銀座アンテナショップのおすすめ5選!巡り方は?これを買うべき!

銀座界隈にはたくさんのアンテナショップがあります。 1日で日本を制した気分になれますよ。 たくさんありすぎてどこをまわればいいのかわからない人のために、 個人的な意見と世間の人気度から私なりに5つ選んでみました。 巡り方やおすすめの買うべきものなどもご紹介します。 なんだか、食べ物ばかり?という意見はおいておいて、 お腹をすかせて、レッツゴー!!! 銀

続きを読む

飛行機で子どもを飽きさせない方法とマナーを知ろう!耳抜き対策

初めての家族での飛行機での旅行。 楽しみ半分、不安も半分。 言ってわかる歳でもないし、「ぎゃー」となったら手がつけられない時もある。 飛行機の中だったら、どこにも逃げられない。 そんなことを考えていると、もう行かなくていいかな、とか思えてしまう。 でも大丈夫。 とにかく飽きさせない努力をしましょう。 そのためには、準備です。 何を持っていけば

続きを読む

華道池坊の生け方 本日はトルコキキョウの自由花

本日のお稽古は、自由花です。 花材 ドウダンつつじ トルコキキョウ スカシユリ スプレーカーネーション と、先生のご自宅で取ってきてくれた「ブナの葉っぱ」です。 華道池坊のお稽古 お花器は水盤 ドウダンつつじの葉が時節柄, 涼しそうですので お花器は水盤を使って、涼しげに演出していきたいと思います。 水盤ですのでなるべく大きくせず、水盤に

続きを読む

縁日の金魚の上手な飼い方は?なんで死ぬの?寿命は?

お祭りや縁日の金魚すくいの金魚ってなんですぐ死ぬの? 金魚すくいといえば、 「やっちゃだめ!」 そんなふうに言われている子どもが多いようです。 でもなんで? 「すぐ死ぬから」 じゃあ、死なない飼い方をしましょうよ。 お子さんと一緒に、飼い方を少し見直してみませんか? ほんの少しの工夫で、長生きしてくれますよ^^

続きを読む

そばかすが気になる中学生がお金をかけずに消す方法はこれ!

鏡を見て、 「あれ?なんだかそばかすがめだってきた・・・」 そんなことを思う中学生も多いのではないでしょうか? なぜなら、中学生くらいからそばかすが出始めるケースが多いのと、鏡をみるケースが増えるからなんですね。 そばかす・・・ そばかすって、なんだかかわいらしい響きだけど、なんで「そば?」とか思いませんか? そばの実を挽

続きを読む

夏のお弁当の日持ちは?食中毒対策と腐らない工夫は?

夏場のお弁当の日持ちや保存期間ってどのくらい? 梅雨時から暑ーい夏のお弁当は、本当に悩みますよね? 愛する子どもだったりご主人だったりがお弁当を食べてお腹をこわしたらどうしよう?なんてことを考えながら持たせたりしていませんか? 持って帰ってきたお弁当箱の臭さといったらないですよね? 夕方で確実に腐ってるわけです。 「何時間前からこの臭いを発しているんだろうか?

続きを読む

しらこばと水上公園で赤ちゃんとの楽しみ方は?必需品の持ち物は?

埼玉県越谷市にある「しらこばと水上公園」 夏休み、困ったらここ!と我が家の定番でした。 我が家からは車で1時間ほどかかりますが、 県営のため安い! とにかく広い! いろいろなプールがある! 赤ちゃんから大人まで楽しめる! 1日中いられる! というわけで、「どこか連れていけ~~~」オーラがくると、 「そうだ!しらこばとに行こう」 し

続きを読む

地震の時の家族との連絡方法3つ!子どもに教えておくことは?

3.11の時、東京にいた私が一番困ったこと。 それは家族の安否確認でした。 まず、携帯がつながらない! 公衆電話は長蛇の列! ようやく公衆電話で電話できても、つながらないこともある。 連絡が全くとれなかったので、3人の子どもはどうしているのか? 主人の職場は?私はどう動けばいいのかわからず途方にくれていました。 たまたま、自宅とは離れた場所にいた私。 地

続きを読む

ハウステンボスで食事は高い?コンビニは?楽しみ方伝授

ハウステンボス! 家族で行ってきました^^子どもは小学生、中学生、高校生ですが、それぞれ楽しめました。 もちろん親もと~~~っても楽しかったですよ。 広々とした園内。 夏休みにも関わらず、アトラクションなどの待ち時間も最高で30分程度。 散策してるだけでも楽しいし、園内のホテルに泊まったので夜まで楽しめました。 お友達は75歳の親を連れて行ったようですが、ご高齢

続きを読む

華道池坊生け方。本日のお稽古はお生花二種生け

本日のお稽古はお生花二種生けです。 お生花は苦手なんですが、 張り切ってまいります。 華道池坊の生け方 お生花二種生けとは? 生花は江戸時代に成立した様式で、1~3種類の花材を用い、草木が地に根を張り生きる姿を表現します。 立花が草木の調和に美を求めることに対し、生花は草木の命が現れる出生(しゅっしょう)の美に注目します。 この「出生」という言葉

続きを読む