巻き爪を自分で治す方法!病院行く前に自宅で治す簡単な方法があるよ。

巻き爪って自分で治せるの?

治せます!

 

というか、病院に行くよりもまずは自分で治してみてください。

巻き爪に悩んでいた私はなんでもっと早く知っておかなかったのか、

と本当に大後悔しています。

 

病院行くと切開をすすめる医者もいます(というかほとんど)

切らなくても簡単に治せる方法があるんですよ(・o・)

 

私も何度か自分で爪切りでカットしたりしましたが、どうせすぐ生えてきた自分の爪にやられることの繰り返し。

これはもう病院でなんとかしてもらうしかないだろう、と病院に行きましたよ。

病院は皮膚科です。

 

病院にも何度通ったことだろうか。。。

 

医者にカットしてもらって手術までしてもらったけど、すぐ繰り返す痛み。。。

一生私は巻き爪に悩まされて生きていくのか、と思いましたが自宅で簡単に痛みもなく巻き爪を治すことができました。

病院に行ってよくなる人もいますけど、切開するともちろん痛みがともないますからね。

 

お金も時間もかかりますよ。

 

巻き爪で病院に行く前に、まずは自分で痛みのない方法で試してみてください。

巻き爪で悩み続けた私からの切なる願いです。

 

それから途中、グロイ画像などはさみますので苦手な方はこの先は見ないようにしてください。

【画像注意です】

巻き爪は自分でまずは治したほうがいい理由

 

【この章は画像注意です】

巻き爪の痛みと戦ってきたのは思い返せば小学生くらいからでした。

巻き爪って足に合わない靴を履いてきたとか、歩き方とかいろいろ所説ありますが遺伝もあるみたいですよ。

 

巻きやすい傾向の爪というのがあるらしく、確かに母も巻き爪傾向でしたね。

足の親指の爪がはえてきてくい込んできた感じになると、あーーーーって思います。

 

きたな、、、みたいな。

 

とにかく爪切りでカットしてなんとかその場しのぎできていました。

でもこの爪を切る作業もけっこう痛いんですよね。

くい込んだ爪をなんとか持ち上げながら、そこに爪切りを入れてカットするって感じで、泣きそうになりながら毎回自分でカットしていました。

 

でも巻き爪って巻き込んだ爪をカットするのって、さらに巻き爪にしてしまうイケない方法なんですよね。

 

巻き爪用の爪切りなんて結構高いものを買って使いましたが、これはあまり使えないものでした。

とにかくその場しのぎで何年も過ごしてきました。

 

一度巻き込みすぎて、親指も腫れあがって自分ではどうすることもできなかったので皮膚科に行きました。(中学生のころ)

その時の処方は麻酔を指のところにして伸びた爪をカットするというもの。

麻酔の注射がびっくりするくらい痛かったのを覚えています。

 

大きくカットしてくれて、暫くは痛みから解放されましたが

 

わかりますよね?

 

伸びてきた爪はまた同じようにくい込むわけです(._.)

 

まさしくその場しのぎ。

 

その後大人になり巻き爪はとにかく自分で毎回痛みを抱えながらカットするという事の繰り返し。

病院行っても少し大きめにカットされるだけだからと、痛すぎてもなんとか自分でやっていました。

 

巻き爪の人って日常生活くらいだと大丈夫ですが、長時間歩いたりすると痛くなったりしますよね。

東京マラソンに出た後に、爪は真っ黒に内出血して歩けないくらいになりました。

 

それで毎回こんな苦しいのはイヤだとまた病院に行くと、フェノール法をいう手術をすすめられました。

 

フェノール法というのは病院に行くと最近のほとんどの医者がすすめてくる治療法ではないでしょうか。

手術といってもその日のうちに帰れる簡単なものなので、巻き爪の治療法として一般的になっているようです。

 

フェノール法というのは、爪の端を切開してその生えてくる母爪ごと切り取り

薬を塗ってその部分から爪が生えてこないようにする方法です。

 

こんな感じ

陥入爪の手術

http://izu-nanami.com/1a-amakitume-8.htm参照

 

つまり爪の幅を狭くするわけです。

理論的にはくい込む部分の爪がなくなるってわけ。

 

再発の可能性はあるかもだけど可能性は少ない、ということでやってもらいました。

手術といっても想像していた以上に簡単で、痛みもそれほどなく、これであの巻き爪の痛みから解放される!

と思って大喜びしていたんですけどね。

 

まさかの再発!!!!

