台湾のインペリアルホテルに宿泊の感想!朝食や周辺状況は?

台湾のインペリアルホテル(華国飯店)に宿泊してきたよ

台北から少し離れるけど部屋はインペリアルが広いのでおすすめですよ、と言われてインペリアルホテルにしました。

 

台湾のインペリアルホテルの朝食やレストラン、コンセント状況、周辺状況などなどをご紹介します。

 

台湾のインペリアルホテル(華国飯店)に宿泊!

 

海外のホテルって同じランクに入ってる場合、どう選んでいいのかわからないですよね。

実際行ってみた人の感想が気になるところです。

 

インペリアルホテルは台湾のホテルでは★4つのまあまあいいホテルに分類されます。

ときどき★5つついているところありますけどね。

 

宿泊してみた感想としては★4つってところです。

この価格にしてはかなり満足のいくホテルでしたよ。

 

卓球の福原愛さんご夫妻やイチロー選手などなど、有名人も数多く泊まったことがあるホテルだとかで写真がありました。

 

吹き抜けがすごい!!!

なんかジャッキーチェンの映画とかに出てきそうな感じのすんごい吹き抜けです。

 

ロビーもきれいでしたよ。

日本のよくあるホテルのロビーよりは狭いとは思いましたけど、十分です。

 

 

まずベッド。

 

普通にきれにベッドメイキングされています。

トイレとバスはユニットタイプですが、特に問題なしです。

 

 

もちろんバスタオルなども毎日取り換えてくれます。

 

ドライヤーもあります。

ただ少し風力が弱かったです。

 

 

歯ブラシやスリッパなどもありました。

 

 

冷蔵庫もあって中に入っているものは後で清算する仕組みになっています。

近くにコンビニやスーパーなどはあるので、買っておいて入れておいた方が安くすみますね。

 

清算は帰りに自己申告するシステムでした。

 

 

台湾は水道水は飲んではいけないのですが、ホテルで毎日2本ずつ飲料水が補充されていました。

こちらは無料です。

 

ポットなどもあるので温かいお茶を飲むこともできますね。

 

お菓子が置いてある~♪と思いましたが、こちらは有料なのかもしれません。

特に食べなかったけどどうだったんだろう?

ちょっとしたデスクもあるのでパソコン作業くらいならできそうですね。

 

ちなみに部屋からの眺め。

まあ、、、眺めは期待しないほうがいいでしょう。

 

 

私たちが泊まった部屋はスタンダードタイプですが、備品なども日本のホテルと変わりなくありますし、不便は特に感じなかったです。

 

ただ、バスローブがないです。

ですのでパジャマは持参したほうがいいですね。

 

気になるコンセントですが日本のものをそのまま使うことができました。

変換器などは必要としないので大丈夫ですよ。

スポンサーリンク

 

インペリアルホテルのいいところ

・きれい

・日本語を話せるスタッフが多い

・備品など充実している

・周辺にはスーパーやコンビニ、夜市などもあって飲食には困らない

・スタッフがみんな感じがいい

 

インペリアルホテルの悪いところ

・台北からは少し離れているのが面倒

・駅から少し歩く(5分程度)

 

インペリアルホテルは台北から少し離れている分、同じランクのホテルで台北付近だと部屋が狭くなると説明されました。

部屋は寝るだけでいい、という方はアクセスのいい台北近辺のホテルをおすすめします。

ホテルライフもゆっくり楽しみたいという方は、インペリアルホテルがおすすめです。

 

ただし、台湾はタクシーが安いのでインペリアルからタクシーで台北まで行っても、1000円もかからないくらいで

つきます。

 

電車だと乗り換えはありますが、15分程度でつくので不便というほどではないですね。

台湾インペリアルホテルの朝食は?

