぱりけっこう高いです。

 

一見初回価格が安いものでも、回数しばりがあったりして最終的に高くなってしまうものが多いです。

 

ヒアロディープパッチはという効果も証明されていますし、公式からだとなんと他にはない全額返金保証がついているんですね。

マイクロニードルで返金保証がついているものはみたことないです。

 

とりあえず試してみたい!という方にはありがたいですよね。

自信があるからなんでしょうけど、それでも価格もマイクロニードルにしては求めやすい価格になっています。

 

ヒアルロン酸注射やってみたいけど、ちょっと怖いな。。。とかやっぱり高いな。。。という方はこういう貼る

タイプもいまはあるので手軽に試してみるのもいいと思いますよ。

 

一番安く買うのはだんぜん全額返金保証のついている公式がおすすめです!

 

あと購入するときに気を付けて欲しいのが、お試し10%オフの定期コースがいいですよ。

定期コースといってもこちらだと初回だけでもキャンセルができるコースとなっています。

単品で買うと定価になってしまうので気を付けてくださいね。

 

公式はこちらヒアロディープパッチ公式



 

貼るヒアルロン酸注射は1週間に1回の使用でいいんですよ。

なみだ袋や頬をぷっくりさせたいとかはできませんが、気になるほうれい線や目の周りのこじわ

など、シワやたるみなどピンポイントで悩み部分がある方にはおすすめできます。

コメントを残す