 

フェノール法を改めて調べてみると確かに再発もなく完治した人もいるみたいですが、おすすめしない医師も多いみたいですね。

 

というのもそもそも母爪をなくすことは危険だという考え。

 

というのも

 

フェノール法によって切り取られた爪の養分が行き場をなくし、残された爪に養分がいってしまうのです。

 

陥入爪の正しい手入れと治し方

http://izu-nanami.com/1a-amakitume-8.htm参照

私の場合はこのようにはならなく、前よりもひどい巻き爪になっておわりましたが

この方は10年後は母爪のない方向に爪がのびてこのようになってしまったようです。

 

変形した術後10年目の変形した爪

http://izu-nanami.com/1a-amakitume-8.htm参照

 

再発どころかこのようになってしまう人もいるようで、本当に辞めた方がいいよと話している人も多いです。

 

というのも巻き爪や陥入爪になってしまった場合、爪をカットや切開することって根本的な治療法にならないからです。

カットしてもまた伸びてきた爪が指を刺激するんです。

 

私自身もここまでではないですが確実に再発しましたし、なにより爪の幅が狭くなるというのはフットネイルもうまく決まらなくなるので女性にはおすすめしません。

 

元々爪は幅が大きいほうなのでそれほどではなかったのですが、友達がやったのをみせてもらったら

足の爪の形がなんか細長くてネイルしても変な感じになると大後悔していました。

 

ちなみにその友達も細長く変な爪になったのに、再発したそうです。

 

またさらに爪の幅が狭くなっただけで、なんか走りづらくなったと彼女は話していました。

この根拠はよくわからないのですが足は第二の心臓とも言われていますし、親指って一番体重がかかる大事なところだからですかね。

 

爪くらいといってあなどってはいけないのかもしれないですね。

 

私の場合はネイルしたいからと幅はそれほどカットしないようにしてもらったので、それほど歩行に関して以前と変わったところはないですが、そういう人もいるということは頭にいれておいてください。

 

また巻き爪で病院に行ったけど微妙な処置で帰らされるという知恵袋の相談が多くみられました。

 

巻き爪で膿。病院は何もしてくれませんでした

元々巻き爪の傾向はあったんですが、爪やすりで削ったりして痛みをなくしてました。
でも最近、爪の白いところではなくて、もっと真ん中の、ピンクのあたりが強く痛んで腫れてきて、周囲を押すと白い膿が出るようになったんです。
皮膚科に行ったんですが、炎症を抑える薬を出してもらっただけでした…
「表面は巻いてないし、巻き爪っていうのはもっとひどいです、違います」って言われたんです。
でも、以前違う皮膚科では巻き爪と診断されて(もっとマシだった時です)、深爪はしないようにね、と言われました。
巻き爪自体を緩和させたいのに、そのことを聞いてもよくわからない返答でした。

巻き爪に悩んでいて、最近皮膚科に通いはじめました。
初診でテーピングをして、爪の横の盛り上がっている肉を引っ張るように言ってもらいました。
そして、2週間後に様子を見せに来るように言われたので行きました。
そこで、腫れは大分引いてきたから
テーピング続けましょう。と言われ診察を終えました。そして、また2週間後に来るように言われました。
テーピングをする事で巻き爪が治るとは思えません。この後、どんな治療をするのか全くわかりません。

 

巻き爪って専門のところでないとよくわからないといった病院が多いのも事実です。

 

私自身も町医者みたいな皮膚科に行った時は、毎回爪をカットされるだけで

そのうち爪切りに病院通ってるんかい!って自分でつっこみたくなったくらいですから。

 

とりあえずテーピングしたり爪をカットしたりといった、目先の痛みを緩和させることだけする

医者って多いんですよ。

 

でも巻き爪の根本的な部分は処置していないので、永遠にそのままです。

でも切開手術などしてしまうよりはいいかもしれませんね。

 

私の経験値で言えることは

 

・すぐに病院で切開とかしないほうがいいです、ということ。

・そしてまずは自分でただしい爪のカタチに治す方法を試して、ということです。

 

下手に病院に行って切開してもらったり、バネ入れてもらったりするよりも、

痛みもなく切開することもなく、自分で巻き爪が治せることができるんです!

 

ただし!肉腫などができている場合は除きます。

 

私もはじめからこの方法を知っていたらどんなによかったかと思います。

いままでの病院通いは何だったのか、と思うほどです。

 

本当にそう(._.)