 

朝食をつけるかすごく悩んだんですよね~。

つけてもそれほど値段は変わらなかったので、悩んだけど辞めました。

 

というのも、台湾人は食事は基本外食というスタイルで朝食を食べるお店が充実しています。

せっかくなので朝食は台湾スタイルで食べたいなと、朝食はつけませんでした。

 

というわけで、私たちは頼みませんでしたが調べているとよくあるホテルのビュッフェといった感じでした。

といってもかなり充実している方だと思います。

肉まんや焼き芋などの台湾ならではのメニューもあるようです。

 

ちなみにツアーなどで朝食をつけなくても、ルームサービスなどもありました。

 

メニューをみるとパンとフレッシュジュース、ヨーグルトなどのセットで360元ということは、1500円程度で頼むことはできるということですね。

 

ホテルの朝食はつけなくて正解でした。

 

年配の方と一緒に行く場合は朝から忙しいのでつけた方がいいとは思いますが、いろいろと動けるのであれば

台湾の朝食を楽しんでみるのもいいと思います。

台湾で一番有名な朝食を食べに行ってきた!はこちら

台湾のインペリアルホテルまでの行き方は?

 

電車だと

 

中山國小駅(1番出口)から徒歩で5分程度ですね。

 

1番出口を出たらすぐの道を右にまっすぐ行くと5分程度で到着します。

 

ちなみにこの時点でどうやって行く?って迷っていたら、おじさんが英語で話しかけてきてくれて助けてくれました。

台湾あるあるですが、日本人が困っていると誰かしら声掛けてきてくれるんですよね~。

 

本当にいい国です( *´艸`)

 

日本人って逆に話しかけられるまで無視しがちですが、通じなくても声かけてあげるって大事だなって思いました。

 

 

中国語名:台北華國大飯店(タイペイホゥアグゥオダーファンディエン)

住所 台湾 台北 中山区林森北路600号104

最寄駅:MRT(地下鉄)中山國小駅1番出口

 

 

ちなみにタクシーで行く場合は「インペリアルホテル」では通じないので気を付けてください。

 

台北華國大飯店(タイペイホゥアグゥオダーファンディエン)

住所 台湾 台北 中山区林森北路600号104

 

こちらを見せれば理解してくれると思います。

台湾インペリアルホテルの周辺はどう?

インペリアルホテルの周辺は台北周辺ほど栄えてはいない感じですが、お店は十分あります。

 

すぐ近くにタピオカで有名な50嵐のお店もあります。

日本じゃありえないですが、誰も並んでいなくてすぐ購入できました。

 

ちなみに200円程度で買えますよ。

 

スタバもあったし、セブンイレブンもあるし、スーパーもあります。

 

スーパーはよく行ってましたね。

規模は小さいけど夜市も近くにあります。

 

 

士林夜市などの有名な大きいものではないですが、こじんまりとして混んでいないし、かえっておすすめなスポットだと思います。

 

 

 

歩いて2,3分のお店だったんですが、到着してすぐに入ったお店の料理が凄くおいしかったです。

お腹すいていたので写真とかも撮り忘れたけど。。。

 

すぐ奥で水餃子を作っていました。

 

地元の人が多く通うお店みたいで日本語も英語も通じなくて焦りますが、なんとか美味しい水餃子などをたらふくいただきました。

ちなみに地元のこういうお店ってお水などはでてこなく、ペットボトルなど持参して来ている感じでした。

また観光客相手のお店だとお水は出てくるんですが、どこも常温なのにはびっくりでした。

 

また、ビールなどのセルフでもってくるシステムで、「ビールください」と言ったら露骨に嫌な顔されましたよ。

お客さんが自分で取りに行っているのをみて、学びました。

 

鼎泰豊など観光客が多いところは注文できますが、地元のお店は注意してくださいね。

 

インペリアル周辺ではお店などは十分あるので、買って行かなくても大丈夫ですよ。

 

台湾は人柄もよくて食べ物も日本人に合う味だと思います。

いい旅になることを祈っています~

 

台湾の九扮に行く失敗しない行き方とは?お茶屋さんでおすすめみつけたよ~

スポンサーリンク

コメントを残す