太宰府天満宮に行くなら竈門神社によるべし!縁結びのお守りが超絶かわいい

太宰府天満宮の近くにある竈門神社(かまどじんじゃ)って知ってますか?

ここのところ人気急上昇の縁結びの神様の竈門神社に行ってきました。

アニメ鬼滅の刃の竈門炭治郎が竈門神社と関係しているらしいとか?という話しもありますが、

小さくひっそりしている神社ですが、縁結びの神様として効果があったなどで有名なのと、

お土産のお守りがとにかくかわいいものばかり!

 

特に竈門神社の赤い糸のお守りが凄い人気らしいです。

 

太宰府天満宮からの行き方や滞在時間、などなどご紹介しますね。

太宰府天満宮から竈門神社までの行き方って?

福岡で大宰府天満宮といえばとても有名な学問の神様ですが、その大宰府天満宮の裏手にひっそりと存在している

縁結びの神様、竈門神社かまどじんじゃがあるのをご存じでしょうか。

 

昔は知る人ぞ知る縁結びの神様として有名だったようですが、お守りの種類が豊富なことと、その中々ないかわいいお守りのラインナップ

に人気急上昇中の神社です。

 

まず、行き方としては位置としては太宰府天満宮の裏のほうになるので、大宰府天満宮に寄ってからそのまま竈門神社に行くこともできます。

 

ただし、山の中腹になっていてゆるい坂道になっているところをおよそ徒歩で30分以上はかかると思います。

 

ちょっとした登山感覚で行かれるにはいいと思いますよ。

縁結びの竈門神社までバスで行く

安くて確実なのはバスですね。

まほろぼ号という巡回バスがあります。

 

ここで気を付けたいのが、まほろば号は太宰府駅のバスロータリーのところにあるバス停ではありません!!

駅を背にして右側の道路にすぐあるバス停です。

 

「まほろば号」の「内山(竈門神社)」行きに乗ります。

料金も100円と安いのですが、紅葉の時期など道路がとても混雑している時期はバスの時間が正確ではなく、とても待たされることが多い

です。

 

ちなみに紅葉の時期は太宰府天満宮の先からピストン輸送しているバスが出ていました。

紅葉の時期だけだそうです。

 

竈門神社までタクシーで行く

 

ロータリーからタクシーが出ています。

距離的には2,5キロなので料金も1000円もしないです。

 

が!

 

混雑している時は道路が渋滞しているので、倍くらいかかってしまう可能性がありますので注意です。

混雑していない時期なら1000円かからないくらいなので、おすすめです。

 

竈門神社まで徒歩で行く

山登り気分で歩いていけば、太宰府天満宮での参拝もできますね。

ただ駅からだと3,40分はかかります。

またゆるやかな上り坂になっているので、体力に自信のあるにはおすすめです。

竈門神社ってどんなとこ?

 

縁結びの神様として有名な神社ですが、元々は鬼門除けとして方除け、厄除の進行が強かったそうです。

 

縁結びに関しては主祭神に玉依姫命(たまよりひめのみこと)をお祀りしていることから、魂(玉)と魂を引き寄せる・引き合わせる(依)という御神徳を慕われて、縁結びの神様として信仰されています。

 

ちなみに私は結婚しているので、いまさら縁結ばなくっても(・.・;)と思っていたら、家族、友人、仕事、自然、などなどいろいろな意味での良いご縁を結ぶことができるのよ~、と大宰府駅にいらっしゃった案内人の方に言われました。

 

それなら行こう!ってわけです。

竈門神社は紅葉がきれい

紅葉の時期に行けて本当によかった。

とはいえ、お天気もよく温かい日だったので混雑具合は半端なかったですけど、ところどころ色づいていてとても素敵でした。

 

なんでもカエデやイチョウの木々が300本ちかくあるので、紅葉真っ盛りの時は赤いグラデーションに色づくそうですよ。

 

紅葉の見どころは11月15~末までとなります。

 

またこの時期は夜のライトアップも開催されているそうです。

 

竈門神社で結婚式

私がちょうど行った時は紅葉のいい時期からか、結婚式を挙げておられる方がたくさんいました。

 

白無垢の方がほとんどで、それがまたこのひっそりとした神社に合う!!!

 

こんな感じで神前結婚が行われている後ろで、一般の人たちがお参りされています。

 

サクッと調べたら初穂料10万円+基本プラン8万8000円とのこと。

とても安いですよね。

 

こういう厳かな結婚式もとても素敵だなって思いました。

 

いいですよね~( *´艸`)

 

竈門神社で縁結びのお守りが熱い!!!

竈門神社といったらお守り!っていうくらいかわいくって有名です。

 

お守り授与所がまたおしゃれでセンスがいいことでも知られています。

世界的に活躍するインテリアデザイナーWonderwallの片山正通氏が手がけたモダン建築だそうですよ。

 

100年後も愛されるスタンダードな神社がコンセプトで作られたそうです。

 

こちらのお守りは効果があった!!!などとSNSなどで騒がれていますね。

 

なかでも赤い糸のお守りはとても有名です。

価格は1500円。

 

この赤い糸の先にあるのは再会の実と言われているので、境内にある再会の木の実を模して造られているそうです。

 

結び方というのもあって、公式のほうには4種類載っていました。

・本結び
・叶結び(かのうむすび)
・二重つなぎ
・あやつなぎ

スポンサーリンク

 

首や腕などにつけておいて糸が切れたら願が叶うと言われています。

 

切れてしまった糸はお礼参りに「恋守り結びの糸結び処」というところがありますので、そこに結びにいきましょう。

 

ちなみに太宰府天満宮では同じような「叶糸」というお守りがあります。

こちらは青い糸で先には梅の花が模されています。

 

 

ちなみに私は仕事結びをいただきました。

色によっても結び目が違うんですよ。

 

・成功

・高貴な品性

 

黄金

・金運

・幸福

・平和

 

・良縁

 

どれも日々の仕事や生業がが成就することを祈願されているものです。

 

留めてあるシールもなんだかかわいくって素敵( *´艸`)

 

 

いちご守りもお守りっぽくなくてっかわいいので人気のようです。

 

 

竈門神社の御朱印は?

 

紅葉の時期で混雑していましたが、10分程度の待ちでしていただけました。

 

 

 

こちらは御朱印帳の袋がうられていて珍しいのでとても人気のようです。

ブルーとピンクの2種類でパステルカラーのとてもかわいらしいものです。(写真撮り忘れた)

 

 

竈門神社や大宰府天満宮まで行くなら、是非令和ゆかりの坂本八幡宮によってみてください。

大宰府駅からバスで10分もかからないところにあります。

とても素敵なところですよ。

 

令和ゆかりの坂本八幡宮にも行ってきた

竈門神社のまとめ

とても素敵な神社でしたよ。

太宰府天満宮だけで帰ってしまうのは勿体ないので、是非竈門神社も寄ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

コメントを残す