 

巻き爪を自分で治す方法

 

【巻き爪ロボ】

という矯正器具を使うんです。

おもちゃみたいですけどね。

最初、こんなおもちゃみたいなもので治せるの?って思いましたけど、まじで感動しました。

 

すごいですよ(・o・)

 

簡単に説明すると

 

矯正器具を使って爪を持ち上げて、

そのままお湯で爪をやわらかくすると

 

くい込んだ爪が持ち上がり空間ができる

 

そこでそのままドライヤーで爪を乾燥させて爪を硬くして形状記憶させるってわけ。

これだけ。

 

この矯正器具って痛そうに見えるけど、痛くないです。

 

爪ってお湯に入れておくと本当にやわらかくなるんだなって思います。

軟化した爪をもちあげて正しい位置に持っていってあげて固めるってわけです。

 

最初使った時はあっさり痛かった場所に空間があいて、超感動しましたよ。

 

 

あんなにくい込んでいたのに、30分程度でこんなにまっすぐになりました(*^^)v

まじで感動の瞬間。

痛みがなくなってるし。

 

 

でも爪をドライヤーで固めたのに、翌日戻っていたんですよね(´-ω-`)

 

爪が大きい方や曲がり具合が激しい方などはまた元に戻ってしまうこともあるようです。

その時はバネを取り付けて固定させてあげることが大事です。

 

バネはこちらで購入できます

巻き爪ブロック

最初から巻き爪ロボとバネのブロックを両方用意して

おいたほうがいいのですが、巻き爪ロボだけでも

そのまま形を保つことができる人もいるようですので、

様子を見てからバネを購入してもいいかと思います。

 

ちなみにバネは初めからハードタイプを買うことをおすすめします。

私の場合はハードでも少し物足りない感じでしたが、

これはすぐに効果がでるものではありません。

 

3か月以上つけておいて爪が巻き込むのを防いでくれる

というものです。

スーパーハードは伸ばすのも大変なくらいのバネの力がありますし、

ノーマルは私の爪の大きさでも全然な感じでしたので、

初めはハードを選ぶのがちょうどいいのかなと思います。

 

それから徐々にスーパーハードへと変更していくのが

いいと思いますよ。

 

またサイズ感は書いてありますが、結構わからないものです。

ですので、初めはフルセットでの購入がいいと思います。

 

サイズが違うのは使わないから勿体ないと思いますが、

力が弱い時は2個付けにしたりと応用がきくので

初回はセットでの注文がいいと思います。

巻き爪ロボはAタイプBタイプどっち?

 

【巻き爪ロボ】を買う時に悩むのが、

 

aタイプかbタイプかどっちがいいのだろう?ってところだと思います。

 

Aタイプは

 


・曲がり方が左右ほぼ均等な爪
・巻き込みが深い爪(90度以上)
・厚みが左右ほぼ同じの爪
・足の親指以外や手などの小さい爪
などの症状の人に最適なタイプです。

 

 

Bタイプは


・片側が大きく変形している爪
・左右で厚みが極端に違う爪
などの症状の人に最適なタイプです

 

 

AタイプとBタイプがあるのは、巻き爪でも形状が違うためです。

というのも、このように左右の爪の厚さや巻き込みが違う場合は

持ち上げるときに爪の厚い側をより大きな力で持ち上げなければいけないからです。

 

 

Bタイプの場合は片方が2倍の力がかかるようになっています。

 

 

と、いっても女性の場合の巻き爪の場合は幅の狭いヒールなどの使用でなっってしまったことが多く、

親指の片側が巻き込んだような状態が多いのではないでしょうか。

 

私の場合も片側がぐっさりとくい込んだような状態ですが、

 

 

爪の厚さの差もそれほどないようなので、Aタイプにしました。

 

巻き爪ロボの会社に電話して相談しましたら、見た感じ悩むくらいならAタイプをおすすめしまう、とのことでした。

 

実際のところAタイプで大丈夫でした(*^^)v

 

使って見た感想としては、大きく爪の厚さが違うとか片側だけ大きくくい込んでいると言った感じ出なければAタイプでも十分使えると思いました。

 

Bタイプの場合だと使い方が難しいように感じたので、初心者は迷ったらAタイプを試して見られるといいと思います。

 

 

ただしこのくらいひどく曲がっている方は両方のタイプを使うほうがいいようですね。

90度以上に巻き込んでしまっている場合は、まずAタイプで90度よりも浅い角度までもちあげます。

それからBタイプを使って爪を矯正していくというやり方です。

 

口コミから抜粋

AB両方使った方

20年頃前から変形が進み、合計で30万円位掛けてほとん
どの矯正法はトライしましたが、どんどん悪くなる一方
で、とうとうこんな状態になってしまいました。
病院で「爪全体を切除するしかない」と言われ、靴や
ストッキングも履けない状態なので、ここでダメだっ
たら手術を受けるしかないと、覚悟を決めて来ました。
ただただスゴイのひとことです。
これで、手術の恐怖からも解放され、
オシャレもできそうです。
本当にありがとうございました。
(40代・女性)

 

巻き爪ロボの偽物がある?

 

巻き爪ロボは高いです。

 

一見おもちゃみたいだし、調べると似たような商品が安く売っていたりします。

偽物の口コミなどをみてみると一目瞭然ですが、

・爪が割れた

・そもそも矯正できない

・使うと痛い

 

などといった使ってもそもそもよくならないといった声が多いですね。

 

多分巻き爪ロボの形状を真似て作られただけのものといえます。

 

というのも、巻き爪ロボが高いのにはそれなりの理由があって、

 

巻き爪ロボは医療用拡張期として医学的に認められた商品なんです!

 

 

医療機器として認められたというのは

 

一言でいえば「からだに変化を及ぼす機械器具」であるということなんです。

 

巻き爪ロボは東京電機大学工学科の教授と数ある実験を繰り返し、多くのデーターのもとで作られた医療機器なので安心して使うことができます。

 

 

 

ちなみに実際に巻き爪ロボを使った巻き爪治療を行っている治療院などもあるくらいなんですよ。

 

そしてもちろん日本製です。

安価なものはほとんどが中国製のものなのです。

 

またホームページに載っていた文

 

表からは見えませんが、実は巻き爪ロボの爪に触れるパーツの奥に、小さなばねが入っています。ばね無しの状態でツマミを回すと、爪に直接力がかかりすぎ、最悪爪が割れてしまう可能性があります。ばねはその力を逃がす、いわば安全機構。もちろんこれはほんの一部です。私たちは、安全へのこうした「見えないこだわり」を、小さなパーツの1つ1つに組み込んでいるのです。

 

こうした細部までのこだわりがあるからこそ、爪を傷つけず傷めない方法で巻き爪を矯正できるんだと思います。

 

 

偽物で爪が割れるなどといったことは、こういう細かいところがないためなんだと思います。

 

 

爪は体の一部です。

きちんとした医療機器を使うことをおすすめします。

 

巻き爪ロボを購入すると上手くいかない時などは、直接相談できる受付窓口などもありますので

安心して使うことができますよ。

 

巻き爪ロボは高い印象を受けるかもしれませんが、病院に行くとそれ以上の金額がかかります。

実際よくならないし、通院も何度もしなくてはいけないのにです。

 

ちなみにフェノール法だと1回の施術で15000円程度かかりました。

保険がきくからです。

 

また病院でバネをいれてもらうのは保険が効かないため、1本の指で1万~程度初回でかかり

その後1か月おきに通院します。

1回の通院は2000円~程度のようで、それが1年くらいかかります。

 

程度にもよりますけど、合計するとかなりの金額になりますよね。

 

しかも病院のバネ治療も爪が割れてしまうといったケースも多いようでリスクも高いです。

 

病院に通うことを考えたら、巻き爪ロボは決して高くない金額かと思います。

 

というよりも、金額よりも痛みがなく切開などもしないで巻き爪が緩和されるのですから

私にとってはなんでもっと早くからやらなかったのか、と思うばかりです。

 

ちなみに巻き爪ロボは公式サイトから買われることをおすすめします。

他サイトからの購入は偽物も多いので気を付けてくださいね。

 

公式サイトからの購入に限り、1年間の保障がついています。

また使い方などわからないことがあったら無料相談もしていただけますよ。

↓↓↓

【巻き爪ロボ】の詳細はこちら

 

巻き爪で長年悩んで、病院にも暫く通ってきても治らなかった、というかむしろ悪くなってしまった私から言わせてください。

切開とか手術とかをする前に巻き爪ロボでまずは爪を正しい位置に戻してあげてください。

それでもまだ良くならない時に病院でご相談してみてください。

 

でも巻き爪は正しい位置に戻してあげればいいだけのことなんだ、という事に気付いてもらえるかと思います。

コメントを残す